☆★今日のショット★☆

綺麗なお花や美味しいたべものなどあれこれあれこれ載せて行きたいと思います。

ニセイカウシュッペ山 2015/7/16

2015-07-18 05:17:40 | 山・散歩・ジョギング
花の季節の山を考えていました。
チームハレルヤ。
お花の仕事をしている私たち。
比較的登りやすくて、静かな山歩きが良いと選んだのが、北大雪に在る、ニセイカウシュッペ山。

天気予報は「晴れ」

朝5時40分に美瑛を出発。
途中、上川の高速を降りてトイレと朝食タイム。
林道を走り、8時22分に登山口を出発です。

入山記録に、知っている方の名前を見つけました。


登山口。

長い長い平坦な樹林帯を進みます。

ゴゼンタチバナを見つけます。

こんな木の根っこもあります(^^)


直射日光も当たらず、お散歩感覚で歩いて行きます。

そして、長い樹林帯を抜けて、木の隙間から…

雲海が見え、そこから表大雪の山々が美しく見えました!

わー!
感激です!


トマムにも負けない?景色に感動しました!

さすがに展望の山。
そして、こんなにすっきり見えたのは初めて!


景色を見ながらゆっくり休憩。

そして出発すると、もう下山して来た人たちと出会います。
その中の一人に、HYMLのshunさんがいました。



わーい\(^o^)/
HYMLの方と、山で偶然会うのは殆ど無い、いや、会っても気づかない事が多いので、感激でした!


大槍を見て、お花を見て、本当に楽しい時間を過ごします。



断崖絶壁の景色は、まるで水墨画を見ているようです。
でも、登山道は歩きやすく、時々止まってはお花の写真を撮る、の繰り返しです。
なかなか前に進みません(^^)


キバナノコマノツメ


チシマフウロ


ヨツバシオガマ
等。


アンギラスが見えてきました。
相変わらず格好いい、怪獣の背中です(^_^;)


振り返ると、大槍と向こうに見える表大雪が美しい。


ツガザクラの咲く道を越え、最後の登り。

そして山頂に到着しました!


絶好の天気に恵まれ、本当に楽しかった!

時間は掛かったけれどね。

山頂の三角点から少し平山方向に行って、昼食です。


平山は、本当に平たい(^_^;)

山では40分ほど寛ぎ、下山開始。
朝とは光の加減が違って、景色も色合いも白っぽく見えます。


お花の道を、ゆっくりゆっくり歩きます。




朝は霧が掛かっていた、小槍。

そしてそんな景色とも別れて樹林帯に入ります。


オオバタケシマラン。
先日、夕張岳で見ました。上手く撮れているかな?


もう、ヤマハハコが咲いている。秋の花だなぁ。


花は咲いていないけれど、ラン科のような気がする。何だろう。


自然のガーデニングを見ながら、長い樹林帯を抜け、やっと登山口に戻ってきました。

入山記録の横に、shunさんからのメッセージもありました(^^)


チームハレルヤ。
ゆっくりゆっくり花散歩。



登り 3時間半
下り 3時間


帰りは当麻町ヘルシーシャトーでまったり。
通り道にお風呂があると、楽ですね。


で、お花の感想としては、やはりお花の時期は遅れていると思います。
来週、または再来週にピークが来るかも?

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨の日のバラ | トップ | ニセイカウシュッペ山の花 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヘルシーシャトー (パパチャリ)
2015-07-18 07:34:20
怪しいお風呂じゃなかったでしょ?(笑)
Re:ヘルシーシャトー (まこにゃん)
2015-07-19 14:52:24
パパチャリ様
実は、良いお風呂ですよね(^^)
うらやましい! (れこひつじ)
2015-07-19 17:50:41
今度はニセイカですか?以前神居尻山であった北海道の人が、一番花が素敵な山って教えていただきました。
展望もいいし、登山にかかる時間もちょうどいいし、羨ましい限り!私も登りたいです・・・来年の夏に北海道の夏山に行こうとマイルを貯め中(笑)。

今年は少し花期が遅れてるんですね!これからまだまだ楽しめますね!!
Re:うらやましい! (まこにゃん)
2015-07-20 05:13:09
れこひつじ様
この山は、もう3度目です。
今まで秋の紅葉目当てで行ってましたが、花の季節は初めてです。
展望も良いので、オススメです。
かかる時間はもっと短いと思います。
チームハレルヤの場合、ゆっくりなので…
鍵番号さえ聞いておけば、登りやすくて、しかも静かで良いですよ~~!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。