まこねこまどかブログ

マンガ家まこねこの気ままな日記

資料

2017年03月13日 | まんが
今読んでいる「明治十手架」は、伝記ではなく、クリスチャンの原胤昭を主人公とした小説でした。
それ自体は、面白いと思いますが、伝記の資料にはならないものでした。
こう言った書きかたもあるのかと、びっくりしながら読んでいます。
先週は、資料として5000円近い本をネットで買いました。
写真は、載っていなかったので気がつきませんでしたが、初版の方の装丁でした。
写真は、昨日の光輪です。
まだまだ、読まなければならない本がたくさんあります。
次回作のための資料もこれから、集めます。
これに時間とお金がかかるのですが、感謝ですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 差し入れ | トップ | 懐かしい思い出 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

まんが」カテゴリの最新記事