老健施設職員の仕事・趣味日記

仕事や趣味について気ままに綴ってみます。

「最新助成金・補助金・制度改正セミナー」&どさん子ラーメン

2017年05月08日 | 日記

今日は午後からエフアンドエムさんで実施された、

「最新助成金・補助金・制度改正セミナー」

に参加してきました。




助成金などは、取れるものはしっかりと取りましょう。

講師の小林さんは前回の研修でもお世話になりました。

これらの方向性として

正社員の増加

高齢者の活躍

働き方改革

賃金アップ

生産性向上

といったキーワード、重点項目があります。


2時間で盛りだくさんのセミナーでしたので、

細かなところまでは説明できませんが、

とのことでしたが、

資料もしっかりいただいたので、取りはぐれのないように

しっかりと確認していこうと思いました。


今回特に取り上げられたのは、

「生産性用件」

3年前に比べ生産性が6%以上伸びていること。

これは日本が直面している課題が関係しているそうです。

ご存じの通り、

日本は労働生産人口(15歳~64歳)が減少していきます。

そういった中で、まだまだいろんな課題を抱えています。

デフレ

賃金アップ

少子高齢化

働き方改革

それらを解決するためには、

「生産性を上げる」

それが必須になってきます。

そういった方向性にもっていきたい。

そのための助成金、補助金、優遇税制なのです。


雇用保険

雇用保険は一般事業を例に取ると、

労働者負担 3/1000

事業主負担 6/1000
 
 うち、失業等の給付3/1000 

    二事業の保険3/1000

二事業とは、雇用安定、労働者能力向上に当てられます。

取れるのに取っていない事業所も多い。

せっかく保険料支払っているのにもったいない。

そういった助成金等の種類、

その要件について学びました。

「選べる部分脱毛」


セミナーの帰り、

八重洲地下街を通りました。

以前も一度食べたのですが、

「どさん子ラーメン」

前は味噌ラーメンを食べたので、

今回は素朴な正油ラーメンを注文。




たまにはそういったラーメンもいいですよ!

餃子も美味しい。











昨年も研修で東京駅にあるエフアンドエムさんに通いました。

研修後の食事。

それも楽しみのひとつです。


助成金には国の方向性も見えてくる。

いろんな立場、能力の人がともに助け合って働く。

これらの助成金などでどこまでできるか?


助成金もらって国の方向性にそった経営をする。

あまりに助成金ありきでは、どうかなと思いますが、

そういった方向性を理解して経営にあたる。

それが結果、様々な立場の人が活躍できる。

その社会に少しでも貢献していきたいと思いました。


【パイナップル豆乳ローション】定期購入

幸寿

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ミケーラ」浦和ロイヤルパ... | トップ | 健康 施設入所されているか... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL