☆★今日のショット★☆

綺麗なお花や美味しいたべものなどあれこれあれこれ載せて行きたいと思います。

富良野岳

2014-06-20 05:28:23 | 山・散歩・ジョギング
天気予報では曇りのち雨。
長雨が続くけれど雨量が割と少ない美瑛。

ざんざん降りなら諦めて帰ろう、気軽に向かった登山口。

夏場は入れない位の駐車場も、車4台と、その少なさにビックリです。

別の車の方が20分程先に登り始め、人がいることにホッとする。

午前7時半登山開始。


山が霧で全然見えない(T ^ T)
でも、今日はそれでも良い。

安政火口からいよいよ登り。
ナナカマドの花が咲いたばかりで綺麗です。



いつもイソツツジの群生を楽しみにしているのですが、まだ咲いていなく、ウコンウツギが綺麗でした。



登山道と



6月に富良野岳に登るのは初めてです。
今年は雪解けが早く、新緑が美しいと感じます。




コヨウラクツツジ



ミツバオウレンが美しい。



あちこちに雪渓が残り、踏み抜きに注意しながら歩きます。

でも下り上りが無くショートカットになるので、結構好きです(^_^;)

前が見えない程の霧でも無く、雨も降っていない、風も無く歩きやすいです。

ずーっとこんな調子でマイペースで歩きます。


ショウジョウバカマ

お花の時期の初めに咲くので、シーズンによっては見逃すこともあります。


エンレイソウ

そっか、まだまだ山はお花の咲き始めなんだね。


サンカヨウ

大きな葉に白い花が可憐です。



階段を上がります。
この階段はよく覚えているけれど、こんなに上に上がった場所だったんだな。



あまりお花も無く、お花畑の期待薄と感じていたその時、エゾノハクサンイチゲに遭遇です。

もしかして、山頂下のお花畑期待できるかも~。



エゾイチゲも可愛いね。



上ホロカメットク山との分岐に来ました。
少し霧が深くなって雨具を身につけようと準備を始めたら、1人下りて来ました。

身軽な格好だったので、霧雨は降っていないと判断。
お花も結構咲いていた、ということで期待しながらそのまま登ります。



イワウメが咲いてますよ!


チングルマも。


キバナシャクナゲ

すごいすごい。嬉しいなぁ。


白い花の間にエゾコザクラも。



そして現れるエゾノハクサンイチゲの群生!


急な斜面いっぱい。



コエゾツガザクラも


ミヤマキンバイも


ミネズオウも


エゾノツガザクラも。

山のお花がいっぱい待っててくれました。



そしてあっという間に山頂です。

2時間50分。
雪渓のショートカットのお陰で、結構早かったです。

歩いてきた登山道と違って、山頂はうらうらと暖かく、昼寝したい気分。


原始ヶ原が上から見えました。

山頂でカップ麺が最高に美味。

そして後ろ髪を引かれるけれど、雨の心配もあるので下山開始。



ホソバベンケイソウの赤ちゃん見っけ。



三峰山を望む。
もう少し晴れたら絶景が見られたのにね。


僅かに下ホロカメットク山も見えました。

さて下山。

山頂下は晴れていたものの、暗い雲と霧が深くなって来ました。

雪渓の踏み跡が見えずらいので少し不安になる。

途中、上りの時に出会ったおじさんに会う。
「速いですね~」と言われた。
おじさんはゆっくり歩き、そして富良野岳登山道ではたぶん一番最後になっちゃう。
「気をつけてお帰りくださいね」と声を掛ける。
でもちゃんとGPSを持参していたみたいなので、大丈夫ね(^^)



安政火口の上側の斜面が見えて来ました。
ここまで来ると登山口まであと一息。

下り切ってヌッカクシ富良野川を越える。

あれ?
ここ雪渓の上を越えたよね?

下りで越えた場所はもう雪渓が切れています。

振り返って上りの歩いた道を見ると。


じぇじぇ。

こんなに危ないところ歩いていたんだ。

踏み抜いたら腰まで落ちる~。



振り返って今歩いて来た道を望む。
雨に当たらず、静かでいい登山だったよ!

ところが……

登山口の入山記帳の場所約10m手前でポツポツ雨が降り出しました。

雨脚が強くなるのが早い。

記帳を終えて自家用車までダッシュ。
登山靴も脱げないうちに、激しい雨。
車に乗り込んだら、スコールのような降りになりました(>_<)

さっきのおじさん大丈夫かな?
心配になりました。

結局、登山靴を履いたまま自宅まで帰りました(^_^;)
地元は強い!

春早く、キトウシ山に2回登っただけでだったので、やっとシーズンイン出来た感じです。

山はやっぱり良いなぁ。

そして山の花は、佇まいに静けさがあって素敵だなぁと思いました。

登り 2時間50分
下り 2時間10分


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長雨 | トップ | もう夏至 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年は早いですね (れこひつじ)
2014-06-20 16:24:39
今年は雪解け+お花が早いですね!やはり6月頭の高温がきいたのでしょうか?
それにしてもすっきりしないお天気が続きますね。今年は北海道の方が、梅雨らしいかも。今日はこちらはまあまあのお天気でした。

そうそう10月頭に、展示の仕事で東川に行くことになりました。
そのついでに、山に登ろうと思っているのですが、そのころ紅葉はどうですか?富良野岳綺麗かな?
と、楽しい予定があるので、頑張れそうです!
富良野岳 (エゾリス)
2014-06-20 18:31:01
いよいよ、まこにゃんさんも本格登山の始まりですね。

6月の頭に天塩岳の山開きがあり登りに行きましたが、先週は十勝岳の山開きがあって登りに行こうかと思ったのですが、ここ数週間雨や曇の冴えない日が続きどうしようかと思ったのですが今週の日曜日から天気が良いと言うので自分も富良野岳から三峰山-上ホロのプチ縦走をと思っています。

お花の咲情報がわからなかったのでどうしようかとも思ったのですが、まこにゃんさんの情報を見て登りたくなってしまいました。

きっと今まで入山できなかった人がうっぷん溜まって大勢登りそうな予感です。
Re:今年は早いですね (まこにゃん)
2014-06-21 06:07:11
れこひつじ様
毎日山を見ていると、雪渓の細くなる季節が早いような気がして行って見ました(^^)
以前、富良野岳で出会った方が、「6月のイワウメが美しい」と言ったことを思い出し。

秋の渡道、楽しみですね(^-^)/

10月上旬と言うと、微妙な季節ですね。
麓は紅葉真っ盛り。
特に体育の日あたりは、望岳台の紅葉が綺麗です。
でも、大雪山は9月下旬、十勝岳連峰はその一週間後位に雪が降ります。
富良野岳は紅葉が綺麗な山なので、山頂まで行けないかもしれませんが、楽しめると思います。
キトウシ山の短いハイキングもオススメです(^-^)/
Re:富良野岳 (まこにゃん)
2014-06-21 06:15:40
エゾリス様
今年は、先日の猛暑で一気に雪解けが進んだようです。
お天気は曇りで、登り慣れてない山なら行かない天候でした。
でも、風も無く穏やかでした。
今週末はお天気も回復するようなので、プチ縦走はオススメです(^-^)/

山肌の新緑が美しかったです。
7月よりお花は少ないですけど、十分楽しめると思います(^-^)/

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。