Makiのブログ

音楽のこと、歌ったり制作しているときに気づいたこと、日々の出来事に触れて感じたことなど。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016-10-01 10:11:55

2016-10-01 10:11:55 | 日々の出来事に触れて感じたこと
いつもそうじに来てくださる岡さんの話しがおもしろい。だんなさんお元気ですか?からはじまって、車いすで催し物を見にいこうとしたら「あんまり見らんちゃよか」と、わがままがでてくるぐらいになったと。気持ちが元気になると体も元気になるかなあと思った。

わたしはどこかで、わたしが元気になるのは申し訳ないみたいなことを思っていたりする。わたしのような者が元気になるのは傲慢とさえ思われはしないかと、思っていたりもする。
それは大人になってからの(正確にいえば、中学高校ぐらいの同級生に、無神経なことを言う者がいて、その後も、わたしには何でも言って何でもやってかまわないという者がいて、知らぬ間に息切れさせられる)いじめと言っても過言ではない状況があったことは間違いない。父母姉妹だってそうだった。
いわゆる言っちゃいけないことを言い、やっちゃいけないことをやって平気平気な者たちの犠牲に甘んじていたわけだ。

元気になっていいんだよ、と自分に言う。

そして神様はなんでもできると信じて祈る。

私どもが、言っちゃいけないことを言い、やっちゃいけないことをやって平気平気な者たちの犠牲になりませんように軌道修正していただけますか?主の御名によってお祈りします。アーメン
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まさか心にこんな気持ちがあ... | トップ | 10月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の出来事に触れて感じたこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL