makoの喜怒哀楽

ようこそここへ






近江にきています。

2017年05月18日 | 日記

水が浜シャーレにきています。琵琶湖とコーヒ。

カクラブハリエでカステラ買いました!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青虫の気分とキャベツ君 | トップ | クラブハリエ♪ »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (fukurou0731)
2017-05-18 18:35:17
mako様
こんばんは。
近江八幡でしょうか?
確か長命寺の近くだったかな?と記憶していますが。
たねやさんがお菓子やさんとは思えないような建物の工場?を造っていましたが・・・。
☆ fukurouさん (mako)
2017-05-18 21:09:19
こんばんは。

そうです、長命寺を右に観ながら琵琶湖東湖岸を北上してゆくと左側にありますね。
コーヒーは500円也。
ただ苦いだけで。
景色がごちそうかな、平日だというのに、テラスは満員でした。
早々に切り上げ、下に降りて鳥狙い。
アヒルのガーコは一羽もいなくなっていました。
絵になりませんでした^^;

クラブハリエは、そこへゆくまでの道中で突如現れました。
意外な場所でしたが、帰りに寄りました。
不思議な、空間でした。
建物の周りは水田になっていて田植えの準備がなされていました。
まだ写真の整理が出来ていません^^;
でも、道の駅で収穫ありでした。
蝶です^^♪
fukurouさんは琵琶湖ウォーキングでしたよね^^v
おはようー ( 弘瀬)
2017-05-19 03:07:27
三時になりました、
早寝早起き・・・早すぎます、
楽しんでいますね、
行動力には驚きます、
私は田舎から戻って引き籠りです、

良い週末を・・・
☆ 弘瀬さん (mako)
2017-05-19 06:04:14
おはようございます。

何故か、この先、もうアクティブに行動出来なくなるような気がしてきて。
今のうちに・・・ということですね。
今日も青空が広がりそう。
あはは~^^;
また「いくぞよ」と、別のやんちゃな私が囁いていますの。
新緑が綺麗ですからね、今の時期。
山野草に出会いたいわ~^^♪
行きたいところ、一杯あってどうしようかな。
弘瀬さん、田舎の別荘暮らし、
満喫でしたね。
ほんと、いつも思います。
四国がお隣の県だったら、絶対に温泉に行っていますよ。
弘瀬さんの別荘にも立ち寄りたいし。
これはもう夢の夢ですね。
こんにちは (こころん)
2017-05-19 18:17:57
近江に行かれたんですね。
地図を見るとトンネル抜けて真っ直ぐに
琵琶湖に突き当たった所みたいですね。
多賀さんや彦根は行ったことありますが
まだそちらの方向へは行ったことありません(^_^;)
いい風景ですね。
道の駅でおこわを買ってぶらっと行くのもいいかもしれませんね。
いい場所に道の駅ができた(^^)
☆ こころんさん (mako)
2017-05-20 06:30:44
おはようございます。

はい、フルタイムでoff,しかも晴天とあらば、
ストレス発散に^^;
お多賀さんは素通りでしたが、彦根城は妹たちが帰国したときに。
階段が結構なきつさで私はパスしましたが^^;
ここ井伊直弼ゆかりの城ですよね。
・・・実は熟女4人旅のM姉さんのご先祖が井伊直弼の家臣で、桜田門外にて暗殺されたメンバーに入っているそうです。
名前も記されているそうです。城のどこかの看板に。
へぇ・・・という余談でした・・^^;

道の駅。
途中でほっと一息入れるのにいいですよね♪
観光化されつつあって、面白いものが。
それは今日の日記の中で♪

日登美山荘の女将の「おこわ」。
おいしいですよ♪
お蕎麦をいただくつもりだったのですが、そこはパス。
以前は、タイムオーバーになってしまって、
ダム湖周辺が工事車両やなんやかんやで怖くなって。
トンネル周辺も夜は怖い・・^^;
獣がね・・向こうが・・怖がる、かも^^;
急遽、スマホでリサーチしてレ琵琶湖に泊まって。散財でした。
という滋賀日記も書いた記憶^^。
まだほんの湖東ですから、制覇するにはほど遠いですね。
道の駅、女将の弁当をいただくには競争率高そうです^^♪
女将にも逢いたいですけど、軽トラでやってくるそうですよ。
☆ こころんさん (mako)
2017-05-20 06:36:33
↑ 泊まったのはコンファーレ琵琶湖でした。
(タイプミス)^^;でした。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。