makoto's daily handmades

暮らし、散歩、読書、映画、時々ハンドメイド
写真の二次使用は許可しませんので悪しからず

ご近所ばら鑑賞2017春

2017-05-08 14:44:53 | 地図を持たない町歩き
ブログで繋がっている方の投稿記事で、もうばらの季節になっていたことに気がついた。
ゴールデンウィークに勤務が多かったのが今年初めてだったので、たった10日間くらいの間だけれど、季節の流れに鈍感になっていた。

ダメじゃん、私。
季節の移り変わりに目を向けられなかった人生はつまらないって気が付いていたはずなのに。
やっぱり労働による疲労は、季節感を鈍らせるなぁ。

さて歯科医院に通院したついでに、ご近所ばらを見に行ってきた。
春ばらは、若々しい色合いで爽やかさを感じさせる。
















ばらを探している途中で見つけた記念銘板。
植物に埋もれているけれど、武蔵小杉のショッピングモール「グランツリー武蔵小杉」の一角にある。
元々このショッピングモールができる前は、東京機械製作所という会社があった。
今やタワーマンションばかりの武蔵小杉は、「工業都市駅」という名前の駅がすぐ近くにあったくらい工場群だった。
タワーマンション群の殆ども工場敷地の跡地にできたくらいなのだから。
このような銘板がなければ、元々どんなところだったのかも分からなくなってしまう。


このブログで何度も登場しているミニガーデンに行ってみる。


アスパラガス?と思っていたら、どうやらフェンネルみたい。フワフワの葉っぱがカワイイ。




ここのばらは、2種だけ。トレリスに絡ませてある。


ブルーベリーの花。白い小花で、かわいい。
プリンスエドワード島に咲いているかは分からないが、「赤毛のアン」に登場しそう…。


紫蘭。これも他の方のブログで咲いている姿を見て、そんな季節になったのか!と。
ついつい季節を見過ごしている…と気がついた。






オレガノの表示があるが、オレガノってこんな色だった??と驚いた。
そういえば、随分昔に紫色のオレガノを育てたことがあった。オレガノは色幅が多いのかな?


紫蘭の手前に紫蘭と同じような形の白い花。品種を調べてみよう!


見たことがない花。品種は何だろうか?




もう一つのばら。ここもトレリスに絡ませてある。


この場所は、あまり有名ではないと思っていたが、今日はベンチで寛ぐ方がたくさんいた。
季候もいいし、ゴールデンウィーク明けのさわやかな風を受けながら読書する方を見かけた。
そうそう、そう言う季節なんだ。

ちょっとの散歩だけれど、気が付けばツツジが終わって、ばらの季節に向かっていた。
先日MIFさんと話していたとき、私が「何かをコレクションしたいとか、買い集めたいとか思わないし、そういう感情が分からなくなった」と発言した。
彼からは「それはそれで病気」と言われた。

今の私は、その一瞬一瞬の季節を感じることにとても満足を感じるので、欲しいと思うモノが無いのだろう。
だから、今日みたいに少し散歩しただけでたくさんの花を鑑賞できる環境は本当にありがたいことなのだ。



















コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

歯科治療2017 2回目

2017-05-08 14:26:03 | 検診&病院&闘病
今日は先週の仮処置の続き。
もう一度セラミックのかぶせモノを作るので、その型取りだ。
私は、以前なら治療中に眠くなったりしたのだが、今回は全然そんな気にならず。
以前の眠気は我慢しきれないくらいで、頭がボーッとしていた。
感覚的には「気を失う」という感じ。

今回は「眠気が来なければいいな」とは思っていたモノの、こんなに意識ハッキリで治療を受けたのは子どもの頃以来だろう。
以前と今の違いは何か?と考察しながら、治療を受けていたくらいだ。

考察の結果、以前と比べて鉄分不足が改善された、以前は仕事帰りに行っていたので通院時の疲労度合いが違う、以前に比べてストレスによる自律神経の不調が改善された、くらいかな?

次回はセラミックのかぶせモノを入れることになるそうだ。
今度は何年もつかな?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加