probably music 2.0

気になる音楽、懐かしい音楽、たぶん音楽、ときどきべつのこと・・・。

ヘロウィンのハロウィン。

2011-10-31 19:58:32 | 懐かし洋楽
ことし、初めて、仮装して外を歩いている人たちを見ました。
まあ、子どもは可愛いけど、大人はどうなのよ?とやっぱり。
自国にいて他国のお祭りをやる国って、他にあるのかしら・・・?

さて、曲は、ジャーマンメタルの、Helloweenの"Halloween"です。
自分は最近まで、お祭りのスペルも"helloween"でいいんだと思ってました。(^_^;)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(新)ベストアルバムを語るわよ!(3)

2011-10-30 10:06:05 | その他のCD

・Hits - Adam Ant

86年に出てた、Adam Antのベスト盤"Hits"です。
Adam & The Antsとして、UKチャートを荒らしまわった時代のヒットと、
ソロとして、USチャートでも、クリーンヒットを放った80年代前半のヒットが、
ほぼ網羅されておりますが、86年リリースゆえに、当然ながら、
それ以降のヒットは収録されておらず、いま入手するとしたら、
それらの曲も入っている盤も、いくつか出ておりますので、
そちらを探したほうがいいだろうと思います。

アダムさん、80年代前半の活躍がすごかったものですから、
80年代で終わってしまったアーティスト感が強い人でありますが、
90年には、アンドレ・シモンのプロデュースで、
"Room At The Top"をヒットさせたり、
95年には、バンド時代の仲間であるマルコ・ピローニと再び組んで、
"Wonderful"という曲を、Top40ヒットさせたりしていて、
けっこう、しぶとく活躍しておったんですよね。

そんなアダムさん、2002年に暴力事件を起こして逮捕され、
その後、病院に入るなど、つらい時期を過ごしていたようですが、
2008年ごろから、音楽活動を再開して、
現在も、UK中心にツアーを精力的にこなしているみたいです。

※そのツアー映像から、"Goody Two Shoes"


http://www.adam-ant.net/
The Official Adam Ant Website
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Time Machine ~1984~

2011-10-29 10:56:31 | 懐かし洋楽
今回は、1984年の今ごろチャートインしていた曲、
Romeo Voidの"A Girl In Trouble (Is a Temporary Thing)"です。(Pop #35)

彼らは、女性ボーカル、デボラ・イェールを中心とした、
サンフランシスコ出身のグループで、
80年代の同時期に出てきた、紅一点ニューウェイブ・バンドの中でも、
とくに強烈な個性を持った人たちで、名前が同じデボラということもあって、
ブロンディーと比較されることもあったようですが、
残念ながら、Top40ヒットはこの1曲のみで、このヒットの翌年の1985年には、
活動を休止してしまいました。

まあ、デボラさんのルックスが、MTV時代向きではなかったとか、
いささか失礼な意見もあるようですが(笑)、
ほぼ同じ時期に活躍していた、BerlinやMissing Personsにしても、
結局、長く第一線で活躍することはできませんでしたし、
そういう時代の流れであったのかなぁという気のほうが強くしますね。

(※バンドはその後、何回かリユニオンしているようです。)



http://www.romeovoid.net/
Romeo Void Website
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Christmas - Michael Buble

2011-10-27 20:04:38 | 新譜CD

・Christmas - Michael Buble

2003年に、ミニアルバムは出していましたが、
フルアルバムは初めてなんですね、ブー氏のクリスマスアルバム。
まあ、ブー氏が歌うクリスマスソング集、悪かろうはずはありませんが、
ただちょっと、15曲は多いかなぁという気もしました。
オリジナル曲は1曲だけみたいですが、もうちょっと聴きたいかなぁとも。

ことしは、来月早々にリリースされる、
ジャスティン・ビーバーくんのクリスマスアルバムと、
どっちが売れるか競争になりそうですが、
両方ともヒットして、業界が盛り上がるといいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エア・サプライは、"All Out Of Love"がかかっちまった。(^^;)

2011-10-26 10:46:05 | 懐かし洋楽
ゆうべの放送で、かかってしまいました。
"Making Love..."は、かからないかも。リクエストするかな。

さて、エア・サプライには、80年代にNo.2ヒットが、その2曲あって、
No.1は、81年に"The One That You Love"というヒットがあったわけですが、
奇しくも、その状況と同じなのが、Kool & The Gangであります。
No.1は、ご存知"Celebration"、No.2は、"Joanna"と"Cherish"ですよね。

でも、今回話題にしたいのは、その3曲ではなくて、
そのうちの1曲、"Cherish"を収録していた、
1984年のリリースのアルバム"Emergency"のタイトルトラックなのですが、
この曲のビデオクリップでも使われているシングルバージョンを、
入手したくて、長年探しております。
アルバムバージョンよりも、アレンジが派手でかっこいいんですよね。

"Emergency"は、いくつか出ているベスト盤でもスルーされることが多くて、
たまに収録されていても、アルバムバージョンのまんまなのしか出会えておらず、
CD化されているのかどうかも、不明でございます。
情報お持ちの方、いらっしゃいましたら、ぜひお知らせくださいませ~。_(_^_)_

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加