makoto's daily handmades

暮らしのこと、時々ハンドメイド、散歩、読書
セキセイインコたちを眺めながらのティータイムが至福の時

疑惑の漢字

2017-05-20 20:43:05 | 日記
私は筆順に自信がない。
たいていはキチンと覚えているつもりなのだが、なんと夫の名前に使われている漢字の筆順が間違っていたのだ。
それに気が付いたのは、夫が自著をしたとき。

え!その漢字って、私と筆順が違うぞ!と思ったんだ。
たぶん10才くらいで習う感じたから、30年以上も間違って覚えていたのか…残念過ぎる私。

するとMIFさんと話していたとき、今度は私の名前に使われているについて一悶着あった。


私  私の名前の漢字で、ここの部分的って斜めの線でさ…

M  ちょっと待て、そこは縦線だろ?

私  いいや、漢字で名前を書くようになってから今までずっと斜め線だよ?

M  んんー?オレ、ずっと縦線で書いていたぞ

私  少なくとも私は斜め線でしか書いたことないし、縦線で書いたら中国の字でしょ?

M  いや、世の中の人はみんな縦線で書いているぞ

もう、堂々巡り。
仕方なくネットて調べると、殆どのフォントが縦線処理だった。
おかしい、どうなっているんだ??
じつは、私の名前の漢字は他の部分でも、俗字処理される部分があって似て非なる漢字がいくつかあるらしい。
私が子どもの頃から使っている漢和辞典では、斜め線表記なのだが、フォントの違いで縦線表記も併記されていた。

さて古代の漢字の成り立ちから見ると、縦線が正しいらしい。
でも政治家や有名人などでは斜め線の字を使っている人も多い。
結局どちらでもいいのか?

ただ、少なくとも私は小学二年生のある夜、祖父から「その年になっても名前を漢字で書けないのか?」と言われ、大正生まれの祖父から漢字を教えてもらった。
その時、間違えなく斜め線で習った。
その後、明治生まれ曾祖父がその字を斜め線で書いているのも覚えている。

では1番正しいのは何か?
それは戸籍だ。
本籍地はMIFさんの故郷にあるので、取り寄せなければならない。
たしか私が生まれたときの戸籍は、祖母が申請したと聞いた覚えがある。
一体私の戸籍の漢字はどんな字なのだろう?

と言うよりも、これまでずっと知らなかったことに驚いている。
自分の名前の漢字なのに。
今更ながらこんなことでチンプンカンプンなことが身の上に起こるだなんて…。
世の中、何が起こるか分からない。

ジャンル:
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パート 5月9回目 | トップ | パート 5月10回目 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは(^^) (jun-sweets)
2017-05-20 22:48:37
疑惑の漢字、どんな漢字なのかしら(?_?)
私は書き順を間違えていることはないと思いますが、
旧姓の時は他の人から読み方が言いずらいために濁る発音になるのをしょっちゅう訂正してました(ーー;)
あ、あと漢字を間違えられることも多かったな
jun-sweetsさんへ (makoto)
2017-05-20 23:11:49
私の旧姓も地元ではメジャー、全国的にはマイナーでした。
でも同姓の歌手や俳優が出てきてくれたおかげで、今では全国区になりました。
私の名前の漢字については、いずれ戸籍謄本を取り寄せて見ようかな…と思っています。
じつは親戚の方で、届出の字のかすれのせいで本来の漢字ではない字で戸籍ができあがってしまった方がいました。
結局本人が亡くなるまで戸籍の文字はそのままだったとか。
自分の名前の漢字は確実に知っておきたいと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。