まき子の酒

日本酒が好き。純米酒が好き。そんな飲兵衛が「母親」になったら、どんな化学反応を起こすのか?!そんな手探りな日々の日記。

神戸で老舗中の老舗インドカレーのお店『DELHI(デリー)』

2017-07-10 11:37:20 | たまには日本酒以外も

神戸に引っ越したばかりの時はムスコがまだ0歳児だったから外食はなかなかできなかったけど、ここにきてようやく!家の近くにあってずーっとずーっと気になっているお店を、ちょいちょい開拓している今日この頃。

そんな中でまた見つけた!良いお店!
インド家庭料理 DELHI(デリー)


この辺りは、かつての “異人さんの街” っていう名残が残っていて、インド料理やハラル料理、アジア料理、欧米料理などなどたっくさんいろんな国のレストランがあるのだけど、その中でも群を抜いて 地味!かつ年季が入っている。

外観からは中の様子が見られないのだけど、看板もヒンドゥー語で店名が書かれているし、きっとインド人がやっているんだろう。

…とずーっと思っていたのだけど。

いつもムスコの散歩に行く公園で、たまに休憩しているのを見かける、和食の料理人っぽい白い調理服を来た純日本人のおっちゃんが、このお店に入って行くのを見た時は「エ?!?!?!このお店の店主だったの?!」ってびっくりしました(笑)。

もとい。

この週末は相方もムスコも「カレー!カレー!」と大合唱、でも私は外食したい気分だったので、デリーさんへ初訪問〜!


店内はとってもシンプルかつシックで、全く “インドインド” してない。


でも本場のインドのレストランってこんな感じなんだろうな〜。だから地元のインド人が通うんだと思う。
(海外で、やたら和テイストを強調した和食店では、私たち日本人にとってはが逆に落ち着かないのと同じ?!)



壁には芸能人のサインがいくつか、そして、すっごい古いゲレビ取材の時の写真…?(食いしん坊万歳で辰巳琢郎さんが取材した時のものらしい)


外の立て看板にはコースメニューも書かれていたけど、この日は単品で。

カレーは5種類のみで チキンカレー、ビーフカレー、エビカレー、たまごカレー、コフタカレー。
一品料理もいろいろ。
カレーと一緒に食べるのも、ナンだけじゃなく、ロティ、プラタ、テプラ、プーリっていう“本当のインド家庭料理” らしいものが。


一品料理の中から チキンサモサ を1つ注文しちゃいました。

「これ全部ぼくの〜!」といきなり皿を持って行くの、ヤメナサイ(笑)。
1皿4つ入りで400円だからとってもリーズナブル。
それに グリーンペースト がまた美味しい!!いい感じに効いてるスパイスが私好みだぁ〜♪


お酒は、メニューには「日本酒、冷酒」ってのもあるけど…えっと、今回は遠慮しておきまして、ビールをば。生ビールはなく、アサヒかキリンの瓶が選べる。


さてさて!いよいよカレー!

私は コフタカレー
コフタ(肉団子)4つを割りながらルーを絡ませて食べてると、なかなかのボリューム!
ルーもまた美味し〜〜〜い。たくさんの野菜が溶け込んでるんだろうな〜って思わせられる旨味と、じわりじわりと効いてくるスパイスがたまりません。

相方とムスコは チキンカレー
ごろと手羽元が2本入っていて、骨からほろほろと取れるお肉はとっても柔らかい。

みんなで美味しくいただきました♪ 今度はビーフカレーも食べてみたいな。


ちなみにフロアで接客してくれるのも日本人のお母さん。店主さんの奥さんなのかな。
なんで日本人なのに インドの家庭的な料理屋 をずっとやってるんだろう?って思ったら、なるほど、本当に老舗たる所以があったんですね。

今の店主さんのお母様が、インド人の家庭で家政婦をしていて、そこでインド家庭料理を習得したんだそう。

創業は1963年で、もう50年以上もの老舗だとは。
いやー…これは行った後で知ったことだけど、またもやこんな家の近くに、こんな由緒ある良いお店があったとは…
改めて思い知らされました、このエリアの潜在能力が高さ。(←今まで私が知らなかっただけとも言う)

[インド家庭料理 DELHI デリー]
兵庫県神戸市中央区中山手通3-16-2
11:30~15:00 17:00~20:30
定休日:月曜

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グランドサークル!大旅行日... | トップ | お手頃価格な「肉の入江」@ ... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (庄助)
2017-07-12 12:19:33
御徒町にもデリーという老舗のカレー屋がありカシミールというのが人気で何度か食べたことがあります。

若、本格的なカレー大丈夫なんですか、すごい。
コータローは中辛、姫は甘口でないとだめです。
■庄助さん (まき子)
2017-07-12 12:40:17
2歳児の時から、T.G.IFridaysのバッファローウィングにむしゃぶりついていましたから(笑)。
家で作るカレーも、基本中辛以上、あの甘〜いカレーは私が好きになれず、家で作ったことがありません〜。
しかし!この本格カレーはさすがにじわじわきたらしく、
半分食べたとこで「からくなってきた〜」とギブアップしました(笑)。
うーん (紅蓮)
2017-07-12 16:26:39
良いねー!今日カレーにしようかな?

コフタってなんだよ?って思ったら肉団子か!

俺もチキンで! 笑
で、子供でチキンいくとは、やるな坊!

問題は家、今玄米もち麦、アメリカ米混合なんだが、かれーと合うだろうか? 笑

おー、この店とタメか。何故かそれだけで、いきたくなる!!
■紅蓮さん (まき子)
2017-07-12 18:16:15
カレーの記事見てるとカレー食べたくなりますよね。
この日も、15時ごろにテレビつけたら、
どこかの町のカレー屋さんが取材されてて
カレーコールが湧き上がりました(笑)。

カレーってわりかしどんなお米でも合うから、いけるんじゃないですかね。それにしてもなかなか面白いお米の混合を食べてますね。

ちなみに、ムスコはほんとはタマゴカレーにしたかったんですが、
この日は作っていなかったらしく…
牛と鳥とどっちがいい?といったら鳥をチョイス。
私としては安上がりな鳥が好きなのはありがたいです。

このお店とちょうどタメなんですね〜。
ほんっと紅蓮さんはそんな歳に見えないのがすごい!
Unknown (ローリングウエスト)
2017-07-15 07:33:49
故郷の岐阜も凄い豪雨に見舞われたようですが、御実家は大丈夫でしたか!?
■ローリングウエストさん (まき子)
2017-07-15 08:25:18
うちは岐阜といっても愛知に近い方にあるので大丈夫です。
ご心配ありがとうございます。

コメントを投稿

たまには日本酒以外も」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。