電動工具マキタ屋 店長ブログ

4人の子供を持ち働く母親の徒然日記
大半がしょうもない雑感で、たまに仕事の話w

キッカケ

2016-10-19 08:33:46 | 日記
健康診断の結果を見るまでも無く
運動もしなくちゃと常々思ってはいたけど
ぐ~たらなので、休みも家で過ごすことが多い日々です。

先日、学生時代の友人からメールが届きました。
要約すると『学生時代の恩師の20回忌追悼射会があるから!』というものでした。
流石に、先生の名前を出されては、欠席するのも憚られます。
しかも、まだ数か月先なのに追悼射会に出ず、宴会だけというのも、
どうも礼を失するような気がします。

それで他の同級生にメールで聞いてみました。
「行くよ~、係りを頼まれてるから♪」「射会も出ようよ!練習しなよ。」
というお返事。
フム、まだ申し込み締め切りまでしばらくあるよね。
これは、先生が
「いい加減、弓をひき始めなさい!子育ても随分手が離れたでしょ!」
と、背中を押してくださっているのかもしれないなあ・・・と、重い腰を上げることにしました。
弓矢は床の間に飾ってあるし、道具は、押し入れに閉まってあります。
とりあえず、弦を張ってみました。
仕事柄、弓師さんが当店にいらっしゃるので、たまに弓を見て頂いてたんですが、形は大丈夫なようです。
素引きしてみました。
引けました!!!
実は、人吉に来て間もなくも弓道場に通おうとしたことがあるのですが
自分の弓が重くてひけなかったのです。
それから、20年弱、弓の力も落ちて(多分-2~3kg)
私でも何とか引くことが出来るようになっていました。
(TДT) 感無量です。
これはホントに、練習して射会に出なさい!って事だなあ・・・と思っちゃいました。
こうなったら勢いです。
パパさんに「今夜、弓道場に行ってくる!」と宣言し
少々カビ臭い道具や胴着を車に積み込み
子供を塾へ送りがてら、「初めまして・・・」と出掛けたのでしたw

結果、練習させていただけました。
が、歩き方とか、順序とか忘れてて・・・何とか引き方は覚えていました。
4本(初めて射た矢が届いて、涙でそうでした。
   思わず「引けたよ~」と、小さく声を出してしまいました。)
2本、2本、息が上がって休憩。
それから、2本、1本。
最後の1本が手が震えて引き分けることが出来ず終了でした。
せめて12本、引きたかった!!
何とかなりそうだったので、
今日にでも体育協会に届け出に行って、練習を再開しようかと思います。
パパさんも、一緒に練習しようと誘ってます。
そして私は、体中筋肉痛ですorz
今朝、階段を登ろうとしたら足も上がりませんでした。マジで?!
普段から練習しているときは、さほど感じなかったのですが
弓道って、やはり運動なんだな・・・と思った次第です。
という訳で、12月の射会に出られるようこれから練習いたします。
初めて通う道場なので、知っている人もいないし、分からない事ばかりだし、勝手も違うのですが
近頃、子供達が日増しに手がかからなくなって
ちょっと、巣立ちブルーになっていたので丁度いいかもしれませんw
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麦とか | トップ | 大学のコスト »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL