☆★今日のショット★☆

綺麗なお花や美味しいたべものなどあれこれあれこれ載せて行きたいと思います。

愛山渓から当麻乗越 + 雲井ヶ原湿原 7/17

2014-07-18 04:31:50 | 山・散歩・ジョギング
昨年秋に、紅葉が美しくて気に入ってしまった沼ノ平。
湿原のお花を期待して、出かけました。

愛山渓倶楽部(温泉)登山口を朝7時15分に出発します。
車は4台有りました。

行きは沢コースから。


ヤマブキショウマ涼しげにお出迎え。



エゾノレイジンソウもたくさん咲いてます(^^)


巨大化したミズバショウ(^_^;)

と、いきなり山の花達がお出迎えです。


鉄の橋を渡ると、登山道にはモミジカラマツの群生があり、ワクワクします。




可愛いね(^^)

沢コースは、勾配があまりきつく無いので歩きやすく、どんどん進みます。
今までの印象では、もっと道がドロドロしていた様な気がしていましたが、本日とっても歩きやすい(^-^)/


朝から霧が立ち込めていましたが、何と無く晴れそうで期待が持てます。

この木は、いつも記憶に残る最初の大木。エゾマツかな?


水の流れが見えます。なんか癒されますね。


足下を見ると、ミゾホウズキが咲いてます。
黄色が可愛い!


これはカラマツソウですね。
葉が違うんです。オダマキみたいな葉です。


アラシグサ。地味な花です。


エゾノリュウキンカがまだ咲いていました(^^)


昇天ノ滝が見えて来ました。順調に進みます。
沢コース、本当にステキ。



村雨ノ滝でしょうか?

ここから勾配がキツくなります。


うわー、景色が綺麗!

そして、ここに来たら見たかった花とご対面。


ミソガワソウです。



シソ科の花。
大雪山にはお花が沢山あるけれど、ミソガワソウはここでしか見たことがありません。


ロープ場です。
急登は大変だけど、このロープ場はアスレチックみたいで楽しい(^o^)

そして、憩いの場の渡渉地。

川の流れも癒されるけれど、お花達が可愛いんです。








シナノキンバイ





ここを過ぎると程なく永山岳との分岐があります。



もう一度渡渉して、一気に登りに入ります。


振り返ると、永山岳への登山道が見えて来ました。



そしていよいよ沼ノ平の入口です。


ワタスゲです。



この花、いつも調べても迷う花。
コケイランかな?
たっくさん咲いてました(^o^)



タチギボウシはまだ開花してませんでした(T . T)


これは?
ツルコケモモだと思います。
小さくて見落としそう。初めてみました。


チングルマ


エゾコザクラ



池塘も綺麗!
もっと青空だったら…




サンカヨウ


アオノツガザクラ



当麻岳はまだちょっと雲が掛かっています。


永山岳も。

でも、まぁまぁ良い方かな?



わ~!
ワタスゲが綺麗。


感激!



ミヤマリンドウの紫色は、小さくても目を引きます。


そしてそして、エゾカンゾウも咲いていました。

今年はお花が遅いかなぁ。
エゾカンゾウはこれからいっぱい咲きそう。
タチギボウシも蕾はいっぱいだけど、花は咲いてませんね。
一週間から10日後位が、この花たちの見頃かな?

池塘群を越え、その先は当麻乗越に向かって一気に進みます。


コガネイチゴ


エゾウサギギク


ゴゼンタチバナ

と、多少のお花はありましたが、思ったより花は無く、


笹やハイマツの中をひたすら登ります。
秋は紅葉の中を歩けて楽しいけれど、登山道も広くて整備もされてて歩きやすいけれど、夏はあまり楽しく無い。


第二展望台です。


眼下に見慣れた池塘群が見えてきました。


マルバシモツケ


ナナカマド

そして、白鳥の雪渓が見えて来ました


当麻乗越に到着。



誰もいません(T . T)

ちょうど3時間。
良いペースで来たんじゃ無いでしょうか。



でも着いた途端、旭岳に暗雲が見えます。
天気予報でも雷注意報出てたから、注意した方が良いかも?

水分補給して、ちょっと食べて、すぐ下山開始しました。
5分の滞在(^_^;)

やっぱり沼ノ平が良いなぁ。

一気に下ろうと思った所にエゾツツジ。

あら可愛い(^^)

そして、沼ノ平まで戻って来ました。


登りの時より、ちょっとだけ山がよく見えていました。


先日の芽室岳下山後、実家で知り合いの訃報を聞きました。

20代前半の頃、劇団に入る前に入っていた演劇サークルで一緒だったH野さんでした。
もう20年以上会っていないので、なんだか信じられない気持ち。
喉頭癌で壮絶な闘病生活を送って、亡くなられたそうです。
早朝に彼の夢を見て目覚めました。
天国に近いこの場所で、さよならを言うことができました。

もう苦しみから解放されたかな?
短い時間だったけれど、若い時に一緒に過ごせて、楽しかった。
H野さん、ありがとう。



意外と順調に進んでいます。

帰りはまだ歩いていない、三十三曲がりコースに行って見ました。


笹に覆われて、熊さんが出て来そう。

平坦で、ここも綺麗に笹刈りされた道です。

一気に下る道はどんなのかな?
ドッキドキ。



あれ?
急は急だけど、階段になっていて歩き易いんだね。

そして一気に登山口ですよ~!

早っ。

登山口に着いたら、まだ12時15分。

結局昼食も食べないで歩き続けたので、同じ場所から行ける、雲井ヶ原湿原まで足を運びました。



もう紅葉が。


綺麗!


あ、トキソウが咲いてる。ラッキー(^_^)v


山は見えないけど、ベンチがあって寛げます(傾いてるベンチだけどね)

ここでゆっくり昼食を頂き、満足満足。



あ、モウセンゴケ。

虫みたい(^O^)


いつもだいたいガイドブックと同じ位の時間なんだけど。

愛山渓 → 当麻乗越 3時間
当麻乗越 → 愛山渓 1時間55分

やっぱりガイドブックとほぼ同じだなぁ。
芽室岳になんであんなに時間が掛かったのでしょう(^_^;)

雲井ヶ原湿原
登り 25分 下り 20分


帰りは当麻町の「ヘルシーシャトー」でまったりしました。

ダニーには食われてなかったけど、蚊ーちゃんとアブちゃんには食われてました(^_^;)


長文、読んで頂き、ありがとうございました。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国語と英語と日本語と | トップ | オープンガーデン »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいな~ (れこひつじ)
2014-07-19 11:33:39
当麻乗越・・密かに憧れている地です。
紅葉の季節は素晴らしいんでしょうね~!
その時期も行ってみたいです。

そうそう、サンカヨウとかチングルマとか、山の花がいっぱいですね!いつの時期も楽しめそうな素敵な場所です。
Re:いいな~ (まこにゃん)
2014-07-20 05:37:32
れこひつじ様
昨年秋に行ってからすっかり気に入ってしまって、夏に行きたかったんです。
姿見の様なお花の群生地、とはいきませんが、静かで広々していて、高原をお散歩しているみたいでした。
でも、登っている人が少ないので、ちょっと心配になるかも?です。
ふむふむ (パパチャリ)
2014-07-21 06:29:52
ただいま「夏山ガイド」を横に置き見ております。
これはやっぱり行かねばなりませんね。
湿原は虫が多そうなので秋かなあ・・・
Re:ふむふむ (まこにゃん)
2014-07-21 22:16:10
パパチャリ様
秋、オススメです。
パパチャリさんの体力があれば、当麻岳の稜線まで登って、上からのカムイミンタラを見下ろすのも良いかも、です(^^)
お時間合えば、お供します(^-^)/

今月は山時間が取れて、今週は平山、来週は銀泉台から緑岳、白雲避難小屋経由を狙っています。
お天気良くなると良いなぁ。
パパチャリさんも、どこかの山?狙ってますか?
楽しい山時間を過ごしましょう!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。