probably music 2.0

気になる音楽、懐かしい音楽、たぶん音楽、ときどきべつのこと・・・。

Urban ACチャート上昇ちう新曲2曲。

2012-10-31 19:44:54 | 最近の洋楽


Alex Boydなんて、なんか白人っぽい名前だなぁ(なんとなくですが(^_^;))と思ったのですが、
やっぱり白人だったのね、と。でも、堂々たる歌いっぷり。
Live映像も観ましたが、ホント歌える人みたいです。

アルバムはまだのようですが、出たら、ぜしチェックしたい感じ。



こちらは、来年早早、Newアルバムが出る予定らしい、チャリ翁の新曲です。
もちっとハジケた感じも期待したいのですが、こういう曲のほうが堅実にウケるからでしょうかね。

Newアルバムのタイトルは、"Love Charlie"らしいです。
こだわるけど、ひねらんねぇ。(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

(新)ベストアルバムを語るわよ!(33)

2012-10-30 11:03:20 | その他のCD

・Back to the Future: The Very Best of Jodeci

Jodeciの2005年に出ましたベスト盤でございます。

当時、活動休止してから、ほぼ10年経っていたというのに、
ベスト盤があまり売れない米国で、R&Bチャート6位、Popチャートでも27位という、
まあまあのポジションを記録していまして、
彼らの活動再開を期待している人たちが多いのだろうなぁと思ったものでしたが、
レーベルと契約した?というような情報は流れてきていたものの、
なかなか、それ以降の具体的な話は出てきませんですね。

さて、実質的な活動期間は短いグループですので、それほどヒット曲も多くなく、
この盤で、代表曲はだいたい網羅されているのではないかぁと思うのですが、
93年の、サントラ盤からのヒット"Let s Go Through The Motions"がないのが、やや残念でしょうかねぇ。

なお、Stevieのカバーで大ヒットした"Lately"は、アンプラグドのLiveバージョンのほうで入っています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

On This Winter's Night - Lady Antebellum

2012-10-29 09:04:14 | 新譜CD

・On This Winter's Night - Lady Antebellum

なんと、今月3枚目の新譜CD購入であります。
来月以降も、AliciaとかBrunoとか、すでに予約済みでございまして、
中古屋ばかり行っているわけではござんせんのよ。(^_^;)

で、Lady Antebellumの4枚目のフルアルバムは、クリスマスアルバムでありますねぇ。
2010年に、限定リリースのミニクリスマスアルバムをリリースしていまして、
そこに入っていました6曲が、まんまこの中にも入っています。

自分は、ミニアルバムは入手できずにいましたので、ありがたいですが、
購入してた人にとっては、どうなんだろ?と少し。

内容のほうは、アコースティックなナンバーが連なっておるのかな?と思いましたが、
1曲目から、ビッグバンド風に始まりまして、かなり意表をつかれました。(笑)
そのあとも、そんな感じのアレンジの曲と、彼ららしい音の曲とが、
3:7くらいの割合で、入っている感じでしょうかねぇ。

ミニアルバムにも入っていたみたいですが、ブーブレもカバーしてた、
マライアのこの曲、かなりスローなアレンジでカバーしてまして、なかなかいいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Time Machine ~1971~

2012-10-27 19:44:53 | 懐かし洋楽
今回は、1971年の今ごろ、チャートインしていた曲、
The Persuadersの"Thin Line Between Love And hate"です。(Pop #15 R&B #1)

The Persuadersは、NY出身のR&Bボーカルグループで、
リードボーカルのDouglas "Smokey" Scottを中心に、70年代前半に活躍をしましたが、
PopチャートでTop40入りをした曲は、この曲と、
Robert PalmerやRod Stewart、さらに、Maxi Priestなどもカバーヒットさせていた、
"Some Guys Have All The Luck"のみなのですが、
この曲もまた、カバーバージョンが多いことで知られていますし、
非常に、名曲ヒット打率が高いグループだったわけですね。

ちなみに、こちらの曲は、1984年にThe Pretendersが、
96年には、R&BグループのH-Townがシングルカットして、チャートインさせていましたが、
とくに、H-Townのほうは、Shirley Murdockをフィーチャーした、
なかなか濃い仕上がりのカバーでありましたね。

なお、The Persuadersは現在も活動中のようですが、
オリジナルメンバーは、ひとりもいないみたいですね。

(今回は、3つとも貼ってみたいと思います。なんか、カバーソング特集になってきたな、たいむましん。(^_^;))







http://www.thepersuaders.net/
The Persuaders Official Website

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今週のブクオフ。

2012-10-26 16:35:28 | 中古CD

・The Broadway Album - Barbra Streisand (\250)

説明不要の、1985年リリースのNo.1アルバムでありますが、じつは持ってなかったの。
ベスト盤に入ってる"Somewhere"だけ聴いて満足してましただ。(^_^;)


・We Are Family - Sister Sledge (\250)

こりもまた説明不要の、1979年の大ヒットアルバムですが、持ってませんでした。(^_^;)
1995年に出てたらしい、4曲の帽杜羅入りの方で拾いましたわ。

で、この中から、"Lost In Music"のNile Rogers & Bernard Edwards Remixを。
バージョン自体は、84年に発表されてたのね。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加