☆★今日のショット★☆

綺麗なお花や美味しいたべものなどあれこれあれこれ載せて行きたいと思います。

北大雪 平山1771m

2013-07-20 05:45:15 | 山・散歩・ジョギング



夏は花の山に行きたい。今年はどこの山?と考えていました。
一昨年からの林道崩壊のニュースから諦めていた北大雪平山の林道が開通したと聞き、7/18、迷わず行くことに決めました。

前日から宿泊のかすみ草さんとゆきだるまさんと一緒に朝5時半に美瑛を出ました。
東白滝ICで下り、北大雪スキー場を経由して登山口に向かいました。

登山開始は8時10分です。

アルミの橋を3つほど越え、最初に登場したミゾホウズキ。



ブレブレですが(^^ゞ いっぱい咲いていました。

この山は沢沿いのコースを行くので、登山道は水の音が常に聞えます。


歩いて20分ほどで小さな滝があります。

そしてさらに「行雲の滝」


更に上がって行くと「冷涼の滝」です。





オガラバナが満開です。



ここまで来るとお花が現れます。



ゴゼンタチバナ



コヨウラクツツジ



キバナノコマノツメ



ミヤマハンショウズル。
久しぶりに会いました。感激です。山のクレマチスはひっそりと目立たなく咲いていました。



ハクセンナズナ。
以前登った時、ここで初めて見ました。これだけの群生地は珍しいと思います。



オニシモツケ。



ヤマブキショウマ。

そしてなんと。


エゾノリュウキンカの群生です。



登山道がお花の道です。



シナノキンバイもボケボケになっちゃった(^_^;)

さて、いよいよ雪渓登りです。
今年は雪が多く、覚悟はしていましたが長かった~。





登りきって眼下を見下ろすとこんな景色です。



ふう。



ショウジョウバカマ。



そして2度目の雪渓を越えます。

ここからたくさんのお花が見られました。



サンカヨウ。



ミヤマキンポウゲ。



比麻良山方向が見えます。
直前まで晴れていたのに、少し雲が掛って来ました。



キバナシャクナゲ。



チングルマとコエゾツガザクラ。



ナナカマド。新緑がまぶしいです(^^)



ゴゼンタチバナの緑色。



イワブクロ。



ゴゼンタチバナとイワブクロの寄せ植え??かわいい!



久しぶりのリンネソウは上手く撮れなかった(T_T)

そんなこんなで、やっと稜線の分岐に到着しました。



わーい!
これから平山に向かって歩きます。
お花畑、ワクワク。



大槍小槍が綺麗に見えます。右端はアンギラス。



平山の山頂付近を見ています。平たい山です。

そしてそして。
タカネシオガマです。
この山に登って以来見ていなかったタカネシオガマ。
可愛い。


上から見ると車輪の様なお花。



横からだとこんな感じ。



ウスユキトウヒレン 
アザミの一種で、これも群生していました。



ウラシマツツジの実。
すでに赤くなっていた葉もありました。



大好きな花、ミヤマリンドウ。なんだか秋を感じます。



チングルマも綿毛になっています。



コケモモです。

花を楽しんでいるうちにあっという間に平山山頂です。
記念写真!



山頂から表大雪が見えれば最高なんだけど、残念ながらちょっとだけ。



さて、これからどこに行く?もちろん比麻奈山です。

行く途中にいくつもあるタカネシオガマの群生地。



いっぱいあるね~♪



そしてコマクサのその量といったら、コマクサ平に負けないくらい。

通る道の両側に広がっています。



あまりにもたくさんあるので、かえって写真に写せない(T_T)
しっかり目に焼き付けてきましたよ~。



エゾツツジも咲いていました。



チシマゲンゲ?初めて見ました。

風と雲が多くなってきました。
時間的にもちょっと厳しくなってきたので、比麻奈山手前の風の当たらないところを到達点としてお昼ごはんを食べ、引き返すことにしました。



アンギラスは良く見えましたが、その後ろのニセカウは最後まで雲の中でした。



帰りもコマクサを見ながら歩きました。



だんだん雲が低くなって来ています。

分岐も過ぎて一気に下ります。
軽アイゼンを持って行ったので装着して雪渓を下りましたが、無くても良かったかな?と思いました。
装着する時間がもったいない(^_^;)

登りはあんなにきつかったのに、下りはあっという間。

登りで取り忘れた花。



ミネザクラ。
7月に桜を見られるなんて・・・嬉しいですね。



雪の下にもエゾノリュウキンカ。
植物の逞しさを感じます。

下山はあっという間でした。

午後3時10分 7時間の山行でした。
最後に看板の前で記念写真です。




かすみ草さん、ゆきだるまさん、お疲れさまでした。
良い山なのに登山者が少なく(たぶん3組のみ)静かな山歩きが出来ました。
林道の崩壊地点は両側が落ちそうで怖かったです。運転注意ですね。

登山口 8:10 → 分岐 11:10 → 平山 11:43 → 比麻奈山手前 12:40 → 出発 12:53 → 分岐 13:16 → 登山口 15:10

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道生活 | トップ | 庭の花 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (☆ちこママ☆)
2013-07-20 16:25:14
こんにちは♪
北大雪登山お疲れ様でした。
一緒に山歩きを楽しんだ気持ちになりました。
若かりし頃、主人と利尻に登った時を思い出しながら
見せていただきました。
雄大な景色、7月なのに雪渓が見られるのですね。
見た事のないお花がたくさん咲いていますね。
たくさんのお花たちに出会えて幸せ頂きました。
ありがとうございました。
憧れの山です (れこひつじ)
2013-07-20 18:45:50
林道治ったのですね~!そりゃ、今行くしかないでしょ!ですね。
今年はやはり残雪が多いのですね!でも、そのおかげで春の花のエゾノリュウキンカと夏のお花が両方みれて、何だかお得な感じですね。今すぐ行きたくなりました。
Unknown (レスポワル)
2013-07-20 20:48:12
素晴らしい景色ですね~~o(^-^)o
私も結婚前、就職先の慰安旅行が登山だったので、いくつかの高い山に登ってました。
懐かしの花の名前が出ていたので、当時を思い出しました。

登山出来るまで、膝が回復するように、筋トレ頑張らなきゃ!!
雪渓 (まこにゃん)
2013-07-21 05:25:47
ちこママ様
利尻に登られたんですね~。すごいですね!
平山は表大雪と花の群落が少し違うんです。
大好きな山に行けて良かったです(^^)
林道 (まこにゃん)
2013-07-21 05:29:19
れこひつじ様
林道が開通したという情報を聞いて、すぐ行く事を決めました。
2年前は途中で撤退したし、もう一度行きたかったんです。
迷う山ではありませんが、この時期雪渓の情報を仕入れておかないと大変ですね!
 (まこにゃん)
2013-07-21 05:31:32
レスポワル様
膝はきつかったです。
下山途中、岩に膝をぶつけて、疲れ以上に痛みを我慢しながらの下山でした。
でも山って本当に良いです。膝が早く良くなると良いですね!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。