俳句・英訳・墨絵旅 by まこ姫

Haiku trip with sketches: 筆ペン画と英訳で楽しむ俳句紀行

西国街道(4-1)明石~姫路、Akashi to Himeji(1) Hyougo pref.

2017年12月08日 | 西国街道

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ村 ここに応援クリックを Click here to support this,please

明石城

登城路に結ぶ靴紐木の実降る
having tied my shoes
stepping on acorns or other tree-nuts
a gateway to the castle

子午線表示塔/先端のとんぼ像は秋津島(日本)を表す。

 

子午線が目に見えるほど秋高し
autumn is so high
as even to be able to see
the abstract meridian

 

月照寺(芭蕉句碑)
蛸つぼの句碑を抜け出す秋思かな
autumn melancholy
coming out of  the haiku monument
about the pot for octopus
 ※ 芭蕉句ー蛸つぼやはかなき夢を夏の月

柿本神社(人麻呂社)
秋うらら阿の狛犬の大笑ひ
a lovely day in autumn
koma-atone dog for the shrine

 

 

『俳句』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年オリーブ秋句会(1-3)... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

西国街道」カテゴリの最新記事