人生に乾杯!-ダンスに魅せられた日々-

病を克服して新しい人生が始まった。
そして社交ダンスとの出会いがあり
楽しい時を過ごす日々を大切に・・・。

辞める日はいつ?

2017年06月19日 | myself

土、日ともにカフェの仕事が入っていた。
土曜日はレギュラーなのだが、日曜日もお休みの人の替りに入った。
ランチはいつも割と平和。
でも行ってから知ったのだが、土曜日の夜に8人のパーティーが入っていた。
前日に予約が入ったそうだ。
飲み放題・・・ということは、忙しい。
もちろん、夕方で帰れるわけでなく、ランチ過ぎからもなんとなく忙しいまま夜の部に突入。
いつもの野球チーム(こちらも8名)が来て、そのほかのお客様もいて・・・と、忙しさMAX!
土曜日はパーティーが結構入る。
私は土曜日しか出られないので当たる確率が多い。

いつも金曜日のサークルは目いっぱいレッスンを受けてくるのだが、たまたま小さい部屋しか空いていなかったため、割合早く帰ったので、土曜日はなんとか動けた。
(家へ帰ってから1時間くらい倒れていた・・・)
しかし日曜日。
土曜日の疲れを引きずったままだったので、朝からヘロヘロ。
ランチも包丁研ぎにきているおじさんたち7人が来たり、なんだかんだで22食出たので、これまた忙しい。
さあ、ようやくスタッフもランチにしましょう、と思ったらこれまた6人のおじさんグループが入ってきて宴会が始まる。
そのグループがめちゃめちゃわがまま。
氷(有料)の注文があったのだが、それとは別に各自のグラスに氷を入れるサービスをしろ言う。
そんなことしたら、氷は1回目はタダになってしまう。
また、ランチタイムは終了しているのに、何か食べさせろと言うし。
ご飯もなくなっていたので、一人だけにカレーをだす。
まぁ、注文が面倒くさいこと。
その対応で私たちスタッフは昼食もおあずけ。
私の痛めているほうの脚は、今までは動いていると痛みがなくなってくるのだが、疲れがたまると痛みがでてくる。
脚を引きずりながらの仕事。
身体もヘトヘト。
それでも美容院を4時に予約していたので、4時少し前には上がらせてもらった。

脚が痛くて痛くて、もう歩けない。
美容院まで歩いて10分の道のりが遠い。
泣きたくなるくらい、足が痛い。

来週は土曜日に用事があるので、日曜日と変えてもらった。
でも日曜日6時半からライブがあるとか。
とても無理。
月曜日から本職が始まるし、朝は早い。
夜遅くまでの勤務は身体がついていかない。
なんとかランチタイムだけにしてもらおう。

それにしても接客は疲れる。
私にはやっぱり向いていない。
いつ辞めようかとばかり考えているが、一緒に働いている仲間と話しているのは楽しい。
それが辞めたいという私の足を引っぱっている。

その仲間の一人が土曜日に亡くなった。
去年の暮、具合が悪そうだなと思ったら、あっという間だった。
温和な優しいひとだったのに。

私も無理せずに、このカフェが続けられればいいのだが、今は本職も忙しいしダンスも忙しい。
本当にいつまで続けられるだろうか。
その前に身体が壊れてしまうかも・・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スローとクイック | トップ | 興味深い客 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
無理しすぎ (ありがとさん)
2017-06-19 21:39:14
ダメだよ
無理し過ぎです
いくら若いと言っても
取り返しが付かない前に決断してください
確かにそうですよね (紫苑)
2017-06-20 10:17:03
ハハハ、そんなに若くはないですよ。
でも確かに今は無理してます。
このカフェは地元での私の原点。仲間いて知り合いが増えて、それはそれで楽しい。
身体を壊して、ダンスが踊れなくなったらつまらないので、もう少しセーブします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。