まきの素

まきの『素(す)』の部分☆元気とパワーの素になってることをお届けします♪
関西発信!みんなの笑顔で日本を元気に!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

2007年01月08日 17時30分08秒 | Weblog
いよいよ今夜9時、ドラマスタート!!

★毎週月曜 後9:00~9:54(初回のみ後9:00~10:09)

いわゆる『月9』(げっく)のドラマですね♪

先にスペシャルのドラマで公開されたこの作品。

その時の主役は、大泉洋さんでした。そして「オカン」役は、田中裕子さん、「オトン」役は、蟹江敬三さん

原作者:リリーフランキーさん。
リリーさんが、母親との半生を綴ったものですが、なんと心にすっと
入ってきて素直な気持ちにしてしまうのでしょう

いろんな方が「東京タワー」というタイトルで、夢・憧れの象徴・目指す所の象徴・・・etcとして作品を出されてますが、こんなに温かく感じる「東京タワー」は初めてです


ドラマではいつも優しく面倒見のよい「オカン」:田中裕子さんが見上げる東京タワーのシーンが印象的でした・・・。

いろんな優しさや想いが描かれて行く中、流れてくるのがBEGINの「東京」

♪東京へは、もう何度も行きましたね・・・・♪

というフレーズと音楽が心にすっと入ってきました
ドラマを見終わってからも暫く口ずさんでいました

ビデオに撮って4回見ました

そして、今日連ドラスタート!!

原作: リリー・フランキー
脚本: 大島里美
演出: 久保田哲史ほか
出演: 速水もこみち、香椎由宇、平岡祐太、柄本佑、チェン・ボーリン、高岡蒼甫、石黒賢、赤木春恵、浅田美代子、泉谷しげる、倍賞美津子ほか

主演は速水もこみちさん。
主人公の青春時代にスポットを当て、全11話で親子の愛情をていねいに描き出すそうです!
「オカン」役は倍賞美津子さん、「オトン」役を泉谷しげるさん

うひょぉ~~~~!楽しみ~~~♪


そしてそして!!今年2007年4月公開予定のオダギリジョーさん主演映画化も楽しみです





ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年も・・・!! | トップ | おほほほほぉ~~~♪ »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
東京タワー (しげあき)
2007-01-09 13:09:37
こんにちはぁ、まきさん

いかがお過ごしですか??いきなり
自分は「東京タワー」初回放送見逃して
しまいました 結構話題に
なっただけに見ようと思ってたんですが
見逃してしまいました。

まきさんのプロフィール画像
新年から新しくなってますね^^
残念・・・。 (まきまき)
2007-01-09 20:50:52
見逃されましたか・・・。
しかし、大丈夫です!!
まだ、ほんのエピソードですので来週からでも充分楽しめるはずです
あくまでも私個人の意見・感想ですが、速水もこみちさんは格好よすぎる気が・・・・
原作の方の心情・想いが伝わりに難いような・・・。
私は、大泉洋さんが主演だった方が好きでした。
ドラマはまだ始まったばかりなのでこれからどうなるかが楽しみです
余談ですが・・・ (まきまき)
2007-01-09 20:57:24
昨年の年末にでお世話になった「六甲ヴェルデ吹奏楽団」さんの演奏会の時の司会での1コマです


みなさん、」本当に温かく素晴らしい演奏でした♪♪♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
蟹江敬三 (のぞみの部屋)
蟹江敬三蟹江 敬三(かにえ けいぞう、本名同じ、1944年10月28日-)は、昭和後期・平成期(1970年代~)の俳優。来歴・人物東京都立新宿高等学校卒業。劇団青俳を経て、演出家蜷川幸雄らと「現代人劇場」(1968~71)、「櫻社」(1972~74)を旗揚げす...