☆★今日のショット★☆

綺麗なお花や美味しいたべものなどあれこれあれこれ載せて行きたいと思います。

岐登牛山(キトウシ)山 456m 2回目

2013-06-01 05:22:43 | 山・散歩・ジョギング

5/30 東川で、昼食を頂きお天気の回復を待つ。
その理由は、午後から岐登牛山(キトウシ)に登りたかったからなんです。

今の季節の野草を見て見たい。

午前中が雨ならば、低山が良い。
天気予報がぴったり当たったので、行ってみました。



歩き始めてすぐに、オオバナノエンレイソウです(^^)

ニリンソウも咲いてます。



花弁が細い、シロバナエンレイソウも咲いていました。



これは、ルイヨウボタンでしょうか。



目立たない色合いだけど、素敵なお花です。

クルマバソウ、咲いていました!



いつみても可愛い花。大好きです。



オオカメノキ、遠くからズームで。



まだ、お花は咲いていないけれど、カラマツソウがいっぱいです。
こんな低いところに咲いているの?と驚きです。
札幌近郊でも、表大雪でも、標高500m以上でたくさん咲いているように感じました。
東川が高緯度の位置にあるから?なのかな。


たくさん葉が出ていたので、もう間もなくカラマツソウの山になりそうです(^^)



カラスシキミです。
ニセコの山で見たきり、久しぶり。

ここまで、白いお花ばかりでした。

そして、個人的には初めて見た花は、



黄色のエンゴサク?びっくりびっくり。
調べて見ました。
エゾケマンソウというのだそうです。
札幌近郊では、八剣山にもあるのだそうです。

うーむ、良いなぁ、キトウシ山。



少し高度が上がって、周辺の景色が見えてきました。



ニリンソウロード(^^)
この日は誰にも会わなかったから、独り占め~!



タチツボスミレ。

お花を見て喜んでいるうちに、南端展望台の岩が見えてきました。


あっという間に到着してしまいした。



新緑の山が美しい!

鏡の様な水田。



山には雲が掛っていたけれど、ゼブラ模様の山肌が美しいです。



しみじみ良い季節になったなぁ・・・と感じます。



なんかいいなぁ。
この山好きだなぁ。
札幌の藻岩山みたいだなぁ・・・

雨上がりのためか、蚊が多くて刺されまくり(-_-;)
そしてのんびりとしたこの方たちにも何度もお会いしました。



オオアマドコロも目立たず咲いていました。



ヒトリシズカも咲いていました。



この花を命名した人、何を思ってつけたのか・・・素敵な名前だなぁ・・・ヒトリシズカ。
(フタリシズカって言うお花もあるけれど、雰囲気がまた変わってくるんだよね)

地味ーな、地味ーな花だけど、見つけると楽しいクルマバツクバネソウ。



春のスプリングエフェメラルの華やかさから比べて、白ばかりで目立たないけれど、この季節なりの清楚な美しさがあって素敵だなぁ・・・って思います。

春山は札幌近郊に登る事が多かったけれど、キトウシ山侮れず、です(^^)



登り 48分  下り 39分

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北の住まい設計社 | トップ | こぼれ種から »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいですね~ (れこひつじ)
2013-06-01 16:29:56
キトウシ山、低い山だけど花が沢山で、展望がよくて、ホントいい山ですね~♪

こういう山が近くにあると、心が疲れたときにすぐ行けていいですね~!

そろそろガーデンの花も、咲く準備を始めたところですか?
バラの美しい季節ももうすぐですね!
バラは (まこにゃん)
2013-06-02 07:04:04
れこひつじ様
キトウシ山は今年のマイブームです(^^)
半日雨、とかあまり遠くに行けない時に、気軽に行けて良いです。
秋の収穫の頃も綺麗かも?

バラはまだ一ヶ月ほど掛ると思います。
なにもかも7月頃咲くんです。
そのまえにベロニカが咲きそうで、楽しみです!
Unknown (レスポワル)
2013-06-02 10:13:48
まこにゃんさん、おはようございますo(^-^)o

素敵な景色が見られるのですね~~♪
そして、またまた可愛らしく可憐な花がたくさん。
山野草って、可愛らしいものが多いですよね。

私の家の周りにも、可愛らしい花を咲かせるものがたくさん自生してるんです。
名前を調べたら、愛着沸いてきそうです。
今度調べてみようかな。
野の花 (まこにゃん)
2013-06-03 06:10:30
レスポワル様

道路脇とか、郊外に行くと野の花が色々みられますね。
愛読書は野草図鑑(^^ゞ です。

名前が分かると、愛おしさが増しますね。
こことは違うお花が咲いていると思いますよ~(^^)/
Unknown (take_it_easy)
2014-03-20 23:29:10
ひょんな事でこのページに巡り合えました。
たぶん、前の「キトウシ山」記事にあるカメラをぶら下げたおじさんです、わたし。
岐登牛山、わたしも大好きなところです。
四季折々、百花繚乱の花園です。
マイブームは去年だけでなく今年も来年も、ぜひ続きますように。
ところで、コメントさせていただくのは他でもなく、花の名前に違和を感じたからです。
シロバナエンレイソウ、たぶんオオバナノエンレイソウの内です。シロバナはミヤマエンレイソウのことです。白金のせせらぎ遊歩道に咲いてます。
カラスシキミ、まだ見たことありません。今年は注意して見ましょう。ツルシキミかも、と思いました。
エゾケマンソウ、聞いたことのない名前です。これはエゾキケマンといいます。ケマンソウのケマンとは同じ由来でしょうね。
タチツボスミレ、オオタチツボスミレです。距が白いのが特徴のようです。
以上、旬を過ぎてしまったコメントで、大変失礼しました。
岐登牛山では、まだまだ雪ですが、場所によったらフキノトウが咲き出しています。
ぜひ、また、岐登牛山へ。

Re:Unknown (まこにゃん)
2014-03-21 05:57:12
take_it_easy 様
拙いブログを見つけてくださりありがとうございます。
ご指摘の花名の件、参考になります(^^)

おっちょこちょいの私は、調べたのに間違う時もあるので、花名に詳しい方に時々教えてもらってます(^_^;)

エゾキケマンは、あの日初めて見て興奮しました。

カラスシキミは間違いないと思うのですが、いかがでしょう?
ツルシキミは浜益の黄金山で見ましたが、少しピンク色を帯びていました。

スミレは、見分け方がイマイチ解らず、写真を撮ってもいつも悩みます。
黄色いスミレや葉に大きな特長があると分かりやすいのですが。
うちの敷地内にもスミレがあり、オオタチツボスミレかも?と思います。
今年の春は、じっくり観察しようと思っています。

岐登牛山、もうフキノトウが咲いていますか?
冬山にもう一度行こうと思っていましたが、もう春めいているのでしょうか。
嬉しいような、ちょっと残念なような?
(スノーシューも好きなので)

マイブームは続いていますので、またお会いするかも知れません。
また、拙ブログも時々覗いてくださると嬉しいです(^^)




コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。