makoの喜怒哀楽

ようこそここへ


淡路島の土産♪

2017年08月13日 | 日記

今日の一枚。

    ゆりかご  ♪

昨日は採血に行ってきた。

「太い腕の細い血管」というアンバランスの私の腕は看護士さん泣かせ。

「ごめんなさいね」「最悪叩いてくださいね」と太い腕を差し出した。

「ほんと、ちょっと細いわね~」と。

それでもスムーズに採れてほっとした^^;

何度も針を刺されるなら貧血を起こしてしまうワタクシ^^v

 

帰ってからお供えものを持って団子Threeの家に行った。

団子②の好きな葡萄の入った果物の詰め合わせを選んだ。

おばあちゃまがいらして仏間に通してくださった。

大きな立派な仏壇には小さな小さな白い箱。

私には逆縁の孫がいる。静かに手を合わせることほんの一瞬となってしまった^^;

背後には賑やかな声が♪

団子の②、③がガヤガヤと入ってきた。

田舎の大きな「夏座敷」には二人乗りの大きな玩具が置いてあり、

他にも所狭しと玩具が置いてあって。

団子二人が仲良く、時に小競り合いをしながらでハラハラドキドキのワタクシ。

あはは~時にその軍配、団子③に上がりました♪

団子③のやんちゃぶり、私は大好き^^v

段々とお父ちゃんに似てきて、将来はジャニーズか、はたまたEXILEに入れたいね。

と、ババばか mako ばぁの一丁出来上がり^^;

あちらのおばあちゃまとも久々に話が弾んだのでした♪

 

帰りに団子のお母ちゃんがこんなんくれました♪

淡路島に行ったそうな。

「颱風に気を付けて!」とラインが入ってきていたけど、

まさにその日、団子一家は淡路に行っていたそう。

でも、団子たちは上手く颱風をすり抜けて快適な旅だったらしい♪

ハンドルを握っていたお父ちゃんはさぞかしお疲れだったでしょう。

年に二度くらいは一家総出の旅、プロデュースするのはお母ちゃんの役目。

いいね、いいね、団子が小さいうちだものね。一家7人、大移動♪

団子①の愛犬シロはお父ちゃんの妹さんが泊まりで世話をしてくれたそう。

 

淡路島と言えば、玉ねぎの産地で有名だから「たまどれ」。

そして、「母恵夢」と書いて「ポエム」と読む、定番のスィーツ。

あはは、お母ちゃん(娘)の土産選びのセンス、誉めてつかわすぞよ^^v

というのも、その極め付けがこれですの♪

「俳句で詠む淡路島百景」と題された俳句本。

写真と俳句とのコラボ。

私の喜びそうなもの、よくぞ見つけてくれましたがや^^♪

「兵庫県淡路県民局」の編集本。

応募総数1、237の中から選出された俳句の入選句が載せられている俳句誌。

選者は、かの大御所、「稲畑汀子」氏。「高浜虚子」の孫にあたる方。

今も現役で中央で活躍されています。

ああ、娘よ。

よくぞ、この俳句本を土産に選んでくれたことよ。

目にとめてくれたことよ。

「俳句」と「写真」、私の趣味をちゃんと認めてくれていたんだね^^v

嬉しいことよ。

 

暫くは病院での待合室への携帯はこの俳句誌としましょう^^♪

淡路の百景の写真も楽しませてもらいましょう♪

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日二回目の更新。中山いつ... | トップ | 不揃いの鮎♪ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (kao)
2017-08-13 11:22:45
すごいではないですか!!
娘様のお土産本・・・
娘様の素晴らしさよ、という感じです・
makoさんのおよろこびが
伝わってきます・私もすばらしいと
思います。・よかったですね~~
前半はしみじみと、後半はすばらしい
喜びで読ませていただいた今日の
記事でした(^^♪
俳句と写真 (ke-n)
2017-08-13 18:46:32
makoさん、こんにちは。

とっても心優しい娘さま。
今のmakoさんにはぴったりすぎるお土産ですね。
やはり俳句と写真と言うのは相性もよく、
そのような本も出版されているのですね。

前半は暑いお盆になりそうです。
お出かけの際はご注意くださいませ。
☆ kaoさん (mako)
2017-08-13 21:57:48
こんばんは。

まさかの俳句本でした^^♪
写真と俳句とのコラボですから
願ったり叶ったりでした。
しかも、行ったことのない淡路ですから、
写真も楽しみです♪

前半の話は、今夜の句会に出しておきました。
先生の佳句をいただいてました。
季語は「夏座敷」です。
しかも、このブログの記事を書いてたら
同時に浮かんできた句でした。
こうして書くという作業は575のリズムも出てきますね^^v
多分、kaoさんもおなじような経験しているのではないでしょうか。
形は違いますが。
☆ ke-nさん (mako)
2017-08-13 22:51:35
こんばんは。

ke-nさん、お陰様で^^。
と、申しますのも、
ke-nさんや皆さんからのコメントや
また林先生からもこのブログにコメントくださったりしていただいたので、
ちょっと私を観る目が変わってきたみたいです。
また林先生の直筆の写真集もそうです。
私が楽しそうにしているのを観てたら
娘の意識も変わったのでしょうね^^v

俳句についても、入選句の背景にあることをブログに書き、
娘にとっては初耳のことが大方だと思います。
俳句に親しみ、写真を通じて色々な世界が開けて・・となれば、
応援してくれているのだということが判りました^^v
ほんとに皆さまのお陰です。
ありがとうございます^^♪

写真。
まだ大垣の向日葵を撮りにいけてません。
ちょっと二の足を踏んでいるというか・・^^;
そして、今夜の長島の花火もパスしました。
慎重に行動しています^^;
ke-n様は相変わらずタフでいらっしゃいますが、
お疲れがでませんように^^v
Unknown (ピースママ~♪)
2017-08-16 08:20:23
母恵夢は愛媛のお菓子だよ~♪
☆ ピースママさん (mako)
2017-08-16 10:02:49
おはようございます。

そうですね、淡路島に行ったようですから~♪
サービスエリアで買ったもののようです。
焼き饅頭でした。
味見してからでないと人様にあげることもできないので、
・・というのは言い訳で、試食したら、
友にお裾分けでした^^;

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。