人生に乾杯!-ダンスに魅せられた日々-

病を克服して新しい人生が始まった。
そして社交ダンスとの出会いがあり
楽しい時を過ごす日々を大切に・・・。

クリスマス・デモンストレーションへの道 そしてゴール!

2016年12月24日 | 社交ダンス

魂が抜けてしまった。
そしてまだ戻ってきていない・・・。

リハーサルが終わってダンスタイム。
先生とワルツを踊る。
「大丈夫」
という先生の一言で気持ちが楽になる。

休んでいたら、そろそろスタンバイするように言われる。
デモに出る人たちと不毛の会話(先生曰く)をかわしながら出番を待つ。
私は2番目。
緊張する暇もなくすぐ出番。
先生にエスコートされて出ていく。
お客様の顔が見えたら、なんだか嬉しくなった。(どうしてだろう)
曲が始まりダンスが始まる。
踊っているうちにだんだん楽しくなってきた。
先生の言ったことはすべてすっ飛んだが、楽しくて楽しくて、自然と顔がゆるんでしまう。
あっという間に最後のピクチャーポーズ。
これも決まり(と思った)、挨拶もよろめかずに終わり、最後に先生とツリーの前でツーショットを撮っておしまい。

これが私の初デモ。
拍手も声援も音楽もちゃんと聞こえた。

友達にどうだったか聞かれて、楽しかったと答えると皆驚いている。
これで(デモが)やみつきになったねと言われ、デモって楽しいと思っている自分に気づく。

朝早くから起き、化粧に時間をかけ、ぐいぐいと眉毛を書き、つけ慣れないつけまつげをつけ、真っ赤な口紅と真っ赤なマニキュア。
そして白いドレス。
非日常の世界は魅力的だった。
次は5月21日のホームパーティーか、はたまた1年後のクリスマス・パーティーか。
今度は何を踊ろうか。
そんなワクワク感がまだ続いている。



クリスマスカラーのコサージュ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリスマスパーティー2 | トップ | ゴールの後は・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社交ダンス」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。