糸魚川フライングクラブ ノリのブログ

ラジコン飛行機検定への道のり(序章)(仮)

F-4J Ⅱ ノーズギアカバー

2017年06月01日 | Tomcat rep...


  サフェーサーを吹き付ければ完了


  ヒンジ取り付け位置も微妙ですが目途が立ちました。







  スプリングのテンションで閉位置に戻る構造は決定ですが、シャフトを動かすか直接カバーを引っ張るか。


  さらに開いたときに目立たないような形状 


  当初は横に開くメインカバーと連動~ なんて案も浮かびましたが構造が複雑でトラブルの元、即却下。


  動作が同じように確実ならば構造の単純な方を選びます。


  今日はここまで、またね~




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« F-4J Ⅱ ノーズギアカバー | トップ | F-4J Ⅱ ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Tomcat rep...」カテゴリの最新記事