中年オヤジの独り言

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

あ~あ・・・

2017-06-09 13:53:02 | 自分のこと
今日、いつものように見積書を作成して社長に提出。
「160円が気に入らない」
・・・はい!?

どういうことかというと、消費税が8%だと普通は何十円とか何十何円とか端数が付くことも多いですよね。
この場合もついた端数の「160円」が気に入らないと・・・

私:「消費税が入るから端数が付くのは当たり前でしょ」
社長「端数をつけるのがおかしい。なんで端数をつけるのかわからん。」とおっしゃるわけです。
つーか、その前からずっと何百何十円ってついているのに、なぜ最終的にそこでダメ出しするのかがわからん。
自分ではっきりした金額も言わないで、例えば「5~6○○」って言っておいて、「6○○」で作成したら
「なんでこんなにかかる? 高すぎる。5○○」でいい。」
・・・それならなんで最初から「5○○」って言わないのかがわからん。

今まで何回も私が作成した見積りを「高すぎるからもっと金額を落とせ」→修正→提出→「こんな金額でいいの?」
その度に「失敗したー」って騒ぐくせに。
こっちはちゃんと資料を参考に見積りしているのに、自分の中での概算金額と離れていると、
「高すぎる!」「安すぎる!」

もういい加減イヤになってきた。
「それなら全部自分でやってください。辞めさせてもらいいます。」って言おうかと思ったけど、言いたかったけど。
この歳で妻子抱えて辞めてもと思うとちょっとね・・・独身ならたぶんもう辞めていたんじゃないかなぁ。
でも、いつまで我慢できるかなぁ・・・

うわべだけパッと見て、ロクに見もしない、考えもしないで「なんだ、コレ!?」とか、数え上げたらキリがないけど、
常に人のことをバカにしているような人の為に働きたくはない。
でも、これも家族のため、生活のためと割り切るしかないかなぁ。

どこの世界でも、多少なりとも面白くないことや不満を抱えている人は多いと思いますけど、
やっぱり生活を考えるとガマンするしかないんですかね・・・田舎だと特にね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふぅ・・・ | トップ | 踏切 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

自分のこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL