糸魚川フライングクラブ ノリのブログ

ラジコン飛行機検定への道のり(序章)(仮)

7月23日 快晴 右順風3m

2016年07月23日 | Nuance 120-GP

 
 どうしても見つからないフォントを Mテックさんに教えてもらって解決です。

 助かりました m(_ _)m

 私が前にアップしたアドバイスにプラスする技術まで伝授頂き感謝しています。





 フォントに目途がついたので少し遊ぼ~ とおもったら




 ま、しょうがないね

 30日は仕事してから岐阜へ向かいますので飛行会も欠席

 いつか飛ばせるでしょう




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

補修進んでます

2016年07月18日 | Nuance 120-GP


  天候も悪いのであきらめもつきますが、休日返上で補修作業です。



  リペアは容易だったのですが、このスカイブルーが微妙で作り置きがそのまま使えません。

  一機一機微妙に違うんですよぉ






  結構難儀した方で、調色に2時間かかってしまいました、


  基本のスカイブルーにグリーン、微調整にダークブルー、明るさ調整にブラックで やっと


  ちゃんとやってます ( ̄∇ ̄ /



  


  


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

有機溶剤用マスク

2016年07月15日 | Nuance 120-GP


  これを使い始めた頃にご紹介しましたが再度


  3M 3311J-55-S1






  塗装のミストや有機ガスに対応して、模型製作にはオールラウンドに使えます。


  バルサやサフェーサーの研ぎ出しで粉が舞うときも装着するべきですね。



  ついでに

  クリアに乗るブツブツ  


  塗料やシンナーに気を使ってクリーンにしてもブツブツが乗った時期があって、混入経路を探しました。


  その時はガンのカップを拭くウエスの屑が原因でした、その次が塗装環境のチリ。


  Mテックさんからアドバイスを頂いたのですが、気流をつくって風上から吹けばリスクは減る。


  ガンのエアで床のチリが舞い上がることを意識すればかなり改善できるようです。


  あ、飲み物とまちがってエタノールを飲まないようにね  


  トホホ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テープの手入れ

2016年07月12日 | Nuance 120-GP


  マスキングテープなんですが


  曲線を引くもの、直線が出やすいもの、幅や粘着力の違いで数種類使い分けしますが


  どれもテープの側面が汚れているとシャープな塗り分けが出来なくなりますね。




  汚れたらガムテープで綺麗に




  マスキングが済んだらシリコンオフで境目を中心に拭きあげます


  地道な積み重ね



7/15 

  見習い中さん、うまくいったようですね!

  もう見習いは卒業でしょ、軽く、綺麗に、早くは永遠のテーマです (-。-;)

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

F-14 トムキャット ウェザリング

2016年07月11日 | Nuance 120-GP


  配布順に汚しを入れていますが、心配した繋がりに違和感はありません。


  気が向いたときにチョコチョコと





  垂直尾翼の光ファイバーは少し暗いのが不安材料です


  あまり暗いようならば直接LEDを仕込んだ方が良いみたい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月10日 快晴 右風3m

2016年07月10日 | Nuance 120-GP


  息抜きに飛行場へ行くとヘリのかたがお一人でした


  そろそろ暑いです






  最近塗装で手が汚れなくなりまして、万一機体を汚す可能性も更に低くなりましたよ





  一番汚くなるサフェーサーのふちはテープで養生して小分けします、塗料の瓶も常にクリーンに。


  だけど昨晩やらかしまて





  奥さんにこっぴどく怒られるでしょうな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

尾翼完了

2016年07月07日 | Nuance 120-GP

  同じような画像ですみません  


  胴体下は済んでいますので完了です







  着陸ショートで下面擦り傷、ついでに古傷やコンポジットの継ぎ目を消す依頼です。


  土曜、日曜の天候が良ければ飛ばせますね!


  またのお越しをお待ちいたします。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

修理再開

2016年07月04日 | Nuance 120-GP


  尾翼部分は細かな補修が多くて全色に掛かっていますね







  補修ついでにコンポジットの継ぎ目消しとエレベーター後縁の整形。


  着色ラインがあるので楽ですがマスキングは新作と同じ。


  前縁のレッドメタリック 


  既製品のレッドメタは使えないですね。




  で、とりあえずスカイブルー着色完了  かなりイエローが入っています。








  
  3色マスキング

  バイオレットに見える少しくすんだピンク系 これがまた微妙な色合いで、以前のデータを元に調色しますが
 
  パープルメタ 10 +レッド 7 +ホワイト 3 + ブラック 1 から始めて、それぞれの割合を微調整します。









  残り3色  きょうはここまで






  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

フライトホビー

2016年07月04日 | Nuance 120-GP


  塗料関係が到着しました





  ぜんぜんうれしくないと言いましょうか、華がない荷物。  しょうがないね


  決まりきったカラーを調色して保存する空瓶を補充しました、今回だけでも7色つくりますのえ~


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アシェット 週刊 トムキャット 74~77号

2016年07月01日 | Nuance 120-GP


  そんなに遅れていないのに今回は長かったように感じます。


  垂直尾翼とパネル











  光ファイバーが75号に2本、77号に1本入っていて、ビニールパッケージに分かれていますので


  折ったり捨ててしまわないように注意が必要です。


  今回もオフィシャル動画が先行していますので内容は割愛しますが、ファイバーの固定は動画と逆、定位置に置いてから

  
  少量の瞬間で固定した方が良いですね。  動画では瞬間をたっぷりつかってますねぇ。


  好みの部分ですが、今回のブラック塗装の妙なテカり、わたし的にはスケールに合った好ましい光具合。


  定着剤を使ってもう少しツヤを抑えても良いか、このままでも良いか迷う程度です。



  センター基盤と空中給油ノズルのフタが早くほすぅいねぇ。。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加