Rikoの再建日記~気ままな恋文

病期3の乳がん告知から丸2年を期に自家組織での乳房再建。以降心身共に毎日が昨日からの再建って感じの日々♪

はちみつ~その後

2016年09月18日 21時37分34秒 | 日々の事
ルーマニアのはちみついただきました。
現地の感じが素敵。
もちろん味も濃厚。ちょいなめしたからさー





このフォレストハニーは、ビタミンや抗菌作用、滋養等々、体によいものが凝縮してる、ルーマニアの御宝なのだが。

くださったのは

ルーマニアの美女。素敵な大人の女性。
そして、偶然のタイミングで一緒にお茶を飲んでいる男子が韓国からのゲストさん。

これが昨日のこと。

そして、今朝。

この青年がふらふら💫😵🌀してフロントへ。
熱もあり寒気もあり、たべることも出来ないと。病院を紹介してほしいというのだ。

もちろんすぐ病院は何件か浮かんだけど、一人でいけるかなぁー、と、思案中、彼の日本の友達が向かえにきて付き添ってくれることになった。

そんな経緯をチェックアウトする美女に話した(荷物を預けたいとのこと、私がいないかもしれない理由としてのながれでね)

すると、
是非、彼が戻ったら、あのハニーを、と言ってウインク。

午後になり、
病院からいくらかの薬をもらい戻ったもののしんどそうなかれ、薬みても、いまいちな感じ。なんなら、葛根湯でもあげたいくらいだけど、、、

下手なことできないし。

彼は、お粥やさんが近くにないかと聞く、とにかく食べれそうなのがお粥だから、その店を探してるだけというかんじ。

そんな!

ふらふらいけるわけないやん!
まかして、レトルトだけど買ってくるから、寝てて。

と、コンビニにはしりつつ、
お粥の他に何がいいんだろいか?と悩む。日本なら梅干だけど、、、

結局、卵雑炊レトルトとなぜか切り干し大根の煮たのと、カボチャスープ。と、チョコ。

だけど、体調なのかくちにあわないのか殆ど食べれずねてしまった。

一時間くらいして、

あの、フォレストハニーホットミルクを飲ませた。

ハニーはスプーンでそのまま舐めるように混ぜて飲んでもらった。

ゆっくり喉と体にしみこませるように、彼は飲んだ。
昨日のルーマニアの彼女のお土産なんだよ、というと、うんうんと聞いていた。

それから10分?

顔色もよくなり、

うちのスタッフに空港まで送られ無事帰った。今頃は向こうで家族が向かえにきてるだろう。

フォレストハニー大活躍。


素人が、葛根湯を飲ませていいのか、わたし的立場でゲストにはどうなんやろ。

今日のフォレストハニーはNiceだった。

これも、ご縁ね🎵

帰りに荷物の中から彼がくれた韓国のお菓子、
魚だ‼


ルーマニアの美女にあげたかった😃

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« リベンジ追記 | トップ | ホルモン治療の経緯 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。