☆★今日のショット★☆

綺麗なお花や美味しいたべものなどあれこれあれこれ載せて行きたいと思います。

9/19 当麻乗越 と 愛山渓温泉

2013-09-20 06:44:42 | 山・散歩・ジョギング

紅葉の山をどこにしようか迷っていました。
高原温泉から緑岳に上がろうか、それとももう一度平山に登ろうか。
そんな時、いつもブログにコメントをくださるエゾリスさんからお誘いが…
愛山渓温泉から沼の平経由、当麻乗越まで行きませんか ?と。

 以前にこの登山口から永山岳に登った時道迷いをしたので、そのトラウマか、紅葉登山の候補に愛山渓は浮かびびませんでした。
でも、見た事のない景色がそこにあるような気がして、一緒に登る事になりました。

朝、美瑛から朝早く出かけるも、途中で左折を直進してしまい、時間ロス。
待ち合わせ時間の午前6時半を10分ほど遅刻・・・申し訳ないですm(__)m

行きはポンアンタロマ川に沿って歩く沢コースを歩きました。



鉄橋?は斜めっていました(^_^;)

沢沿いの道には、夏にたくさんのお花を付けただろうお花たちの実がたくさんありました。
ツバメオモトの実は青っぽく美しい色合いです。



オオアマドコロの実も可愛い!



歩いてほどなくすごい倒木。
しかも一本じゃありません。折り重なるように樹齢が大きい木ばかり。
すごい迫力です。



苔むした石と小さな滝。
心落ち着く素敵な風景。水の流れって、本当に癒されます。



滝を見上げると紅葉が見えます。逆光なので白っぽいですが、感激です。
期待できそう!!!



昇天ノ滝。落差があります。



実は朝ごはんを食べそびれて、エゾリスさんに待ってもらい、川と登山道が交わる場所で朝ごはんです。
それにしても、さすがに何度も登っていて、まるでガイドさんみたい!
ペースも合わせて頂いて、楽ちんでした。



川のそばにはキンバイソウが咲いていました。
この季節に山のお花が見られるのが嬉しかったです。

高度が上がり、紅葉の山が見えてきました。

あの山は?当麻岳でした。角度が違うと印象が違います。

 

足下はドロドロ。予想はしていましたが予想以上(^_^;)

チングルマの草紅葉は、色づき始め。綺麗です。


 

赤い実。登りの時は解らなかったのですが、帰り道でアカモノと教えていただきました。

三十三曲がりコースと沢コース 合流から沼の平方向へ曲がると、木道になります。ドロドロの道から解放されました。

木道脇にはムシロが敷いてあります。何かが保護されているのでしょうか?


    

 

湿原の中にエゾノオヤマノリンドウが綺麗です。


それにしても美しい沼群です。特にお天気がいいと水面が綺麗!

いやー見惚れますね。夏もいいかも知れません。

飛行機雲と青空と沼です。

こんな美しい景色を見てふと見上げると、今度は目の前に絶景です。

永山岳は冠雪しています。もう雪の季節ですね~。

そろそろこの沼も見えなくなるかな?

そしてこの絶景です。

いや~、本当美しい。

手前のナナカマドが美しさを引き立てます。


昨年は紅葉が遅く、綺麗な景色を見られなかったので、久しぶりです。

しかもこの位置からの当麻岳は初めてだったので、より一層感動が増します。

 

登山道の延長上に旭岳が見えて来ました。

すっかり雪をかぶって、富士山みたいですね!

沼ノ平第二展望台です。

ここも絶景です。



小さな沼が点々と見えて来ました。

 

当麻乗越には何度も行ったことがあるので、見たことがある風景です。

でも、雪と紅葉を一緒に見るのが初めて?いや二度目でした。



ここも絶景です。

 


最後に登りを頑張り、ついに当麻乗越に到着しました。

3時間40分位かかりましたが、特別すごい登りがあるわけでもなく、美しい景色を見ながら楽しく歩けました。

記念写真(^_^)



沼。

沼。かつて見た時より鮮やかさが少ないかな?

昼食を食べ、11時15分に出発しました。

当麻岳の斜面は紅葉が綺麗ですが、日が当たらないと少しくすんで見えます。

旭岳、熊ヶ岳も今日はこれで見納め。

五の沼まで戻ってきました。 


当麻岳が美しい。

高原の湿地帯って美しいね。今まで一番は雨竜沼湿原だったけど、ここも良い。夏に来たいです。

 

永山岳方面に向かう登山道が見えます。

三十三曲がりコースは大変という事なので、沢コースを引き返し、この絶景が見られました。

またまた沢沿いを歩きます。

出会う方は少なく、こんなに絶景なのに静かです。

黒岳も旭岳も赤岳銀泉台も混んでいるんだろうなぁ。


この赤い実は何?

そして登山口に戻ってきました。

膝を痛めることもなく、腰痛が苦しいことも無く、順調でした。

いい山行になりました。お天気にも恵まれ、紅葉もベストでした。

また一つの山日記が増えました。

 

素敵な山歩きをご一緒させていただき、エゾリスさんには感謝しています。

ありがとうございました。

 

愛山渓温泉登山口 6:55 → 沼ノ平第二展望台  10:18 → 当麻乗越 10:43 →当麻乗越  11:15 →登山口 14:18 

 

 

下山後、愛山渓温泉で汗を流しました。

相米慎二監督の遺作「風花」の舞台になりキョンキョンも入った温泉です。

小さくて鄙びた温泉で、ブレーカーが落ちるので、ドライヤー禁止でした(^_^;)

大きな暖炉では、もう薪を焼べていました。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近のガーデン | トップ | 夕焼け »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
絶景ですね・・・ (マンタン)
2013-09-30 20:15:42
こんばんは。
投稿された時から、コメントを入れなくちゃと思いつつ、しっかり遅れました。

絶景ですね・・・
来年になりますが行ってみたくなりました、春がいいかな、秋がいいかな・・・
道南からは遠いです、ひとつ歳をとるお爺さんには大変です、そして歩けるかが問題です。

美しい沼、新雪、紅葉、良かったですね・・・
絶景でした (まこにゃん)
2013-09-30 22:16:16
マンタン様
忘れられない山行になりました。
違う季節にも行って見たい風景です。
沼なので、夏にも湿原のお花が咲くかも?と期待しています。
本当に素敵な一日になりました!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。