Rikoの再建日記~気ままな恋文

病期3の乳がん告知から丸2年を期に自家組織での乳房再建。以降心身共に毎日が昨日からの再建って感じの日々♪

頭に来ること

2017年06月10日 14時16分06秒 | 日々の事
ちょっと頭にきたというか情けないとうか、呆れたというか、、、、

これは相方の裏切りである。

やつは、私の描くドラマ、空想、計画が好きなやつだった。

私は最後の棺に入れるものまで密かにきめていた、密かにだから、やつは知らないわけだけど、そういう私の思いをわかるはずだった。その入れようとしていたものへのおもいね。

それは、
お互いに銘をつけた竹の茶道具。

於母影
節目

これを作ったときは、この銘のごとし、の意味ある年でもあったのだ。だからなおさら、私達の個人史を抽象するひとつの言葉でもある。

だから、


後に逝ったほうの棺にはこれをいれようときめていた、。他にも入れるものはあるが。

なのに、

その一つをお弟子さんにあげた!

あげた!

いわば、ペアウォッチの片割れあげた!ようなもの。

その発想に、、、

人生のものがなしさを感じる。

くそ〰️

かえしてもらって、別のに交換してあげるてはいったが、
いちどけちついたこれ、
再び棺に一緒いれようと思うときはくるのか、、、

梅雨雲の哀愁だわ。

ワタクシのハイボクだわ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 打ち上げ焼鳥 | トップ | 紫陽花の季節 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。