makoto's daily handmades

暮らしのこと、時々ハンドメイド、散歩、読書
セキセイインコたちを眺めながらのティータイムが至福の時

パート 7月4回目 研修

2017-07-12 18:51:43 | お仕事気づきノート
研修と言っても、実際に接客をしました。
接客と言っても、来場者にご案内をする係と言ったところです。
先輩が4人の研修生の面倒を見てくれているので、研修生は挨拶やお声がけをがんばる…と言う感じでした。

今日、休み時間が同じ時間になった方は、長期契約になっているそうで、私と違って有期の方ではないとのことでした。

私が先月まで勤めていた施設では、チケット販売、総合案内、ワークショップ、劇場、展示の手伝い、データ入力などあらゆることを担当したことを話したら「スゴくやってみたい」とのこと。

いつでも人手不足の施設だから、すぐ採用されると思いますよ~、と言いつつ「結局私は辞めることになったので、絶対にお勧めとは申しあげにくい」とは伝えました。
それでも学芸員のお手伝い仕事がしてみたいのなら、ご紹介しますよ~、と。

それと「横浜なので海外からのお客様が多いので、英語は必須です」とも伝えたら、その方は一寸表情が曇りました。
「私だって英語が苦手ですが、聞かれることは決まっているので、慣れればどうにでもなりますよ」と言うにとどまりました。

「トイレどこ?」
「料金はいくら?」
「ミュージアムショップはどこ?」
「荷物は預けられる?」
「写真撮影していいの?」
「展示内容はどんなもの?」

だいたいこれに答えられれば、どうにかなってしまう…そう言うモノでした。

それにしても、今日はあっという間に時間が過ぎました。
緊張感もありましたが、正直楽しく業務に当たれたので楽しかったと言えます。
明日もがんばるぞ!

ジャンル:
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エアコンの設置 | トップ | パート 7月5回目 研修 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは(^^) (jun-sweets)
2017-07-12 22:47:17
英語必須といわれると英語に自信がない人は躊躇してしまうかも(私もですが^_^;)
jun-sweetさんへ (makoto)
2017-07-13 06:15:33
私の英語なんて、中学英語より酷いかも…。
それでも物怖じせずにこちらが話せば、相手も「伝えたいハート」を感じ取ってくれます。
そんな感じでした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。