Route Driver

国道とドライブが好きな社会人のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

区切り。

2009-08-15 | Weblog
かなり久しぶりの更新。

前回の記事が5月の内容のモノで、続けて6月の出来事も書こうかと思ったけど、7月が自分の中で激動の1ヶ月だったので、6月については・・・すっ飛ばします。

何があったかというと、7月1日付で本社へ転勤となりました。

それまでは、広島市内の支店で普通に働いていて・・・先月2日に、さて帰ろうかとしている時に部長に呼び出された。
部長に呼び出されるなんて、何かやらかしてしまったかもしれないとビクビクしながら行ってみると、部長から辞令が。

・13日の月曜から福山の本社・総務課で働く事になった。
・7月1日付の転勤だから、自分は既に広島支店に籍はない。
・引越しは、本社へは実家から車で30分弱だから、実家へ引っ越せとの事。
・業務内容は主に会長・社長等重役の送り迎え。

上記4項目を一気に聞いて、衝撃的過ぎて、途中から放心状態だった。

13日から本社って・・・あと1週間強しかないじゃん!
既に広島支店に籍はないって、もっと事前に言ってくれたらいいのに!
いきなり引っ越せって言われても、今の部屋の状態は荒地だよ!
重役の送り迎えって、全然業務内容が違うじゃん!
ってか何で自分が転勤!?

という事で、ここからが激動の1ヶ月の始まり。
2日・・・帰って気持ちの整理でもつけようかとしてたら、先輩に呼び出されて計4人で飲みに行く事になり、そこで転勤になったと報告。
おめでとーって祝福されたけど、会計の時になぜか自分が全額払うことに・・・何で!?
3日・・・1番お世話になった同じ係の先輩に報告したら、めっちゃ驚いてくれて嬉しかった。
4~5日・・・山口へ行き、41・42代飲みの時に本社転勤になった事を報告。
6日・・・また別の会社のメンバーで飲みに行き、今度は奢って頂きました。
7日・・・引越し準備が全然進まないから、同期を呼び出して手伝って貰う。
8日・・・親と話し合いの結果、実家も社宅で狭いから、荷物を全部実家に運ぶのは不可能という事に。
9日・・・部長に↑の事を話したら、8月から本社の社宅が空くから、そこに住みなさいとの事。それまでは、大型の荷物は広島の社宅に置いておきなさいとの事。
10日・・・広島支店で働く最終日、その後、自分の送別会。事務員がほぼ来てくれたから嬉しかった。こんな時に、同期が「すだちTシャツ」を着てきたのでビックリ。もしかしたら泣くかもしれんと思っていたけど、そんな心配がないくらい激しい飲みになって笑いまくった。
11日・・・1日中引越し準備。
12日・・・引越し準備の後、色々あって、福山の実家へ。

13日から本社で働いているんだけど、広島支店とは社内の雰囲気が全然違って、常に緊張感が張り詰めている。
仕事内容も全然違っていて、主に重要書類の管理、時々、重役の送り迎え。
「送り迎えってどの車で行くんですか?」と質問すると、先輩に駐車場へ連れられて、そこにあったのは「センチュリー」「クラウン」・・・そんな高級車の運転なんて無理!!
だけど、運転するしかないんです・・・かなり、運転がぎこちないですが。

同じ課の人は、とても優しい方ばかりでほっとした。
正面の席と隣の席の先輩が山口大学出身でビックリ。
隣の席の先輩と話していると、共通の知り合いが居る事にさらにビックリ。
まさか、39代のあの人と知り合いだったなんて・・・。

本社に転勤になって1ヶ月。
やっと本社の雰囲気には慣れたけど、業務内容が沢山あって大変です。
それにしても、こうブログに書いてみると、本当に激動の1ヶ月だったなー。
自分の中で、転勤というのは全く予期してなかった事で、強制的に広島支店での仕事に区切りをつけられて、正直、まだまだ広島支店で学びたかった事もある・・・だけど、本社に転勤になったって事はチャンスなんじゃないかとも思う。
重役の方々が近くに居られるという事もあるし、良い所をどんどん吸収していこう・・・頑張ります。

・・・そんな事もあって、ここでこのブログも一区切りつけようかなと思います。
実は、大学卒業時に一区切りつけようかとも思ったけど、何となく惰性でここまできてしまった。
毎日更新することもあれば、今回のように2ヶ月更新がなかったり、気まぐれな更新だったけれど、読み返してみたら、何とも間抜けな記事ばかりで・・・。
それでも、このブログを読んで思い出す出来事もあったし、ブログって日々の記録を綴るのに最適なツールだと改めて思った。
だから、また別の場所でブログを始めるかもしれんなー。

という事で、3年10ヶ月の間、どうもありがとうございました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

5月・その3。

2009-06-18 | Weblog
17日、同じ会社の人・4班のSさんとTさんと3人で広島グリーンアリーナへ浜崎あゆみのライブを観に行ってきた。

Sさんは3月にDo As Infinityのライブに行った時にいた人で、それ以来、仲良くなって、先月の歓迎会の時に「浜崎あゆみのライブに行かないか?」って誘って頂いて、「行きます!」って即答して行く事になった。

誘われた数日後、Sさんから、ラジオでライブの先行予約があるから電話してくれないかと頼まれ、久々にラジオを聴いて電話を掛けた。
なかなか繋がらなかったけど、何とか3枚取れて、早速チケットを受け取りに行った。
1枚が7,800円・・・高い!CDアルバム2枚買える位の値段じゃん。
って、よく考えてみたら、浜崎あゆみのCD・1枚も持ってないし、そこまで熱狂的なファンって訳じゃないんだよなぁー。。。

そして、買ったチケットの席の話になって、Tさんから「この席は前の方だ」って聞いて、そりゃ凄い!って事で楽しみになった。

当日は、Tさんの車に乗せて頂いてグリーンアリーナへ。
会場に入る前、シャレオ地下街を歩いてたら、仕事中の7班・Kさんにバッタリ遭遇。
やっぱり街中であの会社のユニフォームは目立つなぁー・・・。
そして、会場に入って、自分達の席を探していたら、どうも前の方じゃないっぽい。
係員に聞いて誘導された所は、一番後ろで一番上・・・ステージが小さく見えるよ・・・。
3人とも席は前の方だと思い込んでいたから、期待を裏切られた感が凄かった。
「頂点を極めた感じだねー」とか「ここまで後ろだと諦めがつくね」とか言われ、チケットを予約した自分は身をすぼめて、「ごめんなさい!」を連呼した。。。

で、ライブは・・・観客が半端なく多くて、観客の殆どが女性で、歓声も半端無くて、さすが浜崎あゆみのライブだなと思った。
曲は殆どが最新アルバムからの選曲で、時々懐かしい曲があったり。
バックダンサーも多くて、セットも凄くて、レーザービーム等の照明も凄かったりと、ライブというよりはショーって言った方が良いくらい
豪華だった。
最初は、7,800円は高いと思っていたけど、これだったら7,800円は妥当だなと感じた。
歌も、途中から声が出なくなってて心配したけど、最後にアカペラで歌ってくれたりと、締める所は締めてくれたりと、さすがプロだなーと感動して、ライブは終わった。

今まで、MY LITTLE LOVERとかm.o.v.eとかDo As Infinityとかライブハウスでしか観た事が無かったから、この大規模な会場でのライブは凄く新鮮だった。

その次の日、7班のほぼ全員から、このライブの事をネタにされて「あゆー!」って事務所の中で呼ばれて本気で焦った。
ただでさえ7班からの扱いはヒドいのに、さらにヒドくなってる気がする・・・。

という事で、ライブっていいもんです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月・その2。

2009-06-18 | Weblog
山口からの帰り・・・国道2号の西広島バイパスを通っていたら、自分は左車線を走っていて、左からバイパスに合流してくる車があった。
その車は、後ろに来てすぐに右車線に車線変更したから、そのまま抜かしていくんだろうと思ってた。
そしたら、その車は、また左に車線変更するのか自分の車に近づいてきて・・・それにしてはスピードが速くて、しかも車間距離が狭すぎる。

あまりにも近づいてきたから、こりゃヤバいと思った瞬間に、

「ガシャーン」

・・・追突された。

自分は、前に押し出されるような状態になったけど、エアバックでどーにかなった。
後ろの車は、その反動で横転。
それによって、後続車はクラクション鳴らしまくり。

自分は、エンジンを切って、ハザードをたいて、外に出た。
外に出た時は、足がガクガクしてまともに歩けんかった。
その時、後続車の人に「大丈夫か?今、警察と救急車を呼んでるから。」と声を掛けられた。
「自分は大丈夫です。」と答えたけど、それよりも後ろの車が・・・。
後ろの車の運転手は助け出されたんだけど、車から何か液が漏れてきてた。
「近くに寄るな!離れろ!」と注意され、遠くに離れて警察と救急車を待った。
少しすると、警察と救急車が来た。
お互いに怪我はなかったから、救急車はすぐに現場から帰っていった。

車を調べてみると、後ろの車から液が漏れてたのはラジエーターだったから、燃える心配はなくなった。
その後、事情聴取が始まった。
後ろの車の運転手は60代の女性の方で「左に寄った覚えはない。ぶつかるまでの記憶がない。」との事で、朦朧運転だったみたい。
自分がこうだったと説明してもピンときてなかったみたいだし。
警察の調査だと、自分の言い分と車の破損状態の辻褄が合ってるみたいで、原因は後ろの車という事になるらしい。

その後、レッカー車が来て、車を持って行って貰い、自分はタクシーで家まで帰った。

帰ったのは20時過ぎで、帰ってからはしばらく放心状態。
振り返ってみると、昼に自分の車の前でチャッチボールをしてて、その時にソフトボールが自分の車に当たりまくっとったから、もしかしたら、これは追突事故が起きるという暗示だったかもしれないとか色々考えてしまった。
そんな事考えていたら、どっと疲れが出てきて・・・5日は7時半から出勤というのもあるし、早めに寝た。

5日、起きてみたら体は痛いとか全然なかったから、普通に出勤した。
仲の良い集配者に、この事故の事を話したら、「大体、事故の2日後にムチ打ちとかなったりするよ。」との事。
どーなるんだろうとか思っとったけど、結局、体の不調は全くなし。

保険処理は、相手側がなかなか100%の非を認めんから、車の工事が進まず、「とりあえず自分が修理代払いますから。」って事で修理を始めて貰った。
そして、修理は終わり、請求書を見て驚いた。

「468,683円」

・・・えっ?
自分の予想では、せいぜい10万くらいかなと思ってたから、まさかこんなにお金が掛かるとは思ってもみなかった。
これじゃあ、中古の車1台買えるよ。
という事で、自分の貯金から下ろして払った。

結局、相手側に全額返済して貰う事になり一安心。

車を修理して貰うんだったら、もしかしたら2年前の単独事故の傷もついでに直して貰えるかもしれないと淡い期待を抱いていたんだけど、見事に傷は残ったままでした・・・まぁ、その傷の辺りは事故の影響で壊れたとか無かったしなぁー。
そんな好都合にはいかんね。

という事で、事故には気をつけよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月・その1。

2009-06-17 | Weblog
5月・・・2~4日にかけて、山口へ行ってきた。

2日・・・ユースのバーベキュー(相変わらず扱いがヒドい)
その後、2回生達とカラオケ(歌う曲に世代の違いを感じた)

3日・・・2回生と毘沙ノ鼻へドライブ(本州最西端なのに地味なスポット)
Kわちゃん家で漫画を読む(結局、その漫画買った)
4回生とカラオケ(3年前にタイムスリップした気分)

4日・・・4回生と回転寿司大食い対決(相変わらず負けた)
Hっしー家の前で近所の子供とボール遊び(子供相手にムキになってしまった)

とまぁ、おおまかに書くとこんな感じかな。

会社での喧騒を忘れ、のんびりとできた。
満足満足。

5日は出勤だから、夕方前に山口をあとにした。

このまま順調に帰れたらよかったのに・・・。

その2へ続く。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月。

2009-05-28 | Weblog
4月に続く。と書いて1ヶ月経ちました・・・。

という事で、4月を振り返ってみます。

・4月5日~6日、山陽小野田・宇部へ行く。

5日、山陽小野田に居る高校の頃の友達・M氏の所へ遊びに行った。
そして、そこから九州へ行こうって事になったけど、九州のどこに行くかは全然決めてなくて、自分の中では小倉でラーメンかなと思っていたけど、ノリで呼子のイカを食べに行く事になった。
実は、1月にも呼子に行っていて、今年2回目の呼子・・・社会人2年目に突入したというのに、なんて大学時代のノリが続いているんだろうかとちょっと反省。
それで、相変わらず呼子のイカは透明でコリコリしてて美味しかったー。

6日、宇部の3回生と遊んだ。
昼過ぎに目覚め、朝を無駄にしてしまったという後悔に苛まれた・・・宇部に行くといつも昼過ぎまで寝てしまうんだよなー・・・。
という事で、昼から行動開始。
ばんちゃ屋で昼食を済まし、そこから宇部の自由空間へ。
そこで初めてダーツをした。
ただ投げるだけだろうと余裕ぶっこいてたら、的にすら入らない・・・。
ダーツも運動神経が要求されるのか・・と落ち込んだ。
でも、途中から何となくコツを掴んできて、真ん中に命中とかもあった。
ダーツって楽しいかもしれないって思えてきた所で、ビリヤードに変更~。
ビリヤードは久々だった。
下手にはなってなかったから安心したけど、ただ肝心な所で弱くてナインボールに負けまくった・・・ついてないなぁー。。。
それでも、良い気分転換になって楽しかったー。

・26日、倉敷へ遊びに行く。

26日、倉敷で働いてるKいたのアパートへ遊びに行った。
実家から、車で下道1時間・・・意外と近かったー。
まずは、有名な美観地区へ。
美観地区へ行くのは、高校2年の社会見学以来で、こんな街並みだったなーと懐かしくなった。
その後、倉敷市内をKいたの運転で案内してもらった。
そしたら、見慣れた風景が・・・実は高校の頃、ハ○ーズっていうスーパーへ行ってアイスを陳列するっていうバイトをしてて、そこで結構、倉敷市内のハ○ーズに
行く事が多かったから、「あっ、ここのハ○ーズで冷凍庫に閉じ込められた!!」とか「ここのハ○ーズでハーゲンダッツを半額コーナーに陳列して怒られた!!」とか、倉敷市内のハ○ーズで事件を起こしまくっとったなぁーとか思い出したくない事まで蘇ってきた。
冷凍庫に閉じ込められた時は、早く脱出しようと必死で何とか出れた時にはメガネと前髪が凍ってて大変だったなぁー・・・今となっては良い思い出。
とまぁ、倉敷には意外と思い出が詰まってました。

その後、ノリで瀬戸大橋を渡って四国へ行く事になった。
Kいたのウチから30分くらいで四国に到着・・・こんなにあっさりと四国に着くって、さすが倉敷。
そこで、去年の回生卒業旅行の時に行ったうどん屋へ再び行った。
さすが、讃岐うどん・・・やっぱりうどんのコシが全然違ってた。

車内では、主に仕事の話。
4月は、社会人2年目にもなった割にあんまり仕事を覚えられてない自分に嫌気がさして今の仕事が向いていないんじゃないかと病んでた時期だったから、明るい話が全く無かった。
今は、その苦悩の時期を越えて、楽になってきたかな。
その時、話の結論としては、それでも頑張ろうって事だったから、その時の判断は間違ってなかったと思う。

4月は他にもイベントがあったハズなんだけど・・・今月が色々と事件があり過ぎて、だいぶ忘れてるなー・・・。

という事で、5月に続く。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月。

2009-04-23 | Weblog
かなり久しぶりの更新。

最近、飲みに行ったりとかドライブに行ったりと活動的になってるんだけど、その代わり、社会人2年目に突入した事もあって、色々と考える事も多くなった。
・・・言い訳になるけど、上記の理由でブログを更新する気がなかなか起きんかった。

という事で、更新しなかった間に起きた出来事を振り返って、整理しとこうかな。

まず、3月。

・3月14日~15日、山口へ行く。

14日の朝、山口に到着し、Iっぺいと「きゃっする」に昼食に行った。
そこでは主に、大学の頃の昔話を・・・あの頃は若かったなぁー。

昼からは山陽小野田に居る高校の頃の友達・M氏の所へ遊びに行った。
そして、どこに遊びに行こうか?となって、全然思い浮かばんかったから、山口市へ行って、「ここがバイトしとったダ○ソー」とか「今は潰れたけど、ここが前に住んでたアパート」とかM氏にとっては、どーでも良い所を紹介してしまったよ。
だって、瑠璃光寺や秋吉台へ行った事あるって言うから・・・。
車内では主に、高校の頃の昔話を・・・あの頃はかなり若かったなぁー。

その後は、「卒業生を送る会」に参加したんだけど・・・準備に遅れて行ってしまった。
だって、「山口→山陽小野田→山口→山陽小野田→山口」っていう、かなり効率の悪いドライブをしたもので・・・。
送る会は、何だか大学2年の頃に戻ったかのような印象が。
卒業も祝えたし、先輩にも久々に会えたし、満足満足。

15日、後輩の引越しを手伝った。
こんな早い時期から引越しをするって・・・自分なんて、卒業式の次の日から本格的に引越し準備を始めて、引越しを手伝ってくれたKいたから「ホンマに引越しする気あるんか?」って言われたくらい酷い状況だったから、早めに引越し準備をするって良い事です。

・21日、竹仲絵里のライブを観に行く。
この日、18時半からパルコ前のアリスガーデンで行われた竹仲絵里のライブを観に行った。
去年、社会人になって病み始めていた時に、「シャリラリラ」っていう曲を聴いて、疲れが癒されると同時に頑張ろうという気になれた。
フリーライブだし、こりゃ行くっきゃないって事で行ってきた。
いやー、めっちゃ良かったー。
シャリラリラ」も歌ってくれたし、高校の頃の友達・W氏がこの曲いいって薦めてきた「真っ白な雪、真っ白な未来」や、コブクロの小渕さんと共同制作してる「サヨナラサヨナラ」も歌ってくれて・・・感動したなー。

・23日、B級グルメドライブ第2弾。
2月19日の津山のホルモンうどんに続き、今回も高校の頃の友達・Y氏と行ってきた。
今回は、岡山県・日生の牡蠣お好み焼き。
牡蠣にお好み焼きって広島でも食えるじぇねーかと思ったけど、そこは気にしないという方向で・・・。
関西風のお好み焼きで牡蠣が贅沢に一面に乗っかって焼かれてて、美味しかった。
是非、B級グルメドライブ第3弾をやりたいんだけど、次の候補地が無くて、早くもネタ切れの予感が・・・。
広島・岡山近辺でオススメのB級グルメがあったら、教えて欲しいです。。。

とまぁ、3月はこんな感じかな。
4月に続く。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

びっくり。

2009-03-09 | Weblog
土曜日、仕事で下の現場で作業をしていた時、とある集配者Oさんから声を掛けられた。
「木曜日、休みだったじゃろ?」
自分「はい、休みでした!」
「その日、パルコ行ったじゃろ?」
自分「はい、行きました!」
「Do As Infinityのライブ観に行ったじゃろ?」
自分「・・・え!?何で知ってるんですか!?」
「そこでまっきーを見た奴が居るんだって。」
自分「誰ですか!?教えてくださいよー。」
と問いただしてみたんだけど、教えてくれんかった。。。

教えてくれたのは、集配者の中で自分と同じくDo As Infinityのライブを観に行った人がいるって事。
という事は、その人もDo As Infinityのファンってことか!
何か嬉しくなって、誰が観に行ったのか調べようとした・・・けど、すぐに挫折してしまった。
だって、集配者は約100人居るんだもん!
その中の1人を見つけるって至難の業だよ・・・。
見つけられないまま、土曜は終わった。。

そして、今日の朝、集配者Sさんから話し掛けられた。
「まっきー、Do Asのライブのオープニング曲って何だった?」
自分「For the futureでしたよ!」
・・・ライブを観に行ってたのはSさんだったのか!
話を聞いた所、SさんもDo As Infinityのファンで、5日のライブに行ったんだけど、ライブの日にちを6日と勘違いしてて、6日に休みを取っていたらしい。。。
木曜に仕事が終わって、ふとチケットを見てみると、5日と気付いて、急いで行った時には既にアンコールの時だったそうな・・・何と哀れな話だろう。。。
そして、一番気になってた「どこで自分を見たのか?」と質問してみた。
そしたら、自分が大量にライブグッズを買い込んでいる所を見たという返事が。
一番見られたくない所を見られてるー!

・・・という事で、次回、また広島でライブがある時は、一緒に行きましょうって話をした。
それにしても、こんな身近な所にDo As Infinityのファンの人がいたとは!
何かテンションが上がった一日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Do As Infinity LIVE。

2009-03-05 | Weblog
今日は、会社を休んだ。

なぜなら、Do As Infinityのライブを観に行った為!

4年前にDo As Infinityが解散した時は、結局ライブに行けんかったなーと後悔してたから、今回行けて本当に良かった。

会場は、パルコ10階のクラブクアトロ。
18時から開場だったから、列に並んで待っていると、ユースの3回生某氏から、広島に来たから夕食でもどうか?という内容のメールが。
めっちゃ行きたかったけど、これからライブがあるもんで・・・。
泣く泣くお断りしてしまった。。。
申し訳なかったなぁー。

さて、ライブだけど、自分の席は真ん中より少し後ろの辺りだったんだけど、ステージがよく見える所でラッキーだった。

そして、19時開演。
いよいよDo As Infinityが登場。
「やべー、生の伴都美子だよー!オーラがすげー!!」って、めっちゃテンション上がった。
中学2年の頃からファンだったから、約10年分のDo As Infinityに対する思いが一気に放出された。

という事で、印象的だった曲をピックアップ。
「For the future」・・・Do As Infinityの中で好きな楽曲の上位に入るこの曲がオープニングだったから、嬉しかったー。
生歌もCD以上に上手く感じられて、感動。

「Oasis」・・・この曲をきっかけにDo As Infinityを知ったから、思い出深い曲。
聴いてたら、中学時代、Do As Infinityのファンだって言ったら、「誰それ?知らん!」って言われて、それ以降、マニアックな歌手好き扱いされて悲しかった記憶を思い出した・・・。
今となっては、良い思い出。

「柊」・・・高音の張りなど声の迫力が凄くて、圧倒された。
プロの歌手はやっぱり違うなーって感動した。
この曲は、大学受験の頃で、模擬試験ばっかでイヤだった事を思い出す。
当時の志望校は山大じゃなかったなぁー。

「冒険者たち」・・・高校1年の頃の象徴的な曲。
サビで腕を挙げて振ってたら、少ししてから肩に痛みが・・・。
後半、ホントにきつくて、しんどかった。
腕を挙げて振るだけなのに・・・体力の無さを実感。

「あいのうた」・・・ライブ最後の曲。
肩は激痛だったけど、腕を挙げて振りまくって盛り上がった。
あんまり好きな曲じゃなかったんだけど、このライブで好きな曲に変わった。

終わった後は、充実感でいっぱいだった。
念願のDo As Infinityのライブだったから、終わってしばらくは興奮がなかなか冷めんかった。
そんな気持ちでライブグッズ販売所へ行ったモンだから、写真のようにライブグッズを買いまくってしまった。
ストラップ・エコバッグ・タオルマフラー・パーカー・Tシャツ3枚。
合計、約2万円。
買った当初は、やったーってテンションが高かったんだけど・・・外に出て冷静に考えてみたら・・買い過ぎた。
Tシャツ3枚って、その内2枚は色違いなだけだしね。
普段は倹約に努めてるのに、こんな所で衝動買いするなんて・・・そんな自分に後悔。
・・・まぁ、買ったもんは仕方ないか。

という事で、色々あったけど、満足したライブだった。
また機会があったら行きたいなー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

じゃんけん。

2009-02-26 | Weblog
自分の係は、早番・中番・遅番とあって、1人づつ割り振られる。
それによって帰る時間が3~4時間くらい違う。

今週は日・月・水曜と遅番だったから、今日こそは早く帰れるだろうと期待してた。

そしたら、係長が
「今日はじゃんけんで誰が早番か決めよう。」
「・・・えっ!?」

時々あるんだよ、じゃんけん・・・。
いつもは、早く帰れるかもしれーんってワクワクしながら、じゃんけんをするんだけど、今日は早く帰れるもんだと思っていたから、乗り気じゃなかった。
見てみたら、他の2人はやる気満々じゃん!

いざ、じゃんけん。

・・・負けた。
明らかに、他の2人の勢いに負けてしまった。
自分の中で負のオーラが漂ってたし。
という事で、今日も遅番。。。

でも、これといったトラブルもなく、平穏に時間が過ぎていったから、まぁ今日は遅番で良かったかな。

それにしても、今回のじゃんけんって、公平なようで不公平な気がした。
何だか腑に落ちんかったし。
じゃんけんより話し合いで決めた方がいい!

さて、明日は早く帰れるのだろうか・・・?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フォークリフト運転。

2009-02-25 | Weblog
フォークリフトの運転免許を取得して、半年以上・・・ようやく運転のコツを掴めた気がする。

と言うのも、先月、自分のフォークリフトの運転があまりにも下手な為、先輩から「要練習!」と指摘され、それから人気のない所で練習をしてた。
フォークの爪をどこまで挿したらいいのかとか、爪の傾きはどうしたらいいのかとか感覚が掴めてきた。

でも、いまいち感覚をつかめてないのが、スピード調節。
ある日、平地を走っていたら、スピードもっと出してもいいんじゃね?って思ってギアを1速から2速にかえて走ってみた。
そしたら、やっぱり2速にかえると全然速度が違うなーって思いながら、坂道にさしかかったら、
「ガクン!」
「・・・・!?」
上らない・・・ってかむしろ後ろに下がってるし。
どーしよーってアタフタしてた所に、後ろから集配者のトラックが帰ってきて、さらにパニック。
強引に2速で上ってやろーって思ったけど、どー頑張っても少しづつ後ろに下がってく・・・。
後ろのトラックは自分のトラブルに気付いたのか、後ろにバックしてくれた。
ようやく冷静になれて、平地までバックして、そこから1速にかえて上った。
そしたら、普通に上れた。

その後、その集配者に謝りに行った。
そしたら、
「リフトを運転してたのがまっきーだったから、ヤバイと思って近づかんかったよー。」
・・・・。
「何言ってるんですかー。」って笑って誤魔化したけど、内心は傷付きました・・・。

もっと上手にフォークリフトを運転できたらいいのにー。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加