電動工具マキタ屋 店長ブログ

4人の子供を持ち働く母親の徒然日記
大半がしょうもない雑感で、たまに仕事の話w

釣りメール

2017-08-09 09:17:10 | 日記
釣りメールと言えば、日本語が難しいお陰で
タイトルを読まずして、即ゴミ箱分類可能!な
低レベルのモノが多かったのですが
近頃、日増しに「えっ?!」と一応、本文を確認してから
そこに記載されている社名やアドレスを
グーグル先生で別に検索をかけて確認しなくてはいけないというパターンが増えてきました。
当たり前ですが、儲けようと思っているので釣メールも進化が止まりません。
しかも、会社宛てにそれらしいタイトルが増えてきています。
つい先日、アップルIDを装った詐欺メールが届きました。
 本文は、アメリカであなたのIDでアクセスがあったから連絡したよ。
 コチラにアクセスしてロックを・・・
十中八九、釣りだと思ったけど
一応、グーグル起動、アップルIDで検索して、問い合わせから
アップルからの電話を待ちます。
(向こうから電話してくれるという安心感!まだ繋がらない!!と腹も立たない。
 日本企業も、絶対そうした方が良いよ♡)
やはり、IDにロックもかかってないし問題は無かったです。
一応、届いたメールをアップルに転送してお終い♡
翌日も、
 連絡ないけど、IDが不正使用されてるかもよ。クレジットカード登録してるでしょ・・・
といった内容の釣りメールが来たので、再度、転送♪
早くアップルが対処してくれないかなあ。
でも、メアドがどこかから漏れてるんだよね。
会社のメアドは公開しているので、しょうがないと言えばしょうがないんだけど
仕事で使うので、こういう迷惑なメールは、処理に時間をとられて
本当に迷惑。
もしも、間違えて添付ファイルを開いたり、妙なアドレスを踏んだりしたら大変!
早いとこそんな妙な業者が成り立たないようなシステムを開発してほしいです。
AIの技術で何とかして~!!
どんどん、巧妙化してくるから、この先、もしもが無いとは言いきれないもんねえ・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 買わないなあ・・・ | トップ | 物凄い雷雨でした »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL