岩槻のけむし姫奮闘記

岩槻の元荒川をけむしひめがきれいな川に戻すお話
高齢のおじ様を引き連れて元荒川を行ったりきたり・・・・

59回日本山林美術展

平成26年1月27日ー2月1日 銀座 アートホール 山林を愛する風景を描く作家の展覧会です。

レッツゴー元荒川!

カヌー下りで‘感動‘ と‘発見‘を しよう! 元荒川の下流から上流までさかのぼりカヌー下りです。 はじめは鴻巣から越谷まで会員と仲間で下りました。 岩槻から越谷。蓮田から岩槻。鴻巣から蓮田。今年は吹上まで上流にやってきました。 日時:7月19日 (日) 9:00~4:00 場所:元荒川  工程:吹上コース4キロ    鴻巣コース2キロ   参加費: 1250円(4人の場合)      2500円(2人の場合)  ※ カヌー一艇、ライフジャケット、保険代 含む 主催 :元荒川の水辺に親しむ実行委員会

元荒川さわやかサイクリング(ママチャリで行こう)

4月12日(日)9:00より 春の風を受けていつもの自転車で元荒川の河川敷を走りませんか? 岩槻の元荒川河川敷は歩いたり、自転車に乗ったりして近くで癒される大切な場所です。 岩月文化公園集合で両岸の土手を大戸の末田ゼきから蓮田の川島橋までは河川敷の両岸 サイクリングします。。 春の気持ちのよい季節は心があらわれます。空気がすんでいるときは富士山も見えます。 途中でお弁当を食べたり、春の野草を摘んだり、野鳥を観察したり、寝転んだり、楽しんでください。 元荒川はあなたを待っていますよ!      

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

モンゴル部屋があるのか?

2017-12-02 09:01:24 | Weblog
しばらく書いてなかったが、これから相撲は見たくない。
白鳳の相撲が問題だ。やりたい放題。言いたい放題。
今度の事件は暴力があったことで、指導がやりすぎた。ということは弁解にならない。
正しいことをしているという言い訳を感じる。

白鳳を頂点とする隠れたモンゴル部屋があるようなことを感じる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日もシラコバトが参上

2015-10-03 08:01:16 | Weblog
今日もシラコバトが来ています。

けむし姫のおうちの近くには昔からシラコバト君が朝同じ時間に参上します。

毎朝、泣くと今日も元気ですね! と安心します。

餌が不足していると思うので、鶏のエサをベランダに置いていますが、見つけてくれるといいなー。

うちのベランダに止まっているときもあったので、食べてくれるよう願っています。

庭にも2か所おいてあります。

キジバトは庭に降りているときもあります。

冬はヒヨドリがリンゴを食べに来ていますが、ヒヨドリは食欲旺盛で、リンゴの補充が大変です。


楽しみです。 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

隠れている才能を見つけます!伸ばします!

2015-10-01 15:23:39 | Weblog
けむし姫はお絵かき教室 大人の絵画指導をしています。

3歳から 小学生の児童は造形や絵画指導。  中学生は受験指導、成人は楽しみながら個性を尊重した指導をいたします。

金曜日 3:30~6:00  3歳~小学生 (週1回、1時間)

土曜日 9:00~11:00 3歳~小学生 (週1回  1時間)
    
    PM7:00~9:00  高校生、成人  (月2回 2時間)




日本美術家連盟会員  主体美術協会会員

  アトリエ布施 絵画教室
  

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

緑の広場でバーベキュー

2015-09-22 22:10:30 | 元荒川

  緑の広場はもうすぐコスモスが満開になります。


  この場所は南平野新曲輪橋左岸 少し上流にあります。

 元荒川をきれいにする会が管理しています。

会員ガ毎日雑草を取ったりいろいろな草花を植えたりしてますます素晴らしい景観になっています。
もうすぐコスモスが満開になるので、皆さん遊びに来てくださいね。

道からはコスモスでバーべキューしているのが全く見えません。

皆さんもここで春や秋には楽しんでください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

元荒川の水辺に親しむかぬー下り

2015-07-20 19:17:52 | 元荒川
7月19日(日)心配してましたが、台風も去り、元荒川カヌー下りが実現しました。
元荒川流域の川仲間が実行委員会を作り、今年で5年目に入りました。

一回目は2日がかりで越谷まで下り、2回目は岩槻から越谷への下りで始まり、今回は吹上桜並木から鴻巣までの午前と午後のカヌー下りです。

吹上の鐘塚公園から三ツ木堰の工程はなかなか風情があり、素晴らしい元荒川でした。
けむし姫は記録係りのため、元荒川沿いを自転車でカメラを持って走りました。

午後の分は竹林公園から鴻巣の運動公園までです。今度は乗船しました。
雨のあとのため川には2メートル上のほうにごみが引っかかっていました。随分水量が増えていたのですね。

暑い中、疲れましたが、素晴らしい景色が取れました。

桜の咲くころはもっといいですね!

カモたちやサギのコロニーもあって感動でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウミウシ発見

2015-05-10 11:22:26 | 家族
この前の続きです。
潮干狩りの時のウミウシです!  2匹も捕まえてきました。
踏んでしまって紫の墨を吐かれました。

また行きたいなー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満月の大潮は潮干狩り

2015-05-07 19:51:06 | 家族
ゴールデンウイークは満月の大潮で前から計画していましたが、混むのはわかっていました。
案の定、5時出発で9時になってしまいました。
もう、海は潮が引いていました。たくさんの人が来ていましたし、駐車場も遠くになってしまいました。
のろのろ走る車の中で、孫たちは車の中で水着に着替えさせておきました。

沖のほうには大きな貝やハマグリが多いので、沖に向かいました。

ウミウシを捕まえてきました。

暖かい海の中で寝ころんでしまいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

元荒川サイクリング  ママチャリで行こう!

2015-04-19 20:04:32 | 元荒川
シロバナタンポポ、ノウルシ、セリ、ノビル、カラシナ、つくし、
まだまだ春の花がいっぱい。

font color="pink">花モモが満開

蓮田の河川敷の畑はなしの花が満開

こんな恵まれた元荒川は素晴らしい。


河川敷でお弁当を食べて、昼寝をして、皆さん心の洗濯にぜひ、訪れてみてください。
岩槻にはこんなに美しい景観があります。


雨の合間の日曜日  4月12日
9:00出発で14時に一回りです。
岩槻文化公園から下流へ大戸の末田堰また上流に向かって右岸を走り、今度は城北橋をわたって左岸、蓮田の川島橋まで今度は右岸と車の通らない土手を走りました。

元荒川は「水と緑のオアシスロード」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

孫4人と鉄博へ

2015-04-19 19:52:19 | 元荒川
大宮の鉄道博物館 2回目です。上の二人の孫は一度行ったのですが、下の2人はまだ見学に行ってませんでしたので、連れていきました。
3歳になったばかりの4番目の団子はシンカンセンシンカンセンとやっとしゃべっていましたが、大興奮です。
 
お土産に新幹線の靴下を買ってやったのですが、寝る時もはいて寝ているとのこと。うれしかったのか?

毛虫姫ばあばはうれしいよ、、、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日光と栃木のひなめぐり

2015-02-18 13:40:00 | 元荒川
2月16,17日 東武鉄道乗り降りフリーきっぷでぶらりと日光に出かけました。

一泊2日の安い旅行です。どこの町も同じで、後継ぎがいないお店がたくさんありました。そこのお店の中にも昔の素晴らしいおひなさまが飾ってありました。

毛虫姫はおひな様の町で育っていますので、家内工業で内職を見てきましたので、あんまり興味がありませんでした。
でも文化の向上を願って、いろいろ人形にかかわっています。

あー岩槻と同じようなたいした人形がないなーと街をぶらぶらしましたが、2,3軒のおうちで素敵なお人形に出会いました。


次の日は帰りがてら新栃木に降り、栃木まで歩きました。

蔵の街も何回かまちづくりで行きましたが、広い範囲を歩くのは初めてでした


昔の蔵がたくさん残っていることは街の個性を出せるなーと感じました。


岩槻の街はどれも抜き出でているということが、いまいちなのです。

アイデアを膨らませて育て上げ、オリジナリティーを出していくというのができないのです。芸術的人材がいないということでしょうかねー。

※ 子供たちに作れるお人形も見ましたので、教えたいです。

 岩槻の人形をみんなに作らせるより、愛着のある「自分が作ったー」となる作品になると思いますよー!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

主体美術武蔵野展

主体美術武蔵野展 日時:4月13日(火)~4月19日(日) 場所:埼玉県立西洋美術館 東京、埼玉の主体美術会員、出品者の絵画の展覧会です。 けむし姫は会員です。

はなまつり展

日時:4月6日~11日 会場:銀座 井上画廊 内容:主体美術協会女性の有志の絵画展です。