旅を楽しむ

各地を歩いて見聞を広めていけたら良いな。と思っています。

兄弟展

2016-10-12 21:29:19 | 最近の出来事

久しぶりに布団干しも出来るような青い空だった12日

私は杉の樹大学(生涯学習)の懇親会でしたが

明るい空のおかげか?参加された皆さんのおかげか?

本当に楽しい時を過ごせました。


気分も晴れ晴れとした好天の日に開催初日を迎えた

埼玉、川口のマイギャラリーBallで山岸兄弟展です。

前々回に見ていただいた自由美術展に入選した山岸修次さんの

特攻隊で亡くなった兄さまの事、そして修次さんの絵や詩の展示です。

お近くでしたらお出かけになりご覧いただけましたら幸いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

NHK クローズアップ現代(2012・8・28)

(遺族も知らなかった特攻隊員の手紙)

特攻作戦で亡くなった隊員たちが家族に残した1000通を

超える「遺書」が戦争終了後、集められていたことが判明しました。

一人の方が全国を回られて供養をしながら手紙を集められましたが

何故か不明です。


山岸家での録画された一部です。

なんで今なんだろう?

兄の心を知るものは何もない・・・

同じ特攻隊に居た方がずっと忘れられなかった啓祐さんの事を

報告をしたくても遺族がみつからずに・・

偶然に見たNHK「クローズアップ現代・特攻隊の遺書は」

それをもとに山岸啓佑海軍少尉の遺族を探し出して

長年にわたる思いを妹、弟さんの前で啓祐さんの最後をご報告されました。

その報告をお聴きした弟の修次さんが心に響く素敵な詩を作りました。

この詩は第四七回豫科練戦没者慰霊祭(平成26年に朗読されました。

 

画像加工

ろうそくの灯

 

 

ジャンル:
その他
コメント (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近の事・・・秋 | トップ | 神代植物園の秋薔薇たち »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (太郎ママ)
2016-10-13 07:18:31
残酷な無駄な戦争でしたよね。
国民を何だと思っていたのでしょう指導者たちは?
二度と起こしてはいけない戦争。
一つしかない地球を大切にしたいですね。
おはようございます。 (K)
2016-10-13 07:28:11
のんのんさま
辛い時代でしたね~
私も、満州から命がけで帰って来たので
近しい人も戦争で亡くなりました。

2度と戦争が無い平和を祈りましょう
Unknown (笑子)
2016-10-13 15:22:13
特攻隊・・・・・歴史の生んだ悲劇ですね

今、ISの自爆のニュースを見るたびに
それと重ね合わせてしまうのです

戦争という狂気にたくさんの「命」が散っていった事実
忘れてはいけないですね
こんばんは (自転車親父)
2016-10-13 18:59:36
こんばんは。
本当に悲しいですね。
戦争ってどうしたらよいのか?
戦争をした人だけ集めて無人島で勝手に戦わせたいですよ。
私の母も兄を戦争で亡くしていました。
戦地からの手紙を最期まで大事に保管していました。
特攻隊 (シクラメン)
2016-10-13 21:28:33
のんのん様こんば
んわ。神風特攻隊。今聞いても悲しい思い出ですね。でもお兄さんの最後を見られた方から直接お話が聞けて又出
友人の方もお伝え出来良かったです。戦争いいこと何もないです。画像加工の額もろうそくで癒されます。
こんにちは (yuu)
2016-10-14 12:51:17
ほんとうに・・辛い時代でしたね
特攻隊の基地として有名な鹿児島の知覧に
ブログ友が行かれて運命の時・・
のパンフレットを投稿していましたが15歳と幼い少年の顔を見ると胸があつくなります
いつまでも平和な時代が続くように祈ります
戦後とは? (だんだん)
2016-10-14 16:36:00
のんのんさん、意義ある展覧会に行かれましたね。
戦後何年経っても、遺族や関係者には辛いことばかり。
日本政府の戦後処理が、いい加減だからこうなるのです。
ロウソクの加工が、今のお気持ちを表しているようです。

ボブ・ディラン氏が、ノーベル賞文学賞を受けましたね。
彼はピュリッツア賞の特別賞も、受賞しました。
歌の詩に込めた、反戦の想いが世界に通じたからでしょうね。
Unknown (koyuko)
2016-10-16 20:12:10
私の夫の父親は夫が3歳の頃、戦死しました。
従って彼は父親の顔も知りません。
姑と母子2人だけの処へ私が嫁ぎました。その姑も亡くなり、夫の血のつながりは2人の息子だけです。

戦争はむごいことをしたものです。
おはようございます (ぷうさん)
2016-10-17 06:32:29
のんのんさん
おはようございます。

>明るい空のおかげか?参加された皆さんのおかげ    か?本当に楽しい時を過ごせました。

よかったですね!
おかげ、おかげで生きていきたいですね。
元気を頂きました。
ありがとうございました。

では、また
おはようございます (midori)
2016-10-17 09:44:42
戦争は絶対にあってはならないですよね。
み~んなを不幸にします。
うちの息子が戦地に行くはめになってしまったらと思うと
心配でなりません。

3年前だったでしょうか?
あれは戦地とは関係ありませんが
アフリカのジプチへ息子が行ったことがありました。
帰ってくるまで心配でした。
コメントをありがとうございました。 (のんのん)
2016-10-17 10:48:35
書き込みをしてくださった皆様へ
心あたたいコメントをありがとうございました。
OP一年後の検査結果はとても良いのに
空と同様に気分がすぐれなかったこともあり
コメント欄のお返事は控えさせていただき
申し訳ございません。

次回は元気に投稿させていただきますので宜しくお願いいたします。
Unknown (トパーズ)
2016-10-22 01:31:37
特攻隊。人の命が軽んじられた時代。
未だに映像を見る度に切なく、胸が
締め付けられます。
人類が生きている限り、戦争は
終わることが無いのだと思います
ーーーーーーーーーーーーーーー。
ろうそくの炎の写真加工に癒されました。
おはようございます。 (のんのん)
2016-10-22 06:42:20
あのころの日本は考えられないことがたくさんあり
その一つに人間爆弾そのものの特攻隊・・・
おっしゃるように世界は戦争のない日はありません。
でもみんな平和を望んでいるでしょう・・
辛いことです。

自分の気持ち
画像加工、テーマの額を使用し
ローソクをいれました。
ご訪問をありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL