MAKI。’S ROOM 

オカリナのこと、家族のこと、日々の出来事や感じたことをつらつらと・・・

百万人のキャンドルナイト in ROCK

2007年06月22日 | オカリナ

この時期、全国各地で「100万人のキャンドルナイト」というイベントが開催されます。

今日は夏至。  今清里ロックのイベントへ。
ロウソクの灯りの中、「breath」の演奏を美味しいビールと共に堪能してきました。

ロウソクの灯りをあんなに見つめたのはいつ振りだろう。。。
ゆらゆら(ひらがな表記が合ってるような気がする)と揺れる灯りは酔いを速める。
じゃなく・・・、すぅーっと私をbreathの世界へ引き込ませてくれました。

 

あのシチュエーションで素敵な男性と一緒だったらきっと私はとろけていたでしょう。。。
とでも書きたいところだけど、breathの世界へ引き込まれている私の目には、
ロウソクの灯りと師匠と小林くんしか見えませぬ。 (正確には、師匠しか・・・かも

 

もちろん演奏の合間には、いつもの三枚目師匠の顔。
そして小林くんのボケ(?)  し、失礼。。。
会場は笑いで沸いていました。

コンサートホールでの演奏もいいけど、こういったお店でのライブはリラックスして楽しむことができていいものです。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

豆ご飯

2007年05月26日 | Weblog

庭のグリンピースを収穫しました。
どうやって食べようか考えた結果、豆ご飯に決定電球

 

と言っても私はグリンピースが苦手冷や汗
食べられないことはないけど、豆ご飯だけは子供の頃から大の苦手でした。
なので必然的に我が家の食卓に豆ご飯が登場したことはありません。

一度くらい母手作りの豆ご飯を・・・となったのです。

子供はどんな反応するだろう・・・食べないかも知れないし・・・
と、グリンピースも少なかったので2合だけ炊きました。

しかしそんな心配は無用でした。
「うまい!うまい!わーい(嬉しい顔)」と喜んで食べまくってました。

良かったわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

ちなみに、グリンピースは別茹でして、煮汁だけをご飯と一緒に炊き込みました。
炊き上がってから混ぜるとグリーンがキレイです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MAKI。オカリーナコンサート 終了

2007年05月20日 | オカリナ

コンサート。何とか無事に終わりました。

 アベ・マリア
 歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より間奏曲
 浜辺の歌
 七つの子
 おぼろ月夜
 
 

《小さなオカリーナ奏者》
 茶色のこびん
 少年時代

 

 
ソーラン節        
 かごめかごめ   

《デュエット》
 千の風になって
 竹田の子守唄
 コンドルは飛んでいく

 

《ギターと》
 ひだまりの詩
 YaYa(あの時代を忘れない) 
 いとしのエリー

 

 ソング・オブ・ライフ
 私のお気に入り

《アンコール》
 情熱大陸

お忙しい中、師匠もお手伝いしてくださいました。

  あざみの歌と初恋を演奏してくださいました。

オカリナはもちろん、パーカッション、ピアノ、そして歌も。
本当にありがたいことです。感謝。

今回のコンサートは母と弟にも手伝ってもらい、旦那にも帰ってきてもらいました。
長男もカメラ係りを始め色んなことをしてくれていました。
そして表舞台では次男が頑張りました。
満面の笑顔で舞台に登場し、堂々と2曲を披露。
本番が一番上手でした。 ブラボ~!

私はと言うと・・・、とんでもないことをしてしまいました。
演奏中、カメラを持って床にだらしなく座っている長男の姿がどうしても気になり、
思わずみんなの前で注意してしまいました。
その後の演奏中、みんなの前で注意された長男の気持ち、そんなだらしない格好でいるのは
私の躾にも責任があるんだよな・・・等色んな思いが頭の中を駆け巡り演奏に集中できなくなり
そうだったので、再度時間を頂いて長男に謝りました。
長男は出場したかった陸上記録会を「お母さんの大事な日だから」って理由でキャンセルして、
私に言われたカメラ係りを頑張ってくれていました。
本番中、奏者として有るまじきことをしてしまい、お客様には本当に申し訳ないことをしてしまいました。
しかし、そんな私を温かい気持ちで受け入れてくださる方が多くて嬉しかったです。

そんな感じで私的な部分をさらけ出してしまったけれど、私らしいコンサートになったのでは?と思っています。
(もちろん大反省しました。。。)

毎回思うこと。
自主企画コンサートは、準備の段階で何度も「やめればよかった・・・」と思います。
でも終わると「やって良かった」に変わります。
これからも一人でも多くの方に、オカリナの音色を楽しんでいただけるように精進していこうと思います。

そうそう、開演前にトイレから戻る途中、なんと横浜在住のJさんを発見してしまいました。
本番まで私に見つからないように・・・って隠れていたみたいだけど、楽屋口にいるんだもんな(笑)
ビックリしたけど、すごく嬉しかった。こういう友人は大事にしないとね。
ってことで、打ち上げにご招待しました。
(知っている人はわかると思うけど、どこでもドアを抜けて来てくれたようです(笑))

その他、長野からも駆けつけてくださった方もいて嬉しかった^^

さて、今週は生徒さんのレッスンが続くけど、他は母親業と主婦業を優先にしていこうと思います。
来週から次へ向けて始動します。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

最後の・・・

2007年04月30日 | Weblog

今朝、目が覚めて時計を見たら7時50分。
ちょっと感動。。。

と言うのも・・・

39年前の4月30日、7時50分に私はこの世に誕生したのです。

子供たちには朝一番に「誕生日おめでと~」の言葉と、「母の日も一緒だけど・・・」と恒例のプレゼント(今年はちょっと可愛げな洋服)を貰いました。

いつもよりゆったりとした時間を過ごし、夜には実家+弟たちと近所の居酒屋で誕生日パーティーなのかよくわからない宴を楽しみました。
その宴の最中、なぜか腕相撲大会になってしまい、私は左腕を負傷・・・(泣)

思いのほか盛り上がってしまい、弟はそのまま我が家へ来て飲み直し。
弟と飲むこともここ数年あまりなかったので、姉としてはうれしいもので・・・。
小さい頃の話から、中・高生の頃の話。
懐かしくて色々と話したけど、今まで旦那に学生時代の話なんてしたことなかったから、微妙な感じで聞いてた。

その内容は、追々ここにも書こうと思うけど、スポーツ系(特に野球)と文科系は同じように頑張っても評価される部分が違うのか・・・と。
(旦那は小学生~社会人まで野球漬け)
反論しなかったけど、スポーツ系で良い成績を納めた人のほうが偉いみたいなことを言われてちょっと腹立った。

偉いとか偉くないとかそういうんじゃないと思うけどな・・・。

そんな旦那からは、おめでとうの一言もなかったぞ。。。

と、いつも旦那のダメダシばかりしている私だけど、良いとこもあるのよ。

私が何をしても文句言わない。
(普段家にいないから言えない・・・とも言うけど^^;)
結婚してから私が横広がりになっても何も言わない。。。

など(笑)

私は子供たちから「北斗晶」とか「ジャガー横田」とか言われてます(泣)
(このお二人方、実は良い奥さんだと思ってるけど)

4月30日。
私の誕生日でもあるけど、母が初めて母親になった日でもあります。
39年母をやってる母。
私はまだまだ12年。 これから母として、もっと色んなことがあるんだろうな・・・と思ったり、母に感謝したりの1日でした。

30代最後の1年。
いろんな意味で謳歌したいと思っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンサートのご案内

2007年04月18日 | オカリナ

恒例のコンサートを開催します。

日時 2007年5月20日(日) 13:30開場 14:00開演
会場 アリア・ディ・フィレンツェ マイスターホール
料金 一般 1500円  高校生以下 500円  小学生以下 無料  (ドリンク付き)

ご来場をお待ちしています。
お問い合わせはこちらからお願いします。  チラシはこちらからご覧いただけます。



   

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

静岡土産

2007年04月15日 | オカリナ

9時頃ホテルをチェックアウトして、ファミレスでモーニングを食べ、
あちこちでお土産を見ながら帰ってきました。

今はちょうど桜海老漁の季節。
昨日散々桜海老の話を聞かされ、ヨダレを垂らしていたので、是非生の桜海老を食べたかったんだけど、
生はなかなか手に入らないのね。
車を走らせていたら「朝5時半から営業」っていう看板を掲げてあるお店を発見。
しかし時すでに遅し。2人ともお腹いっぱいだし。あーあ。

子供たちのお土産として静岡らしいもの探し。
「ご当地カトチャン」のストラップはどこへ行っても必ず買ってきます。
他に喜ぶものと行ったら食べるもの。
今回は「富士宮やきそば」と「缶入りおでん」。 

 

やきそばはホットプレートで作り、おでんと共に夕飯にしました。

缶入りおでんの中身はもちろん黒はんぺんが入った黒つゆ仕立ての静岡おでん。

   
意外に美味しかった。

2人とも喜んで食べていて、その顔を見れたのが何より嬉しい^^

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ディナーショー

2007年04月14日 | オカリナ

昨日は、静岡駅に近いイタリアンレストラン「リストランテ・ロメオ」のディナーショーへ行ってきました。
出演は「breath」。

もちろんbreathの演奏を聞くのが目的だけど、
去年の静岡での師匠のコンサートで出会った師匠の恩師との再会が一番の目的だったのかも^^;

暑いくらいの陽気で、富士山もとても綺麗でした。

 
東名高速富士川SAからの富士山。 山梨から見る富士山とは形が全然違います。

「ドライブインもちや」や、富士川SAでのんびり富士山を眺め、そして海が見えると「海だー!」と叫び、
新幹線を見ては「新幹線ーだ!」と叫び、良い大人が2人(同行者は半年振りに再会したスーパー事務員Tさん)
そんなことを喜びながらの2時間半。楽しかった^^

ロメオに着くと師匠の恩師が待っていてくれました。
同席し、師匠の高校時代の話等聞かせていただいたり楽しく食事をしました。

デザートもいただき、お腹がいっぱいになったところでコンサートの開演です。
けして広くない空間。
今まで以上に贅沢な時間を過ごすことができました。
他のお客様の反応も上々^^

山梨でもこんなことしたい!と改めて強く思いました。
大きなホールもいいけど、こうした空間でもっと身近に楽しく演奏を聴いてもらいたい。

演奏後は打ち上げ(?)に同席し、ホテルへ着いたのは2時近かったのかな?
眠いはずなのに、なかなか寝付けませんでした。。。

*コンサートの写真は、私が座ったところからは撮ることができませんでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公民館コンサート

2007年04月12日 | オカリナ

題して
「子供もお年寄りも寄ってけし!タダだしさぁ、
ご近所の方々と、家族連れで、ちょこっと聴いてみんけ?
大沢さんとこのさとっちゃんと、小林さんとこの息子さんが、なんだか楽器を演奏するらしいけんね。
つまらんきゃ、けえりゃいいずらよ。タダだしさぁ」(取り上げられなかったタイトル^^;)

breathのお二人の地元公民館でのコンサートへ行ってきました。
師匠は毎年ここで無料コンサートを開催しています。
今回で4回目。
一昨年より去年、去年より今年。年々来場者が増えています。
今回は何人くらい集まったでしょうか。
後ろからざっと数えて130名ほど? もっと?
会場はギュウギュウ詰めで後から後から椅子を追加。
お客さんの熱気でムンムンとした中、休憩も挟まず2時間ほど演奏は続きました。
きっと今頃お二人は倒れていることでしょう(笑)

 

今回はbreathの演奏をちゃんと聴いたことのない長男にも聴かせたくて、
子供たちも強制的に連れて行きました。
珍しく長男も「楽しかった!^^」と。 良かった^^

そうそう、最後の曲が終わると、なんとスタンディングオーベーション!大喝采でした。
師匠のコンサートで、と言うより、こんな現象を今まで見た事なかったから、ビックリ! 
そして嬉しかったです^^

来月頭にはイタリアで開催される世界オカリーナフェスティバルのゲストとして渡伊します。
世界にbreathのサウンドが響き渡るまであと少し。
楽しみです^^

 

昨日完成した秘密兵器を披露してました。打楽器?(注:下駄ではありません)
両手両足をフルに使いさらにパワーアップです(笑)

明後日は清水へ。 私のbreath追っかけの日々はまだ続きます。。。

そだ、お客さんから 「まきさん!」と声を掛けられました。
ん?どなただっけ? と思っていると 「いつもブログ見ています。アレ、みーくんですよね?」 と。
このブログを楽しみにしてくださっているそうで、嬉しいやら恥ずかしいやら。
明日から少しオスマシして外を歩こうと思います(笑)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ギター

2007年04月11日 | オカリナ

オカリナ演奏のときに、ギターと共演したいとずっと思っていました。
半年ほど前に友人のパーティーで出会ったギター弾きの男性に「いつか一緒にやってよ」と
話したところ、「オカリナ作ったことあるんですよ!是非声を掛けてください!^^」と。
で、今回のコンサートにお願いすることにしました。
年齢聞いてビックリ。若いとは思ったけど22歳になったばかりだって^^;
私より息子の年齢に全然近いじゃん。。。
さらにお父さんの年齢聞いて言葉をなくしました。10歳も違わない。。。
そりゃそうだよね、22歳の子の親だもん。

その子と今日はちょっとだけ合わせてみました。
う~ん、やっぱりギターとオカリナっていい!^^
私が選曲した3曲のうち2曲は彼が生まれる前に作られた曲で、絶対に知ってると思っていた曲を
「うーん・・・、この曲よくわからんす。父が好きな人の曲なんで父に聞いてみます」だって^^;

ギターではもちろんだけど、家の電子ピアノを喜んで弾きだし、サラッと弾き語りを。
もうカッコいいったらっ!!
聞くと音符って言うか、楽譜は読めないとか。

で、ついでに次男が最近吹いている曲も合わせてみました。
男同士で次男も嬉しそうだし、「小さなオカリーナ奏者」はギターのお兄ちゃんに
共演してもらうことにしました。

ギターとのレパートリーも増やしていきたいな^^

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新学期(?)

2007年04月10日 | オカリナ
今日はカルチャーセンターの19年度前期の初心者コース開講日でした。
どんな生徒さんが集まるのかちょっとドキドキ。
今回は14名の生徒さんが集まりました。

オカリナに慣れるまでは大変だと思うけど、目標は半年後には「見上げてごらん夜の星を」を
吹けるようになること!

一人の脱落者もなく、閉講日を全員で迎えられように指導させていただこうと思います^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加