俳句・英訳・墨絵旅 by まこ姫

Haiku trip with sketches: 筆ペン画と英訳で楽しむ俳句紀行

芭蕉紀行つれづれ(4-1)日坂~掛川 Basho's walking-in Shizuoka 

2017年01月30日 | 芭蕉の背

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ村 ここに応援クリックを Click here to support this, please

日坂宿・事任(ことのまま)八幡社

神居ます冬木を抱き抱かれり
the giant tree
enshrined sacrid spirit,  
holding or being held

坂上田村麻呂が植えたと伝わる楠の大樹の神木・パワースポット

大杉(これも御神木)
神木の献灯の揺れ淑気満つ
to the sacred tree
all candles offered are swaying
solemly and clearly

掛川城(山内一豊の城)雨
石落とす床の切れ込み寒の城
there's a cut
to throw  stones down in the fight,
a castle-site  in winter

御殿の間百畳の冷え土不踏(つちふまづ)
the palace-room
has the chill of 100 straw mats,
arches of my feet


 

『俳句』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初春ーこの頃 days in the n... | トップ | 芭蕉紀行つれづれ(4-2)日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

芭蕉の背」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL