まきさんの山野草観察日記

庭で育てている山野草の管理、観察を中心に散歩時の風景など日々感じたことをお伝えできたらと思います

実生苗も楽しい!

2017-05-16 | 庭の山野草

山野草も一生懸命育てていても枯れることもあります。

そんな時のため、挿し木や実生でバックアップを確保しています。

ミヤマオダマキやムラサキカラマツも、実生苗を作っていて助かりました。

種を蒔いて芽が出てきた時は、思わず顔が緩んでしまいます。

 

アポイギキョウ

イワギボウシ

ヤクシマイワキンバイ

今回はあまり芽が出ませんでした。

素心ムサシアブミ

山草会の方から頂いた種を蒔いたものです。

光岳キンバイソウ

種が出来ていますので、熟したら蒔いてみたいと思います。

ヒレフリカラマツ

佐賀県の岩場に自生していますが絶滅が危惧されています。

山草会の方が蒔いたものを少し頂きました。

30株以上ありますので大事に育てたいと思います。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はじめて咲いたカンアオイ | トップ | 麦の穂も黄金色に輝いて! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL