Rikoの再建日記~気ままな恋文

病期3の乳がん告知から丸2年を期に自家組織での乳房再建。以降心身共に毎日が昨日からの再建って感じの日々♪

歩いた日

2017年04月29日 20時39分05秒 | 日々の事
初夏のような今日。
歩く距離は格段にのびた。


ここはとても懐かしいところ。
今はなき友といつかランチに来た場所。

引き寄せられるように緑の中を歩いた。

彼女は今の世の中をどう見ているんだろう。ふっと思ってしまったよ。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« カツを食べながら | トップ | ムーミンバレエは大正解。追... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
みどりの季節 (あやか)
2017-04-30 06:50:36
お写真にうつってる所、すてきですね。
今は永眠された御友達との思い出、感慨がおありの事でしょう。
新緑の季節ですね。このあいだ話題になった『躑躅』は、今、我が家の庭で、思いきり咲いています。
先日、タイのかたからマンゴー贈ってくださったんですね。
私もマンゴー大好きです。
楽しい万緑の日々をお過ごしください。
Unknown (蒔絵リコ)
2017-04-30 23:04:07
あやかさん

爽やかな季節ですね。
私もコルセット生活でダルマみたいですが、とことこ歩いてこの季節を感じることができる自由を楽しんでいます。
躑躅。咲いているのですねお庭に。
手入れもたいへんでしょ。
だけで自然は癒されますね。
この場所は、同病の友人ときた場所です。彼女は若くして旅立ちましたが、今の世の中をどう感じてるんだろうとよぎりました。病気という個人の苦しみより、社会の苦しみに心むける優しく強い人だったんです。

コメントを投稿