まき子の酒

日本酒が好き。純米酒が好き。そんな飲兵衛が「母親」になったら、どんな化学反応を起こすのか?!そんな手探りな日々の日記。

こんな山の奥で『カニ』のごちそう! @ 農家レストラン ZIRYO(寺領)

2017-05-15 12:09:01 | 日本酒を飲む @ 西日本

「またこーゆー道かよ、ウヘェ…」と運転手。

え?うん、いやーまぁーしょうがないじゃん?!あはは!(←確信犯)
「パパぁ!うんてんじょうづだねぇ!!かっこいー!」とムスコに言わせて(これが案外ノリノリで言ってくれる(笑))モチベーションUP。

というのは、車一台通るのがやっとな運転手泣かせの崖っぷちを通って 三段峡 まで行ったあとのハナシでして。

この日のランチは、三段峡から車で30分ほどで行ける『農家レストラン』に行く!と計画を立てたのだけど、まさかそこに向かう道すがらも運転手泣かせの道だとは思いませんでした(笑)。

と言っても、細い道は1.5kmくらいだけで途中からちゃんと抜けた道路になるのでご安心を。

到着したのは、広島県は安芸太田町寺領にある 農家レストラン ZIRYO

派手な看板もなくちょっとした幟が目印、知らなかったらスルーしちゃいます(汗)。
そこを登って行くと田んぼが広がっていて、“ゲコゲコ〜”ってカエルの鳴き声が聞こえるのどかな風景。



ああ〜いいなぁ〜、こういう「田舎に帰って来ました」っていう感じのある家。。。



玄関は広〜くて、花も設えてあって…



その奥にテーブル席が。“畳で座布団” じゃないのもなんだか新鮮。
地元は高齢者が多いらしいから、椅子にしてるのかな?!

それにしても、こんな山の中なのに『満席』ってのがすごい!
Facebook でなんとなく様子は伺えるのだけど、とても繁盛している感じ。


席に通されると、すぐに店主の奥田さんが厨房から挨拶に来てくれる。
すっごい爽やかな笑顔で、物腰も柔らかくって、腰の低い感じで…しかも意外なのが、白い和帽子に白い調理服。
農家レストランなのに、キチッとした “日本料理人” というのはステキです。

そしてムスコに「どのジューズが良いか分からなかったので、2つご用意しておきました〜。」と、りんごジュースとオレンジジュースをウェウカムドリンクに。

なんとありがたや〜〜。良かったねぇ。(普段、ジュースは与えないので)

私もどんなお酒があるのかチェック〜♪

生ビールのサーバーの隣にラインナップが置かれてる。
日本酒はミニ瓶の提供のみで、この日は 銀波 賀茂金秀 八幡川 真澄 、全部1,000円だそう。
ま、まずはビールをいただきま〜す。


ZIRYOさんの料理は、ランチでもディナーでも 4,360円からのおまかせコース
しかも山の中なのに『カニ』が美味しいらしい!

到着すると、すでに鍋と釜が準備されていて、ワクワク♪


ちなみに、事前に子連れであることを伝えると
「お子様料理は1,620円でご用意できます。うどん・おむすびだけでもよければ対応出来ます。」
ということだったので、うどんを含めてご用意していただければ…と伝えたら。。。



ものすっごい立派なお子様ランチが出てきましたよ〜〜!

釜で炊いた カニの炊き込みご飯 は大人と同じ分量だし、この後には 肉うどん もモリ!っと。
「お子様は食べきれないかもしれないので、もし良かったお父様お母様もどうぞ」と。
うどんをちょびっともらったけど、これがウマイ(笑)。


私たち大人のコースは 茹でガニブリ刺し でスタート。


私は、こういうカニ料理は最初に全部ホジホジしてから食べる派です。

全部出すと、結構な量になるので、それをちびちびお酒と一緒にまったりつまむ。


カニしゃぶ の具材にはびっくり!
なんてツヤツヤなカニの身なの〜〜!

「刺身で食べても大丈夫なものですので、よければお醤油でもどうぞ」と。
少し刺身でも食べてみたけど…とぅるんとぅるん!!
なんで〜〜!なんでこんな美味しいカニが山の中で食べられるんだろう?!

聞いてみたら「広島などで水揚げされたもので、怪しいカニではないです(笑)」と。広島でもカニって獲れるんだ!
刺身で食べられるってことは冷凍品ではないし鮮度が良いってことだから…やっぱ良いカニなんだろうな。



しゃぶしゃぶして半生にしても美味しいし、ちゃんと火を通しても美味しい…はぁ、しやわせ〜。


タイミングを見て火を入れてくれた カニの炊き込みご飯 もしゃぶしゃぶが終わるイイ頃合いに完成。

お米がまた美味しい!ここ安芸太田町の地元のお米だそう。

1杯目は普通に食べて、2杯目は出汁茶漬けで。おコゲがね〜また好きなんです〜。それに出汁もうまーい。

日本酒は 真澄 生一本 をチョイス。
すっごい久しぶりに飲んだ真澄だけど、わりかし食べながらでもいい感じ。
どういうチョイスをしているのか聞いてみようと思ってたけど、すっかり忘れちゃった。

「こんな山の中でなぜカニを?」っていうのも詳しくは聞けなかったけど、店主の奥田さんは以前は「かに道楽」で料理人をやっていたんだとか。
だからカニへのこだわりは強く「この地でもカニを提供したい」と思っているそうで…でも“カニ”っていうからには安いものではないワケで、だから身なりがきちっとした白衣でもてなしてくれるんだろうな、とも。


最後に嬉しかったのは「今日はこどもの日なので、お子様へのプレゼントです」と、なんと図書カードをくれたこと!
「お子様の好きな絵本を買ってあげてください」…と、これぞまさにサプライズ(>_<)!

料理もサービスももちろん、こういうちょっとした心遣いに、奥田さんの心の温かさを感じられて、お腹も心もいっぱいになりました。
来て良かったなぁ〜。
美味しいカニ料理と、心温まるひと時を、ありがとうございました♪

[ 農家レストラン ZIRYO ]
広島県山県郡安芸太田町寺領1292
0826-28-1214
完全予約制
https://www.facebook.com/noukarestaurant.ziryo/



--- おまけ ---
ZIRYOから10分くらいのところにある『道の駅 来夢とごうち』も何気に良い遊び場所。
私としては道の駅をいろいろ物色しようと思って来たのだけど、駐車場目の前にこんなアスレチック広場があるではないですか!
ムスコはめっちゃ目をキラキラさせながら、ずーっと走り回ってはしゃいでる。=夜早く寝てくれる(笑)。

たくさんの子供たちも遊んでいて、道の駅周辺にある屋台とかセブンイレブンで軽食を買ってもぐもぐしてる家族もたくさん。
真夏や真冬は厳しそうだけど、春と秋のいい季節の時にはこういう場所で遊ぶのも気持ちがいいね〜♪

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見応えあり!『猿飛渡船』 @ ... | トップ | ザ・広島観光【広島平和記念... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おー (群青)
2017-05-15 12:25:57
カニ好きにはたまらんだろうな!

私は山に来たら、山の料理が食べたい人だが、これだけ粋がいいと美味そうだね!

何時も満員・・・羨ましい! 笑

道の駅にこんなのあるの初めて見た。
■群青さん (まき子)
2017-05-15 12:34:06
私も、最初「農家レストランでもないかな〜」って探してて見つけたのですが、
「かに?!」ってびっくりしました(笑)。

ちょっと高いし、私は別にカニ好きではないので、最初はどうしようかなーって二の足踏んでたんですが、この近辺には他に良さそうなお店がなく。。。

えーい!と思ってきて見たら、すっごい良かったです♪

いつも満席といっても、農業やりながらだから、お店を開けられる時間も限りがあるみたいですよ。
Unknown (庄助)
2017-05-16 06:22:09
美味しいカニ、接客、立地の妙とよさそうなお店です。
広島産のズワイガニはないはずなので、鳥取か島根か兵庫から生きたものを仕入れているような気がしますが、、。

ワイルドなドライブ、秘境、素敵な食事、アスレチックと素敵なGWすごされましたね。
■庄助さん (まき子)
2017-05-16 09:25:02
瀬戸内海はワタリガニは獲れるそうですけどね〜。
ズワイガニも良いですが、私個人的にはワタリガニの蟹味噌で日本酒飲むのが好きです♪

いやーそれにしてもワイルドな道三昧でした(笑)。
でもこの後は広島の中心地で、The観光客をして来ましたよ〜。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。