糸魚川フライングクラブ ノリのブログ

ラジコン飛行機検定への道のり(序章)(仮)

[ハコスカ] フロントウィンドウ、ハンドル連動フルオープン!ウインドレール編

2017年01月23日 | 週刊 スバルインプレ...


  工作精度が要求されます


  レールの仕上げが甘いとスムースな動作は望めないし、ウインドにも傷をつけることになりそうです。


  溝ではなくてフラットバーを2列にしてガラスに当たる面にフエルトを貼るとか  道は険しいです。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加
広告を非表示にするには?

週刊 スバルインプレッサをつくる 02

2017年01月22日 | 週刊 スバルインプレ...


  蔦屋書店で買いました


  02号 右フロント ピレリ P-Zero+OZホイル ディスクブレーキ







  


  組み立ては特に注意するところもありませんがディスクのコアとなるプラパーツ、ガイド穴が小さくて少し広げました。





  タイヤだけかよ


  ぢゃないですよ、結構クオリティーが高い




  ホイル裏には FR フロント・ライトの識別。
  

  ディスクのメタルパーツが効いてます、エアバルブもホイルを貫通してガッツリ付いているところもプラス査定。


  資料を探しますが、ディスクに傷が入ると少しチビってしまうかもしれません ( ̄▽ ̄;)

  
  タイヤのトレッド面も荒らせば最高。


  こんなんではシャーシ完成時点でお漏らし確実ぢゃ



  あ、まだ決定してませんよ




  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

hachette F-14 Tomcat movie

2017年01月22日 | 週刊 スバルインプレ...




 






 しばらく放置して日をおいての動作テスト

 
 すべての動作は異常なく合格ですね


 ガラ携でなんとかアップしました、画質は目一杯で30秒の細切れです。


 左グローブの赤色LEDはちゃんと点いてます なぜか暗く写ってしまいました。



hachette F-14 Tomcat 1



hachette F-14 Tomcat 2




  細かな修正も済んで完成ですね




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アシェット WRCインプレッサ2003

2017年01月18日 | 週刊 スバルインプレ...


  本日2号の発売日ですね、タイヤとホイルなので検討結果にはそう影響ありません。





  現時点では購読保留


  いまひとつ踏み切れなくて、110号完結のプライスを想像すると綯える。


  購読を検討されている方に水を差すようだし個人的な拘りなのでケチをつけるつもりはありません、


  女性ドライバーを3体、着替えなども求めて前向きに考えていますが現状はやはり保留というところです。




  F-14のアシェット動画No.99 観ました  ひどいね


  都合の悪い部分は写さない、動作の悪い部分は編集


  エアブレーキのシャフトはちゃっかり固定しているのに下は開いたまま。


  垂直尾翼が付くエンジンフェアリングも内部でケーブルを噛んで閉じていないしね、


  嫌なくらい適当で、これで動作していますというのが許せないですね。


  うまく行かないときのアドバイスなりホームページにユーザーの掲示板を持てば少しは不具合の解消に


  役立つはずなのにスルーするあたりがアシェットなのか。


  マニアのディテールアップではなくて、ギャランティーされるはずの基本動作すらままならない。



コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

企業の姿勢としてどうか

2017年01月12日 | 週刊 スバルインプレ...





  前回101号到着時点で解約したのに次が来ました





  無駄になってしまう部品です


  アシェットのホームページには解約まで30日程かかる場合があると断り書きがあるようです


  質問と同じルートで解約を受け付けているようですが物販、出版企業としてどうなのでしょうか。  バックナンバーも不備だしさ。


  インプレッサに気乗りしない一因が現れた感があります、


  本業ではお付き合いしたくない会社ですね。



  追記  


      カスタマーセンターで返送手続きができました。


      いっ、いえ、オラオラでクレームなんてことはいたしませんよ、センターは上品でスムースな対応をいただきました。


      少しは見直したが送ってこないでね


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドライバー探し

2017年01月09日 | 週刊 スバルインプレ...


  そういえば随分前にも同じようなことを


  1/12に可夢偉が乗ってくれました







  アクションフィギュアは1/6が主流らしく身長も300mmがスタンダード


  ラ・フェラーリのtaka さんを参考にさせていただき  と思って探しましたが


  結局丸パクり、快く了解いただきました。


  やはり凄腕女性ドライバーがラリーカーを奪取したという設定か。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

創刊号だけでは

2017年01月08日 | 週刊 スバルインプレ...


  週刊 スバルインプレッサ


  konaki さん、情報ありがとうございます


  カテゴリィーもモデルチョイスもストライクなのですが どうも乗り気にならない









  インプのステッカー、透けてなくて良いですね


  色合いやメタリックも良い具合


  たぶんロールケージを組む頃が最高潮に盛り上がるでしょう


  しかし、ドライバーがそこに居て欲しい。


  定期購読のオマケで2人来ないかな~


  海外ではランチャが始まるそうですがほゞ同時進行なのでその辺りは参考にならん

                                                             成功を願っています
  あ、 イタリアでのトムキャットの評判が気になりますね、切れずに完走したのでしょうか。  Vi auguriamo un successo!


  いよいよインターナショナルかぁ  なんちゃって

 


  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

週刊スバルインプレッサ 創刊号

2017年01月07日 | 週刊 スバルインプレ...


  蔦屋書店で299円 


  ずっしりとしていますねぇ








  購読を予定されるかたへ冷めるようなことを書くつもりはありませんが、創刊時点での気が付いたレポートです。


  広告やシリーズガイドは販売用なのでどうしても減点部分の話しになりますね。


  まず塗装面


  焼き付け塗装のような感じで表面の平坦性が悪い、だけどツヤもあるし感心したのがシリーズガイドも少し磨いたくらいで


  大きく異なった仕上げではありません。


 


  試しに研ぎだしたところすぐにステッカーが消えました




  

  組み立てでは一部ピンが入らない





  
  取り付けビスの角度が面に沿っていない





  まぁ、ここまではあまり大きな障害ではありませんが、ネット情報の時点から注目していたエンジン部分です。







  どうこの差を埋めましょうか






  ビス類は番号を付けられて小袋に分けられています、たぶん一番要望の多かった改善でしょう。


  購読するかわたしの中ではもうしばらく様子見。






  そう大きくは違わないか








  もう一つの課題はドライバー


  konaki さんも苦労されたようで1/8は選択肢が狭い


  ラ・フェラーリのブログのかたは女性を乗せて良い雰囲気です


  WRカーをジャックした女性二人組という設定もアリか 


  微妙~






コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

Hachette F-14 Tomcat

2017年01月06日 | Tomcat rep...


  トムキャット 終了


  動画が無い代わりに画像多数です






















  十分に遊ばせてもらいましたね~


  心残りの部分もありますが、 ま、おおむね満足しています。


  グローブ上下の隙間はボルト止めの最適位置にミサイルパイロンがあって、瞬間のなんちゃってパテで閉じて塗装しました。


  安直ながら確実、二度と分解しない決意。 もう遊んでもらわなくても結構、あとは見守りますね~~




  預かっている内職に専念します、次はラジコンネタか  あ、 インプレッサか。




  


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年

2017年01月02日 | Tomcat rep...


  昨年末には大きな出来事がありましたが皆さんは前向きで再建も速いのではないかと感じます。


  ご心配をおかけした方々へお礼申し上げます。



  またいつもの調子でやっていきますね、



  本年もよろしくお願いいたします。





  さて、アシェット トムキャット


  ギミック満載で挑戦的なキットでした


  一応の区切りがついてすべての動作を確認、 組み立て時点で予想したスピードブレーキの開度不足も簡単に克服できました。







  グローブのLED光度に合わせてダイレクトに組込んだ翼端灯はすべて減光しています

  垂直尾翼 左前方 赤色 点滅を常時点灯へ変更  ここはあくまでも好み

  コックピットRIO席スイッチランプを追加  







  

  減光器取り付け位置

  画像上 2個並んでいるのが左右翼端灯  下の1個がコックピットランプの減光用です





  この怪しげな素子、コンパクトにしたくて端子をパスしたところ熱によって壊れてしまいました。


  基本的にコネクタで接続するようですが、半田付けの場合は半導体並に熱の配慮が必要みたいです。






  スピードブレーキ


  組み立て時点でシャフトの遊びが多くて完全に開かないことは想定内ですね。


  下面は重力で開くので修正不要です、上面はシャフトとブレーキパネル、駆動ピニオンに極少量の瞬間を流します。


  ギアの噛み合わせでパネルが完全に閉まらない場合は開いた状態で少し閉じる方向へ上面パネルを曲げます、金属は瞬間で固着しませんから

  
  ある程度の角度変更は容易です。 下面を基準に上面パネルの角度を決めるということです。





  動画をアップしたいのですがガラケーでは画質がいまひとつ


  娘がアイフォンを貸してくれるとは思えないし


  そのうちね。


  主翼付け根、グローブパネルに僅かな隙間が残ります。


  どこか近くで上下のパネルをビス止めしたいのですが対策が出来たらアップしまぁす。







コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加