梅さんのかわら版.umelog

梅本ダンスチームのコンテンツの一つです。
日々の出来事、趣味の話など綴っていきます。

”芸術の秋~西洋美術館”

2016-11-02 20:50:23 | 旅行記
 2016年7月、世界文化遺産に登録された国立西洋美術館に行ってきた。
上野の森の芸術散歩なんて、ちょっとしゃれて…
世界文化遺産に登録されたのはこの建物。20世紀を代表する建築家「ル・コルビュジェ」の設計だ。
一緒に行った家族は、建築が専門なので、建物を見るのに余念がない。
  
この吹き抜けは、模型の真ん中にある▲三角の屋根。入り口を入ってすぐにある。
見逃さずに見たいところだ。

この展示コーナーもこの美術館独自の物。一部天井が低くなっている。

この美術館は、一部を除いて写真はOKだ。
では、どんな作品がNGなのかというと、モネの睡蓮だった。
他のピカソやマネ、ルノワール等の有名な作品もOKだったので驚いた。
みな、自由にゆったりと鑑賞している。
山梨の県立美術館などは、写真は当然NGで、靴音も憚れるほど静かに鑑賞しなければならない。えらい違いだ。

展示作品は豊富で、いろいろな芸術家のものがある。特にロダンの彫刻は入ってすぐの庭から始まって、随所に展示されている。
大体は、模造品だが、考える人だけは本物らしい。この日は何故だかそれが展示されていなかった。なぜだろう…
因みにこの上の写真は模造品だ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ”毒舌先生の知られざる過去” | トップ | ”小瀬吟行” »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。