☆★今日のショット★☆

綺麗なお花や美味しいたべものなどあれこれあれこれ載せて行きたいと思います。

バラの咲く山 音江連山 2015/6/18

2015-06-19 05:18:00 | 山・散歩・ジョギング
ガーデナー・ノリーナの山ガール夏山デビューは、どこの山が良いかな?
と色々考えていました。
然別湖の白雲山も考えたのですが、行き帰りが遠いのでどうしようかな?と思っていました。
ちょうどその時、山のお友達カナリーヌさんのブログに、音江連山の最近の情報があったので、行って見ることにしました。

深川ICからすぐに登山口に向かう道に合流。
イルムケップパノラマラインを5km車で登ります。
どん詰まりに駐車場があります。

入山届けに記入し、早速目の前の急階段を登ります。

5分で沖里河山の山頂(802m)です(^_^;)

お天気は良くなりそうだけど、雲に覆われて、展望が利かない(T . T)

そして、無名山に向かってGO!


マイズルソウの群生。
珍しいお花ではないけれど、たくさん咲いていると、感動します。


エゾノレイジンソウ。

そして、なんとなんとバラです。

オオタカネイバラ。
自然に咲いているのを見たのは、2度目なのですが、ちょっと感動します。


ルイヨウボタン。
お茶花にいいかも知れません。

今回は美瑛印象派の3人で登ったので、お花を見てはあーだこーだとおしゃべり。
思ったよりお花が咲いていたので、ゆっくりゆっくり歩きました。


こんな緑の道を歩くのが楽しい!


エゾシモツケでしょうか?
マルバシモツケかな。


無名山(805m)に到着しました。
なんとなんと、そこにはまたも、オオタカネイバラが。




バラの山だ~~!

自然のバラが咲く山なんて、初めて。わーい\(^o^)/

ここの山は、何度も上り下りを繰り返し、音江山に辿り着くわけですが、
無名山からの下りに、またまたオオタカネイバラの群生を発見!


ハマナスみたいに濃い色のものも。

そして、その後の道は夢のような花の道。


オオアマドコロ。


クルマバソウ。


オドリコソウ。
こんな群落、初めてです。


まだ花は咲いてないけれど、多分ハナニガナの群落。


ヤマアジサイも、もうすぐ開花かな?



クルマバツクバネソウ。


タニウツギ。


エンレイソウの実。

高い山では無いので、特に珍しいのは、オオタカネイバラだけだけれど、あと、1週間後に行くとお花畑が見られそう!

音江山手前のピークで、数日前から体調の悪かった画家さんが、引き返すことになり、私とノリーナは、目の前の音江山に向かいます。


あの山を登り切ったら、音江山のはず。

途中抜いていった男性が、下ってきて、山頂までどれくらいかかるか聞いてみました。
「もう直ぐですよ~!」
本当かな?疑って見る私たち(^_^;)

でも、直ぐだった!


山頂の標識は取れていて(^_^;)
笹で覆われ、展望が利かない!
しかも、沖里河山より、無名山より標高が低い(^_^;)

でもね、山頂にもオオタカネイバラが有った。
ピーク毎にあるんだなぁ。

ゆっくり歩いたので、登りに2時間かかりました。

下りも登り返しの繰り返し。
目の前に、まるで採ってくれ!と言わんばかりの太いネマガリダケが…

すると、それまで花を見ていたのに、目に入るものはネマガリダケばかり。
下山はタケノコハンターと化しました(^_^;)

無名山まで戻ると、引き返した画家さんが居ました。
お天気が良くなった無名山は、ピークの中で、一番展望が良くて気持ちいい。
しかもバラが咲いているし。
そこでお昼寝していたそうですzzzz


記念写真を撮り、帰途に向かって気が付いた!
やだ~、竹の子、無名山に忘れて来た~~(T . T)

悔しい~~。
沖里河山まで戻るまで、目をギラギラさせて、またもやタケノコハンターに徹する。



少し遅れながら、太いのを探す。
やっぱり、最初採ったのが良かったわー。

そして、沖里河山に戻りました。
展望が良いね~~、朝と違う。



ここから音江山が見えるのね!

階段を下り、無事登山口に帰ってきました。

下りは1時間50分。
ゆっくり歩きでタケノコ採って、とっても楽しかった。
(北海道の人は、ネマガリダケを通称タケノコと呼んでおります)


これ、収穫物。
でも、画家さんがこの3倍採ってた(≧∇≦)

まあぶ工房で汗を流し、(レストランが1時半で、オーダーストップだったので、楽しみにしていたラーメンを食べられず)途中買い物などをして帰って来ました。

一日中遊んだなぁ。
今まで通り、夏山に登れている幸せを感じています\(^o^)/

帰って来てから皮を剥き茹でたネマガリダケ。



贅沢にも、ジンギスカンに入れて、早速頂きました(^o^)/




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今咲いている花 | トップ | 帯広演研 「楽屋」 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オオタカネイバラ (マダムボサノバ)
2015-06-20 00:10:29
まこにゃんさん、夏山完全復活、おめでとうございます!私も今日(あら日付をまたいでしまった)ピンネシリ&マツネシリ山に登ってきたんですよ。

下山途中でオオタカネイバラを見て「山でもハマナスが咲いてるんだ♡」なんて思ったけれど、ちゃんとした名前を知ることができてよかった~!

一番川からピンネシリコースで登ってクマネシリ山コースで下りましたが、クマネシリコースは荒れていてつらかった…(涙)

ピンネ山頂からのすばらしい眺めを思い出しながら、虫さされの軟膏を塗っています。

……よく効く薬があれば…教えてください(*^_^*)


Re:オオタカネイバラ (まこにゃん)
2015-06-20 04:50:26
マダムボサノバ様
ピンネシリ、マチネシリ、お疲れ様でした!
わたしも大分前に登りましたが、展望が良い山ですよね。
いっぱいお花が咲いていた事でしょう(^^)
この季節に、オオタカネイバラは咲くのですね~~。
うちの庭にも、ローズハマナスという、オオタカネイバラにそっくりなバラが咲いています。
山のバラは、この季節が良いんですね!

体調はバッチリでした。楽しくて楽しくて、ハイテンション!
シーズン初めで、膝が上がらなかったけれど、気分が悪くなる事もなく、元気で登れたのが、1番の収穫です。
これから山の良い季節ですね~!

虫刺されのお薬、探しておきます(^o^)/

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。