☆★今日のショット★☆

綺麗なお花や美味しいたべものなどあれこれあれこれ載せて行きたいと思います。

ヨレヨレの緑岳 2016/7/14

2016-07-17 05:39:50 | 山・散歩・ジョギング
この時期に大雪山は外せない、でも、体力持つかな?一抹の不安を抱えながらも、夏は行った事のない高原温泉から緑岳に登って来ました。




登山口にボッケがあり、ボコボコ吹き出している。


ハイオトギリ


ネジバナ

の歓迎を受けて、登山口へ。




ゴゼンタチバナ


コガネイチゴ

が可愛いね。

ああ、でも、やっぱり、呼吸が荒い、心臓ばくばく。
春までの自分の体と違う。


緑の回廊が綺麗。さすが緑岳だね。


オオバミゾホオズキ


スミレ、ピンボケ(T ^ T)


やっと見晴台に到着。
いつもより苦しいので、楽しむ余裕がない。

一度登っているので、あともう少し上がれば第一花園と分かる。がんばれ私!

すると、下山して来た男性が現れ、挨拶。
「雪渓、多かったですか?」と聞くと、「第一花園も第二花園も雪で覆われていて、まるっきりお花がありません」…
え〜〜(T ^ T)
緑岳を背景にチングルマの咲き乱れる景色を見たかったのに〜〜


第一花園に到着。

雪〜〜(T ^ T)

でも





端っこに咲いていました(^o^)/

第一花園付近の雪渓が過ぎて、後ろから男性が追い付いてきた。
一緒に行こうと言われたけれど、とてもじゃないがついていけない早さ。
お先に行ってもらって、マイペースで歩く。


ショウジョウバカマ、見っけ。


ああ、どこまでも歩く雪渓。


やっと終わった。ふー。


マルバシモツケ


コケモモ


イソツツジ


見上げると、雲海の中から聳えるニペソツ山。


わおー、メアカンキンバイの群落、可愛い!

この辺りまでは、辛いながらも順調だった。
でもそこから先が辛かった。

樹林帯を抜けると、一気に急登になり、山頂まで長い長い道を歩きます。


展望は良くなり、見晴らしは良いけれど、キツい。

ちょうど10年前、紅葉のシーズンに、一眼レフカメラを持って、登山口から同行したおじさんとゆっくり登った事がある。
その時の辛さと全然違う。3歩登れば肩で息をするくらい苦しい。
やっぱり、胃潰瘍ってそう簡単に治らないのね〜(T ^ T)


それでも登山道脇の花達に救われました。
イワブクロ、可愛いね。


おお、トムラウシ山が見えてる(^^)


岩の向こうに旭岳が見えてきた!もしかして、山頂?


着いた〜〜、辛かった〜〜。
3時間以内で登れると思っていたのに、なんと、3時間半も掛かってしまった。
途中、本当に辿り着けるのか心配になる位遠かった。

でも、ここで止めない。
それは、ここから小泉岳へ向かう稜線上は、今が旬のお花畑が続いている。
無理しない程度に歩いてみよう。


ホソバウルップソウ(^^)


タカネスミレ


エゾハハコヨモギ


エゾタカネツメクサ


チシマキンレイカ


エゾツツジ


そしてそして、逢いたかったチョウノスケソウ!
今までも見た事はあったけれど、ピークを過ぎて元気にない姿だったけれど、
ドンピシャ、一番美しい時に見られて本当に嬉しい。


イワヒゲ


高山植物の女王、コマクサ


ミヤマキンバイ


エゾオヤマノエンドウ


イワウメ


少しピークは過ぎたけど、ものすごい数のホソバウルップソウ(固有種)


旭岳方面も。

白雲避難小屋への分岐近くまで歩いて、そして緑岳まで引き返しました。
楽しいお花見歩きは、ここまで。
山頂からの景色と、記念写真を撮ってもらい下山です。





下りはどうかな?
登り返しがほとんど無いので、一箇所だけ注意すれば大丈夫かと…

先に歩いていた男性を追い抜く。
ほぼ同じペースだったので、兵庫県から来たというその男性と、一緒に歩く。

あんなに辛かった登り。
下山は足元だけ気をつければ、一気に降りられる。
見上げた斜面は、写真ではその急登が分からない。

樹林帯に入り、段差の大きな岩場を下り、雪渓歩き。
そして、思ったより急だった最後の下り。
順調でした。

身体が辛かったから、今回の登山は、苦しさのイメージで終わる。
よく頑張った私。

下山後は、大好きな高原温泉に行き、まず、ソフトクリームを食べ、その後温泉でまったり。
至福の時間だわ〜〜!
林道でパンクしないように、ゆっくり走行し、無事美瑛まで帰って来ました。

登り 3時間半
下り 2時間


長いブログにお付き合いくださいまして、ありがとうございますm(_ _)m



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブログ更新中に断線 | トップ | 忙しく幸せ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした (れこひつじ)
2016-07-18 16:33:55
あの日、お天気良かったですよね!おかげで鼻の頭、剥けはじめました(笑)。
緑岳、なかなか登りのきつい山だから、余計お疲れでしたね。
それでもお花に歓迎してもらって、力をもらわれたのでは?
また、無理のないよう、山を楽しんでくださいね。
それと、先日は貴重なお時間ありがとうございました。
私の夏休み、とても充実したものとなりました。
ありがとうございました。
Re:お疲れ様でした (まこにゃん)
2016-07-19 05:51:12
れこひつじ様
先日は、ありがとうございました!
山の話になると、ついついテンションが上がりますね〜〜。
れこひつじさんも、今回は素晴らしい山旅が出来ましたね。
私の場合、今年はゆるゆると行こうと思います。
山に行かないという選択肢はないので(^^;;

今日は雨です。
季節の変わり目が来たかな?と感じさせるちょっと寂しい雨です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。