pukuのページ

日記です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『天然コケッコー』

2007-06-03 21:15:48 | 読書
最近、友達から借りたり、喫茶で読みふけったりとマンガを読む機会があったせいかしら。「なんかもっと読みたい!」と本屋さんで突然思い立ちまして、9冊の大人買い

くらもちふさこサンの『天然コケッコー』。
主人公・そよの住む田舎町に東京から転校生・大沢君がやってくるところから始まって
二人の恋愛模様を中心に話は進んでゆくの。

純粋で素直でマジメ、そして方言まるだしのそよちゃんがとっても可愛くて、
大沢君との恋もときにコミカルに、ときに甘酸っぱく…

そよの住む町の風景や、近隣の人たちとの田舎らしい人間関係や、
そよを含め同じ小・中学校に通う総勢6人の子供たちの
生き生きとした田園ライフもすごくいいんだな~。
小さな町に流れる穏やかな時間。その中で確実に成長してゆく子供たち。
彼らの笑い声や、波の音、セミの声、草いきれが本当に感じられるような、
素敵なマンガです。

この夏に映画が公開されるそう。天然コケッコーの風景、見てみたいなぁ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『九月の恋と出会うまで』 | トップ | 房州びわ狩りの旅 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
くらもちさん (ヘロデ)
2007-06-04 00:01:39
わ~い☆「いつもポケットにショパン」からのくらもちファンよ。

でも悲しいかな。
出産やらで完読出来ていないの。

よかったショパン~と交換して貸してくだされ
懐かしい~♪ (ナツ)
2007-06-04 11:19:34
最初【くらもちふさこ】さん、と聞いて
『ん?!聞いたことあるぞ・・・』と思って
思わずサーチエンジンで検索

ほんわかしたイラストが出てきて『おぉ~!知ってるぅ!!』と叫んでしまったわ
ヘロデさんのいう【いつもポケットにショパン】も【いろはにこんぺいとう】もタイトルは覚えているのに内容まで出てこない・・・老化かねぇ。。。

にしても、9冊とは!!!月間マンガをお小遣いで買っていた子供の頃を思い出すと、まさに大人ですな
ヘロデさま (puku)
2007-06-04 21:08:16
もっちろん、お貸ししますわよ

私は「海の天辺」とかなんとなく読んだ記憶が…でもほとんど覚えていないの
でも心の機微を上手く描く漫画家さんというイメージがあって。

文庫版、カバーも可愛いよ
なちサマ (puku)
2007-06-04 21:11:40
お、やはり世代が同じだとみな懐かしく覚えているのね~。

でも私も上記のとおり、読んだ内容をあまり覚えていなかったりして

いやしかし、『天然コケッコー』は名作だわ
うぉっ! (もりっぺ)
2007-06-06 23:01:06
さすが大人!
くらもち先生の作品は、いくつか読んでいるはずなんだけど
私もタイトルだけ覚えていて、内容をすっかり失念。
でも、この作品は読んだことないわぁ~。

ヘロデちゃまの後に、是非ともお借りしたいですわん

もりろー様 (puku)
2007-06-07 22:00:32
なんかこれは。そして、大人向けの雑誌に連載されてたみたいよ。

私はとっても気に入った作品だわ~
ぜひ皆でまわし読みして♪

コメントを投稿

読書」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
天然コケッコー (みうのblog)
天然コケッコー天然コケッコー(てんねんこけっこー)は、くらもちふさこの漫画。漫画雑誌『コーラス (雑誌)|コーラス』1994年7月号から2000年11月号に連載された。第20回講談社漫画賞受賞。小さな村に住む主人公・そよの日々を、東京からの転校生・大...