小笠原日記

夫婦で小笠原に移住予定です。どんな生活が待ち受けているか?とりあえず小笠原の生活を綴って見ようと思います。

太平洋高気圧は何処へ

2017-06-17 07:45:15 | Weblog
先週父島の梅雨明け宣言を、個人的にだがこのブログで投稿。そして、気象庁は関東地方までの梅雨入りを宣言。

いよいよ大好きな夏来たり、と大喜びしたのだが、どうやらぬか喜びだったようである。

今週に入ってから、父島ははっきりしないお天気の日々が続いている。もちろん先月後半のような雨の毎日と言う訳ではないのだが、曇り空の合間に日が差したり小雨が降ったり、そんなお天気だ。

天気図を見ても太平洋高気圧は姿を消し、沖縄から延びる梅雨前線が父島の北へと伸びている。週間予報を見ても沖縄地方は雨の毎日、逆に梅雨入りしたはずの九州から関東地方にかけては晴れの日が多いようだ。

そんな訳でこの先の父島の予報も、曇りマーク、傘マーク、そしてお日様マークが混在しはっきりしない。

ちょっと前線が北に上がれば雲間からお日様、逆に南に下がれば雨交じりの曇り、微妙な前線の上下で予報も難しいのだろう。

元気な太平洋高気圧君、早くお出ましになって前線を押し上げてくれよ!



写真は通勤途中に撮った鳳凰木。元気な朝日が当たるとその赤が生えるのだが、残念ながら曇りの朝。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨明け | トップ | 夏!夏!夏! »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (愛母)
2017-06-19 16:18:11
たしかにこちらは梅雨入りしましたと言ったとたん
晴れの日が続いてます。このままでいくと今度はこっちが水不足になってしまいそうで心配です。
やっぱり天気は平年並みというのが一番地球に優しいのでしょうね。
でもあさってあたりから梅雨前線が少し北上しそうなので島に太陽が戻ってきそうですね。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL