makoの喜怒哀楽

ようこそここへ


選択

2017年05月26日 | 日記

今日の1枚。

  絶景ではないけれど  ♪

まだ載せていないアメリカ紀行の写真をこれからは時々載せていこうと思っています。

2年前のものです、早いですね。

よろしくお付き合いをお願いします。

移動中の車中から撮ったものや、私がアメリカを感じた景です。

決して絶景ではないけれど、雰囲気がいいなと感じたことです。

 

さて、昨日はノーミスで仕事を終えることが出来ました^^v

うふふ、私だけ^^v

こんな時くらい自慢させていただきましょう^^v

そこまでの経緯に至るまでには、ものすごく感謝しても感謝しきれないことがありました。

 

2年前、引っ越しを余儀なくされる事情が発生。

結果、娘と近い所にすぐ引っ越しを決め(全て娘の采配、部屋を見つけたのは私)

で、結果、今の近い所にバイトをし始めたのだった。

同じコンビニでも全く違う名前のコンビニで古い知人がオーナーのお店であった。

心臓が悪くなったことや今に至るまでの経緯をはなして、快く受け入れてくださった。

接客はともかくレジ一つでも全然違う内容でとまどったことだった。

同じ形態のコンビニだったらこんな思いはしないで良かったのにとつくずく思ったことだった。

でも、ふと考えたのです。

いずれ統合されることになっているコンビニ。

それは既に世間にも発表されていたことだった。

なので、思い切って知人の所に飛び込んだことだった。

最初は眠れないほどのこともあったけど、その判断は正しかったと言える^^v

 

で、昨日もベテランさんの  ○ 姉さん方さえもミスミスの連続だったらしい。

なまじっか知っていると混同してしまって困ったことになるのは経験済。

私と同じミスをしている。まるでかつての私を見ているようだった。

昨日はピンチヒッターの私だった。

 

忍耐強く指導をしてくださった今のオーナーご夫婦。

足を向けては寝られません。

アメリカに発つときも空港まで見送りにきてくださったのですがニアミス。

妹宛てに書いてくださっていた手紙をことづくかることが出来ずだったのです。

迷子にならない為にも早くにゲートの中へ。弟の采配^^;

してその手紙の内容は・・。

随分あとになってから知ったのですが。

「お姉さんのことは大丈夫、私が最後まで見守るから・・と」。

ほんとに涙がでました。

 

昨日はそんなことなど思い起こしながら床に就きました。

朝までぐっすり、途中で目が覚めることさえもなかったことでした。

まだまだこの先、いろんなアクシデントが待っていることでしょうね。

おごることなかれ。私も然り。

でも、皆さん必至で店をもりたてるべく頑張っておられました。

私は少々の余裕のよっちゃん^^v

顔なじみのお客さまにはお得な商品をお勧めしてお買い上げしていただきました。

それまで手にしていた商品を戻されて嬉しそうにお買い上げくださって嬉しいこと。

はい、レジをこなす以上の接客の余裕がありました^^v

 

で、昨日はまた自家製のドリンクを持参しました。

これをのむようになってからは下手な甘いドリンクは飲めなくなりました。

例えハーブがなんちゃらかんちゃのドリンクでも。

先ずはフレッシュレモンを。

ブルーベリー、ストロベリー、の冷凍を使うだけ。

熱湯はいれず、少し冷ましてぬるくなったころの湯を注ぎ、

最後に完全に冷め切ったところにフレッシュミントの葉を入れます。

そうしないとミント葉が変色するので嫌なのです。

で、それを冷蔵庫に入れておきます。

出かける直前に出して持参します。

喉をやられますからね^^;

で、今朝はパスタにしました。

キャベツを使いきりたくて。本当は春キャベツがいいんだけれど。

さっと湯掻いてカレーパウダーであえてパスタと桜エビを絡め

上にカシューナッツをトッピング、和風亜麻仁油ドレッシングを絡めて終わり。

パスタよりキャベツが多め。腹ペコ青虫の気分^^♪

まずーい!

わけがない。

さてと、今日も全てのことに感謝してガンバしましょ。

お手伝いに行かなくっちゃ。

明日はリハビリに行こう。

元気印のmakoでした^^v

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水ガ浜シャーレ れぽ ♪ | トップ | 絶景ではないけれど。 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すごいです (kao)
2017-05-26 11:51:25
御持病がおありなとき、
引っ越しは不安でいらしたと
思います(´;ω;`)でも娘様が
采配してくださって本当によかった。
コンビニのお仕事も大変でしたね。。、。
makoさんのひたむきな姿勢に
運も人々も味方してくださったのですね。
いまはすっかりベテラン。・・。
それに、人との絆。よかったですね(´;ω;`)
アメリカの写真、一目見て駐車場とそれが映りこみしているビルの取り合わせがとてもいいなと思いました^^
目の付け所が違いますね^^これからも
お元気でいらしてくださいませね(^^♪
アメリカの写真 (sake)
2017-05-26 12:16:19
まぶしいですね~夏だったんでしたっけ?
車の台数も建物も規模の違いを感じます。

私もここまで来れたのは周りの人のお陰だといつも思うようにしたいです。
オーナーのご夫婦が空港まで見送りに来てくださったんですね。私、そういう優しい気持を人様に抱いたことがあるのだろうか・・・自問自答してしまいました。

今、使い切れてないキャベツがたくさんあってどうしようかと思ってました。
パスタもいいですね!^^
☆ kaoさん (mako)
2017-05-26 13:08:48
こんにちは。

正社員だった仕事をリタイアしてからのことでした。
そして、引っ越しは米国へ発つ前から考えていました。
隣に心を病んでいらっしゃる方がいて・・。
私、俳句編集していてプリンターで印刷していたことがあって。
その音がうるさいとか・・。
その後も色々あって。
生活音でも人にとっては不愉快なんですね。
私が聞きなれない雨音に反応していたのと同じですね、(昨日書いた記事)
私まで心を病んではいけないと娘に発破かけられました。
それと平行するようにコンビニの状況も変わりました(シフトの減少)
これについては、皆さんがそうだったので私だけ現状維持にしてくれとは言えず、・・でした。
そんなときに思い立ったのがかつての知人。
随分以前にアルバイト先で一緒だったひと。
その後も色々関わり合いがあって。
その方のご主人が脱サラでコンビニを経営されていたのです。
他の方はさっさと違う仕事を見つけてきたり色々とされていましたので、
私もそうしようと思って。
私は年齢のことや体調のこともありですからね。
でも、それら全てのことを踏まえてくださるような方だったのです。
ほんとに感謝でした。

米国旅行の記憶。
ちょこちょこ載せていこうと思います。
またお付き合いをよろしくね^^。
☆ sakeさん (mako)
2017-05-26 13:29:06
こんにちは。

夏ではなく10月3~10日間の滞在でした。
ところが向こうは連日真夏日でした。
ひどいときは40℃の時も。
でも日本のような湿気はないのです。
家に居る時はエアコンフル稼働で快適。
それもどの部屋も廊下までも。
温度差がないのですよ。
室内機は見当たりませんでしたね。
どういう構造になっているのかしら。

sakeさんがいつか書いてらしたことがありましたね。
文句を言わないように、「ありがとう」を言えるように努力・・。
私、あの時、思わずコメント書いたのか、書かなかったのか憶えはありませんが。
「私も・・」と思いました。
それと同じで発想の転換。
「お陰さまで」「人に優しくされたら同じように優しくなろう」と。
その前に、優しさを感じられる人になりたいと。
でも、嫌なことは嫌だとはっきり言いますよ。
もうこの歳になるとある意味遠慮はしないですね^^;

春キャベツはレンジUPするだけで十分でしたが、
今はまたちょっとだけさっと湯掻いています。
パスタもお試しあれ~^^♪
あ、そうそう、sakeさんを真似て作っていますよ、
キューリの甘酢漬け。
定番になっています。これからいくらでも食べられますね^^v
もう2年前・・ (KUMI)
2017-05-26 13:59:23
早いですね。
心臓の悪いmakoさんのことを気遣っていた頃でした。
そのあとに自分の心臓が壊れるとは思ってもいず。
でも、何ごとにも前向きのmakoさんに、私も勇気を貰いました。
毎日、元気な自分に感謝しなくては、です。

すぐそばのコンビニ、とってもお客扱いが良くて。
ご主人は酒屋時代からの知り合いです、わがままも言えて居心地の良いお店。
やっぱり経営者の考えが店に影響するのですね。
店員さんも感じの良い人ばかり・・何だか、makoさんも同じような?と思ってしまいます。
こんにちは (のびた)
2017-05-26 16:16:57
身体のハンデも抱えながら 仕事も変わり住まいも変えて コンビニ業務 
でも良かったね 思いやりのあるオーナーさんに巡り合えたこと これからが また新しい人生 仕事 カメラ 俳句 そしてブログ
元気印で 読まれた方へも笑顔が伝わりますよ
アメリカの写真 楽しみに見ます
私はハワイだけで本土は多分訪れることも無いから観て楽しみます
Unknown (kiitan)
2017-05-26 17:34:20
わぁ…おいしそうなパスタですね。お手製のドリンクも素敵。
息子が^^; (北天使)
2017-05-26 21:22:04
息子はもう34歳かな^^;
相変わらずコンビニの店員さんなんです^^;
これから先のことを考えると不安になってしまいます^^;
一生コンビニの店員さん^^?
結婚はどうなんでしょう^^?
生活をしていけるのかな^^?
☆ KUMIさん (mako)
2017-05-27 01:22:28
こんばんは。

KUMIさんにもご心配いただきましてありがとうございました。
「心臓だけは丈夫」だとおっしゃっていたことを憶えています。
それだけにびっくりでショックでしたね、私も。
でも、KUMIさんの心臓はそれ以前の大病から生還された時の負担が残っていたのかもしれませんね、素人判断ですが。

酒屋さんからコンビニに転向される方が多いようですね。
なぜならその資格を生かしてすぐにお酒を販売できるからだそうです。
何年か経たないとその資格はとれないとか。
だから初めからお酒を置けるのは強いスタートですね。

オーナーさんのお気持ち次第で店の雰囲気も変わってきますよね。
当然スタッフにもその姿勢は反映されるかと思うと心しなくては・・・。

今日は帰り際、私服に着替えて買い物をしていましたら、
ちょっとこわもてのお客様がいらして。
中身はそんな方ではないような気がしていたので普通にこんばんは、と挨拶を。
そしたら、何がどこにあるのか様子が変わってしまった・・。良し悪しやな、と。
「スタッフの私でもそうでございますのでお客様だったら尚更でございますね。
そのうち慣れていただけるものと思いますので
商品で何かご要望のものがございましらお申しつけしてくださいませね」と。
本部から応援にきていたスタッフさんがニヤニヤされて聞いてみえました。
いらんこと喋ったのかなと思いましたが何も注意はされなかったのでOKだったんだなと^^v
学、学ばせていただくことばかりです。
☆ のびたさん (mako)
2017-05-27 01:37:34
こんばんは。

あはは~転んでもたたでは起きない私、です。
のびたさんの昔のご苦労などを思いましてもまだ私は「ぬるい」ほうだと。

ほんとにありがたいことです。
私と関わってくださっている周囲の皆さん全てに感謝ですね。
一人では何ひとつ出来ない私ですから。
いつも誰かが助けてくださって今の私があります。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。