makoto's daily handmades

暮らしのこと、時々ハンドメイド、散歩、読書
セキセイインコたちを眺めながらのティータイムが至福の時

埼玉県秩父市・秩父ちょこっと歩き

2017-04-23 16:18:15 | 旅行&ドライブ
先日MIFさんが「日曜は仕事がないなら、一緒に出かけよう」と誘ってくれた。
てっきり茨城県のひたち海浜公園のネモフィラをまた見に行くのかと思ったら、埼玉県秩父市へと誘われた。


こんな動物がいるところ。え?信じられない?


ほら、こんな注意喚起がされているぞ!


鬱金桜(ウコンサクラ)。おお、珍しいはずなのに気軽に見つけてしまった!


武甲山(ぶこうさん)と鬱金桜。
武甲山は石灰石の採掘場があったので、切り出した跡がある。
これを無残な姿と言っている人もいる。自然破壊だって。
私は、少し違った見方をしている。この石灰石はセメントの材料となり、麓にはセメント会社があった。
ここのセメントは、京浜工業地帯に運ばれて日本の工業を支えた事実がある。
いわば産業遺産で、自然と引き換えに日本の発展には繋がったのだ。
確かに無残な姿だが、元に戻せない姿でありこの姿は傷ついた老兵のようにも感じる。


上が味噌ポテト、下が蕎麦団子。
昔聞いたことがあるのだが、関東地方で串に刺さっている団子は4つ、関西地方は5つ。
だから関西地方の人が関東地方で串団子を注文すると、関東地方はケチだと感じるらしいと。
本当かな?

さて、本当はこちらを見に来たんだ。

羊山公園の芝桜。
10年以上前に来たことがあるのだが、まだ芝桜はあまり咲いていなかった。


この斜面が1番咲いていた。
私が立っている高台は日陰になるのでまだもう一歩の開花状況。


写真で見るとイマイチだが、この辺りからみると、芝桜の谷と思える風景。

秩父市は埼玉県の1番西にある地域。
子どもの頃、ご近所に住んでいたHくんとMくん兄弟のお父様のご実家があった。
2人がよく「秩父のおばあちゃん家」と言って楽しそうに話す姿は、田舎を持たない私には羨ましかった。
Hくん&Mくん兄弟は、お母様を早くに亡くしていたので、子どもの頃から色々と危なっかしいことをしていることが多かった。
私が小学生高学年になる頃には疎遠になってしまった。
子どもの頃、2人が語る秩父の魅力は今でも忘れがたく、今日こうして秩父を訪れて彼らは今どうしているのかな?と思い出した。

さて次は、秩父神社に行ってみた。





私が大好きな狛犬。
ここの狛犬は凛々しい。なにせ正面を向いている。
向かい合わせの狛犬はよく見かけるが、正面を向いている狛犬は、広島県の厳島神社以来だ。
厳島神社で見かけたときにとても驚いたが、正面を向いている狛犬はどんな由来があるのだろうか?
調べてみようかな?


手水場からして彫り物がスゴすぎ!
彫り物が立派で近くで見たかったのだけれど、今は工事中で使用はできなかった。


社殿。
この社殿は彫り物が凄い。左甚五郎作の彫り物もある。
※左甚五郎は、日光東照宮の三猿や眠り猫などを彫った方。
鎮座1200年を超え、徳川家や皇室との縁がある神社だ。
何より、なぜこの秩父という埼玉県の外れの地域に、これほどの彫り物があるのだろう?
気になることばかりだ。


手前から秩父宮妃殿下、秩父宮殿下、高松宮殿下のお手植えの銀杏。
秩父宮殿下と高松宮殿下は、昭和天皇の弟宮。
皇室に興味がない方には、なかなか分からないと思うが今さらながらお二人にお子様がご誕生されなかったことは残念でならない。

最後に道の駅ちちぶに立ち寄る。

おっきりこみと味噌ポテト。
また味噌ポテトを食べたが、タレの味はみりん強めの甘さがあった。
おっきりこみは、きしめんと似ているがちょっと違う。
根菜類を中心とした野菜を煮込んでいる醤油味のすまし汁。
油っ気がなく、肉や油揚げも入っていない。
いわゆる武蔵野うどん系なので私には身近な味付けに近いが、一口分けたMIFさんのは少し物足りなさそうだ。

駆け足で回った秩父市だったが、清々しい春の風景を楽しめた。

帰宅途中、MIFさんがふとこんなことを言った。
「オレが育ったところとは、山の色が違うな。こんなに黄緑色じゃなかった」
彼の実家は、箱根や丹沢を眺められるところだ。
確かに杉が多いなぁ、あの辺りは。

私は近くに丘はあっても山はなかったな。
祖母の実家は、今は移転してしまったが曾祖父(祖母の父)が生きていた頃に行ったことがあるがこちらは杉山に囲まれた谷戸にあった。
そう言えば、私は広葉樹の山はそれほど身近に感じて生きてこなかったのかもしれない。
秩父の山は、黄緑色など春の色合いの山だった。
とても美しく、この風景は本当に感動的だった。

いつも色々なところへ連れて行ってくれて、MIFさん、ありがとう!


ジャンル:
ドライブ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 横浜市中区・西洋理髪発祥之... | トップ | うたた寝 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは(^^) (jun-sweets)
2017-04-23 19:18:23
写真見るなり、うぉ~イノシシ~Σ(゚д゚lll)と驚いてしまいました。
芝桜も綺麗ですね~(*^^*)
こうやっていろんなところへ連れて行って下さるご主人、素敵ですね
jun-sweetsさんへ (makoto)
2017-04-23 19:58:24
イノシシは剥製なのですが、何の囲いもなく無造作に置かれていました。
私はこんなに近くにイノシシを見たことがないので、びっくり!
この近くはイノシシ被害があるのか、畑の周りに電気柵が設置されていました。

芝桜も大変よかったです。
お天気にも恵まれて、本当に楽しいひとときになりました。
秩父の山々を眺めて、またいつか登山を再開できたらいいな、と感じられました。

コメントを投稿

旅行&ドライブ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。