まきさんの山野草観察日記

庭で育てている山野草の管理、観察を中心に散歩時の風景など日々感じたことをお伝えできたらと思います

鏡神社の梅

2017-02-24 | 日記

鏡神社の梅苑に梅を見に行きました。

鏡神社は1000年以上の歴史があり、源氏物語にも詠まれています。

本殿が一ノ宮と二ノ宮の2棟あります。

梅苑は平成3年に天皇陛下御即位と二ノ宮御社再建200年を記念して植樹されました。

梅は約200本あり、花も赤・白・ピンク、実も大梅・小梅があり様々に楽しめます。

実の収穫時は3kg入りの袋が500円で販売されていて、自分で採って詰め持って帰れます。

私も毎年採りに行き、梅酒と梅ジャムを作っています。

 

境内は広くゆっくり散策でき気持ちも落ち着きます。

一ノ宮

二ノ宮

梅苑

今が最盛です。

神社の楠

どれも大木で悠久の時を感じます。

着生の木

楠をよく見たら何か着生していました。

すっかり同化してあたかも楠の一つの枝のようになっています。

実もついています。

種名は分かりませんが、調べて見たいと思います。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 畑の準備を始めました | トップ | 肉まんは最高 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
梅拾い (muffy)
2017-02-24 10:13:51
自作した梅干しがなくなったので、今年は梅拾いに私も参加してみようかな・・・。
土日でもいいのかな??
ではご一緒に (ymaki)
2017-02-24 13:49:50
梅がある間はいつでも可能です。
案内が出ますので知らせてあげましょう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL