makoto's daily handmades

暮らしのこと、時々ハンドメイド、散歩、読書
セキセイインコたちを眺めながらのティータイムが至福の時

横浜市中区・山下公園で桜鑑賞

2017-04-05 20:42:36 | 地図を持たない町歩き
パートの昼休みにまた山下公園に行ってきた。
理由は、私の今の生活圏内で高低差がある場所で桜の木があるのはこの公園だけだから。


山下公園は、海沿いに細長い長方形の形をしている。
基本的に平地の公園だが、この写真の部分は、東端に当たるのだが、少し高くなっている。


山下公園で地植えの桜は、ほぼこの辺りに集中している。
今日はここでお花見をしている方も多かった。


ソメイヨシノの足下にはムスリカ。
けっこうたくさん植わっていたのには驚いた。


今はガーデニングシーズンなので、階段にチューリップ。これがかなりインパクトがあってカワイイ。


私は坂道が多い場所で生まれ育ったので、結婚したら平らなところに住もうと思っていた。
その願いは叶ったが、あるとき多摩丘陵に住む叔母から言われたんだ。
「平らなところに住んで、何が面白いの?」と。
最初は意味が分からなかったが、四十を過ぎてから叔母の言うことが少し分かった。
風景の変化を楽しむには坂道がそのエッセンスになると。

タモリさんがブラタモリで「高低差」と「際」の魅力を語ることが多い。
その気持ち、私には四十を過ぎるまでイマイチ分からなかったってことだ。




この輪っかのオブジェ、所々にあるのだけれど、私には大蛇に思えてくる。




山下公園の本当に1番端。奥に横浜ベイブリッジがあるのだけれど、肉眼ではハッキリ見えるのだけれどなぁ。


たぶん山下埠頭の敷地の桜。
山下埠頭はカジノ構想で、カジノ誘致をしている場所。
本当にここにできるの?と思ってしまう。




今日は日差しが強くて、気温も高め。
私のタブレット内蔵へっぽこカメラでは、ちょっと追いつかないコントラスト。
それだけ春めいてきたと言うことだろう。

いよいよ春。
去年の今頃を思い出すと、足の痛みと痺れに落ち込み、股関節の痛みに落ち込み、春の日差しに落ち込んでいた。
春なのに、何やっているんだろうって。
今年は去年のように、春の日差しが眩し過ぎて落ち込むこともない。
気持ちが穏やかで過ごせる。
これは春の花を愛でる環境があって、このブログで紹介したりできることも大きい。

なにか前に進みたいと言う気持ちがこの先もずっと続き増すように。
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パート 4月3日目 | トップ | 川崎市中原区・ブレーメン通... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは(^^) (jun-sweets)
2017-04-05 21:34:29
人間、諦めない限り進めるはずです。
きっと前進していけますよ(*^^*)
がんばろ~~ (ふるやのもり)
2017-04-05 23:04:10
こんばんは。
何か、中学に入学した時の様な
そんな何でもやってみようと言う新鮮な気持ちになるって事ありますよね。
私みたいなこんな年になってもです。
それって結構嬉しいですよね。
行けるところまで行ってみましょうよ、ね。
ふるやのもりさんへ (makoto)
2017-04-06 06:57:13
入学気分!そうですね、そんな気分です。
今年は4月に向けて、何かを始めたいなぁって気分でした。
同年代の方のブログを読むと、お子さんが中高生のことが多くて、そういった書き込みにつられて久々に英語を勉強しようかな?と。
子どもがいない私には、そういったことも刺激になることに気が付きました。
jun-sweetsさんへ (makoto)
2017-04-06 22:46:22
コメントのお返しが反映していませんでした!
ゴメンナサイ!

前進したいです。
私は足踏みをしてしまうことも多いし、気持ちだけ先に行って体がついていかないこともあります。
でも前に進むと思い続けることを忘れないでいたいです。

コメントを投稿

地図を持たない町歩き」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。