何のために

たわいのない日々の出来事や愚痴や悩みを書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

頚椎症性脊髄症(脳梗塞後)

2016-10-05 | ペット
主人は、6月脳梗塞で倒れた後、
頚椎症性脊髄症(脳梗塞後)の手術をしました。

その時、心筋梗塞も見つかりました。

これから、リハビリを頑張ってくれると思います。

社会復帰を目指してます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3年前にできた新しい家族 ジジ子

2016-08-06 | ペット
新しいチャンネル
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご無沙汰してます。

2016-07-26 | ペット
約2年ぶりです。


暑中お見舞い申し上げます。


私は、某整骨院で受付の仕事をしてます。

主人は、脳梗塞で入退院をしています。

皆さま、お体にはくれぐれもご自愛くださいませ。。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アクセス数

2014-11-21 | ペット
いつもごくごく少ないアクセス数なんですが・・・

10倍に、昨日なっていたので、びっくりしました。



今日は朝4時に目が覚め、寝付かれず、とうとう6時に・・・

仕事に行くまでに、洗濯をしなくてはいけないのに

ダラダラしてます。


朝、2代目黒猫のジジちゃんが、寒いとおっしゃり
布団の中へ入ってくるんですよね。

でも、左には、仲の悪いクウちゃんが
私の横にぴったり引っ付いているので、

2匹に 気を使って寝にくい寝にくい。

娘もいるのになんで私なんでしょう。。??

動物に好かれるのは嬉しいのですが。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

引かれる

2014-11-17 | ペット
ひかれる

と打つと、惹かれる 魅かれる 轢かれる・・といろいろ出てきましたが、

今回は

引かれました。。。



娘の車に・・・タイヤが足の上に乗り、救急の病院へ。


腫れたけど、骨は何ともない お丈夫な足と言われました。。。


ぶちっ 


確かに。。。



おっしゃる通り・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミス

2014-11-14 | ペット
今日は仕事もミスをしました。




最近は、少し仕事も増え、同僚が休むことも多かったので、

一人ですることが多いせいもあり、緊張してました。


娘に比べたら、どってことない仕事ですが、

50を過ぎるとなかなか、器用にいきません。。。


それに、あまりいいことも最近起きず、

娘は、ずっと直っていた 喘息発作が復活してしまい

一昨日は吐いてしまいました。


なんでこう、人生 試練を与えるのかしら??

最近、自暴自棄になっています。


リンちゃん・・・助けて~~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お人よし

2014-11-10 | ペット
主人の実家は、あまり、家族みんなは ほしがらなかったのは

正直な話です・・

虫は出るし、古い・・

しかし娘だけは、ここに住んでいい?将来・・・

というと、おじいちゃんは、ことのほか喜んで、名義を変えると家庭裁判所まで行ってくれました…

ここを直したらしばらく住めるといったのも

おじいちゃんです。だから、娘に住んでほしいといったのも・・・。





しかし、

いつも間にか知らないところで、家の査定をし

ことのほか高額だったので

売られることになりました。

おじいちゃんのものなので、何をしてもいいと思いますが、

娘は、約束は守ってほしかったようです。

約束を守らないというのは信用にかかわります。


それだけ、おじいちゃんは、体の不安があったのでしょう。

それを元手に、将来 ホームに入るようです。


娘は、ショックを受けて1日塞いでいました。というか、

人は信じられなくなったと言ってました。



この週末、片づけにいきました。

売られる家を・・・

片づけるには、まだ準備が出来てなくて

思うようにはできませんでしたが、

友人には、お人よし 片づけなんかせんでもいい!と叱られました。


私は娘に何を残してやれるでしょう。。。

一人っ子なので、いろんなことに困らないようにして

死にたいと思ってます。

それが私の今の希望です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

主人の実家

2014-11-07 | ペット
主人の実家が売られることになりました。

これで帰るところがなくなりました…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よく こうしてました・・

2014-10-22 | ペット
https://www.youtube.com/watch?v=BfLUWs7FR_o

今は、懐かしさに浸れるぐらいになりました。。。でも、会いたいです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご無沙汰です・・

2014-09-30 | ペット
突然ですが、私の愛すべき  リンちゃん 2014/9/11 午前6時50分 永眠しました・・


今、小さなお骨となって、私のそばにいます。



半月前から調子が悪かったので、、娘が、働き出した私のことを思って、いつもの先生じゃなく

近くの病院へ連れてったんです。

親切な先生。娘は、この先生なら?と思ったんでしょう…

感染症で白血球も高かった。。。

すぐ手術しましょう と言われましたが
娘は即答できず、いったん連れて帰りました。
仕事から帰って、娘が、血液上は手術した方がいいと思うと
いいました。

しかし、私は正直抵抗がありました。お乳の手術をした先生は
有名だったし、患者数もはるかに多い。冷たいところはあるけれど、腕は確か。

今度の先生は、患者が、ほとんどいません。
しかし、一応何百?の症例はあるし、今まで助けられなかったのは2件
というのを信じました。
内心、感染を薬で、しばらく様子は見たかった…
歩かなくなったリンが少しでも歩くようになったから。抗生剤で。。
しかし、私たちは手術に踏み切ったのです。
感染しているところを、なくしてしまえばこれから、病気が起こらないからといわれ・・・
高齢のりんちゃんなので、本当に、セカンドで、お乳の手術をした病院
(隣の県)
へ連れていけばよかった。
私が働くことで、近所の病院という選択をとってしまった私たち。

リンちゃんは、ものすごい奇声で、一晩過ごしました。

明け方6時私が、いつものベットの下からリンをとりだしたときは、

目が左右に動いており、息ももう、すごい状態だった。

私の腕に抱かれた瞬間けいれんを起こし、心臓は止まりました。


私に抱かれるのを、待っていたのでしょう…
手術さえしなければよかった・・・


娘はしばらく、ご飯も食べなくなり、夜も私が添い寝をしないと寝なくなりました。

半月たって、やっと、元気を取り戻したところです。


いつもりんは、私が泣いていると 大きなベロで涙を全部なめてくれました・・
”お母さん、泣かないで・・”って。

私は怖くて今泣けなくなりました。



コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加