☆★今日のショット★☆

綺麗なお花や美味しいたべものなどあれこれあれこれ載せて行きたいと思います。

岐登牛山(キトウシ)山 456m

2013-05-08 06:23:32 | 山・散歩・ジョギング

オープンしてから初めてのお休みです。
今年は春が来るのが遅いけど、春のお花を求めて、隣町東川町の岐登牛山に行って来ました。

キトウシ温泉ホテルを目指して、こどもの国に隣接した駐車場に車を止め、早速出発です。

舗装道路を少しだけ歩き、左手に入って行きます。



お花は咲いていましたが、イマイチ咲き方が遅く、カタクリも蕾が多いです。



エゾエンゴサク、ナニワズ、カタクリが咲いていました。

東屋を越えて分岐があり、表示が無かったので右側に歩きました。
そこにはなんと!

始めて見た、白いエンゴサクが咲いていました(^^)



わー可愛い!こちらに曲がって良かった!

歩いている方向が南側だったので、カタクリもだんだん開花しているものが多くなってきます。


下の方向にアスファルトの車道が見えてきました。

あれ?
道を間違えたかな?
と思っている時に、大きなカメラを持った男性が現れ、「車道の向こう側に、足で踏んでしまいそうなくらいたくさんのカタクリがありますよ!」 と教えてくれました。

さっそく行ってみました!





まだ蕾も多いけれど、半分くらい咲いていました。

先ほどとは別の、地元の人らしき男性は「まだまだこれから。2日後位には、ここはピンク色の絨毯になるよ~!」と言っていました。

2日後か~。無理だなぁ。
でも、結構楽しめました。

その男性に、岐登牛山の山頂へ行くルートを聞きました。
舗装の道路を上がって、展望閣からまっすぐ行く・・・と。
あと、今来た道を戻って行くルートもある、と教えてもらいました。

戻るのが面倒だったので、そのまま舗装道路を上がりました。

結構長い(^_^;)

道路脇にはニリンソウの大きな株がありました。



もう少しで咲くね!



雪解け水も春らしい。



そして展望閣のお城が見えてきました。
手前に駐車場があり、ここまでは車でも登れるようです。

ここから南側展望台と岐登牛山へ行く道の分岐があるらしいのですが、残雪で見つけられず、まっすぐ岐登牛山に向かいました。

ほどなくスキー場にでました。


スキー場の斜面を上がり、つぼ足で山頂に向かいます。



リフトの向こう側に見えるちょっと高いところが山頂だろうと、行ってみました!




 
ありました~。
自分撮り(^_^;)

山頂は展望が利かず、写真を撮ったらすぐ戻り、南側展望台に向かう稜線のルートを探しましたが、残雪で踏み跡もなく、諦めて展望閣まで戻りました。

すると先ほど見つけられなかった看板を発見!


約1kmかぁ~。
ちょっと長いけど、行ってみますか・・・。



わーい。春山の感じがする良い登山道だわ~!

少し急な道を登って下って歩いて行くと。



分岐だわ(^_^;)

こちらから岐登牛山にも行けたのね・・・
わたしったら、ずいぶん遠回りしてるなぁ・・・

ここを過ぎたら、目の前に男性が・・・
先ほどカタクリの場所を教えれくれたカメラの男性です。

「あれ?さっきの人でしょう?」
わたしが歩いて来たルートを話すと、「ずいぶんあっちこっち歩いて来たね~」と感心されました(^_^;)

アスファルト道路では無い帰りのルートを教えてもらい、分かれました。
知らない山は小さい山でも地元の方に聞くのが一番ですね。

そして南端展望台に到着~!



十勝岳~!
久しぶりに見ました。



もう水を張っている水田もあるんだね。



真中は化雲岳かな?

ちょっとカメラで遊んでみた。



ジオラマ風(^^ゞ 街が可愛い!

風が強くて寒かったけれど、カップ麺とおにぎりで昼食。
寒い日のカップ麺、最高に美味しいです!

良い山だ~!
来て良かった~!

靴はスノーブーツ、カイロ2枚、フリースの上にさらにジャンバー、と夏山と冬山を合体したような格好で、少し汗をかいた程度、の寒さです。

先ほどまで雲の掛っていたオプタテシケ山も下山途中に晴れてきました!


青空が気持ちいいね!



そして展望閣から教えてもらった道を行くと、またまたカタクリ(^^)

ナニワズは見頃です。



そして、少し青みを帯びたエンゴサクにも出会いました。



先ほどのおじさんが言っていた「白いカタクリ」ってこれかな?



咲くのを見たいですね~。



福寿草も満開。



こちらもカタクリ。

すごいね~。カタクリどれくらいあるんだろう?
株の多さに驚いています。

なんかさ、人間は、寒いとか雪降ったとかぐちぐち文句を言うけど、花たちはじっと耐えて自分が咲くのを待っているんだよね。

山に行くと教えられることがいっぱいあります。

そんなこと考えながら、あっという間に駐車場に着いてしまいました。


駐車場付近のエゾエンゴサクも素敵でした!

登山開始 10:15 → 展望閣 10:57 → 岐登牛山山頂 11:16 → 展望閣 11:30 → 南端展望台 11:53 → 展望台 12:05 → 駐車場 12:46

参考までキトウシ森林公園のイラストマップをリンクします。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GWの締めは、夕焼け | トップ | 嬉しい便り »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (レスポワル)
2013-05-08 07:45:29
まこにゃんさん、おはようございますo(^-^)o
さすが、北海道!!
景色が雄大ですね~~。
いつの日か絶対に行ってみたい憧れの地、北海道。

それにしても、植物の名前お詳しいですね。
尊敬しちゃいます。
私、田舎に住んでるので、植物は豊富ですが、全てにおいて「草」で人くくりです(汗)

まこにゃんさん、優しそうでとっても素敵な女性ですo(^-^)o
雄大です~! (まこにゃん)
2013-05-08 09:36:56
レスポワル様
この山は小さい山なのでお気軽に行けました。
小振りの山でも北海道の屋根、大雪山のお膝元の町なので、景色が素晴らしいです!

山のお花は大好きで、毎年夏になるとお花を求めて山に登っています。

また登った時には載せてみますね!
散策良いですね~ (エゾリス)
2013-05-08 20:43:51
岐登牛山に行かれたんですね。
自分も良く行きますが
キトウシは良いですよね~~。
カタクリ群落は見事ですよね。
前にテレビで白のエンゴサクは
何万株に1株って
言うくらい貴重らしいので見れたら
幸運なのかも知れませんね。
自分はこれから桜時期に
キャンプ場横に隣接されている
「富山神社」の桜が綺麗で満開の
時期に見に行こうかと思っています。

よく秋の旭岳に登るときには
キャンプ場を利用しています。
去年の秋にはケビン横手に
栗の木がありエゾリスと
栗採りをしていました(笑)
秋のキトウシもいいもんですよ。
秋もいいんですね! (まこにゃん)
2013-05-09 06:46:28
エゾリス様
初めて登りました~。以前から登ってみたかったのですが、やっと念願叶いました。
札幌の藻岩山と標高が近いので、春や秋は良さそうですね~。

キャンプ場の利用もあるんですね。
旭岳の麓の町ですもんね。

秋も良さそうですね。
きっとこれからも何度も行くと思います。
やっぱり素敵! (れこひつじ)
2013-05-10 16:53:24
こんにちは!

春のキトウシ山!やっぱり最高です♪
私は春の山が一番好きでして、このブログみたら、今すぐ飛んでいきたくなりました・・・!
カタクリやエゾエンゴサクの競演は素敵でしょうね~!見たかった!
そうそう、先日訪れたとき、富良野でエゾエンゴサクの群落をみつけて(南向きの斜面でした)、その中に白花が2~3株あったんです。
もしかしたら、私って超ラッキーだったのかしら?

この週末のイベントが終わったら、私のちょっと遅い春山デビューです!楽しみ♪
白の。 (まこにゃん)
2013-05-12 06:40:43
れこひつじ様
白のエゾエンゴサクは、群生地には時々見られるようですよ~。
でも、わたしも見たのが初めてだったので、とても嬉しかったです。
春の小さい山、もう少し探したいと思っていますが、道北の山をなかなか知らなくて・・・

いろいろ調べて、またアップしますね。
来週も晴れれば、山に行けそうです(^^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。