probably music 2.0

気になる音楽、懐かしい音楽、たぶん音楽、ときどきべつのこと・・・。

Pete Burns

2016-10-25 10:19:44 | R.I.P.
近年は、音楽活動を続けながらも、整形手術が上手く行かず、
あまりにも昔と比べて変わってしまった、その風貌を、
面白可笑しく、ネタにされてしまうことも多かった、
Dead Or AliveのPete Burns、亡くなってしまったんですなぁ。57才。

”Brand New Lover"や"Something In My House"といった、
スマッシュヒットは、他にもあるのですが、
やはり、84年から85年に掛けてヒットし、
UKチャートでは、No.1になった""You Spin Me Round (Like a Record)"が、
強烈な印象を残し、日本でも、いろんなところでかかりまくっておりました。
80'sヒットのコンピを作るなら、外したくない1曲でしょうね。
また、当時から、21世紀またぎで、2000年以降に渡ってまで、
様々なリミックスが作られ続けております。

ただ自分、Dead Or Aliveというと、↓この曲のイメージがあります。



84年に、UKチャートで22位を記録した、"That's the Way (I Like It)"
彼らのことを初めて知ったナンバーでした。
曲はもちろん、KC & The Sunshine Bandのディスコクラシックのカバーです。

同じ時代に、プロフェッショナルな感じのする、
艶めかしい女性っぽさを漂わせて登場した、Boy Georgeとは対照的に、
すごく、不器用な感じがする人だなぁと、当時思った記憶があります。
生き急いだ感じかなぁ。

R.I.P.

http://amass.jp/79926/
デッド・オア・アライヴの中心人物ピート・バーンズが死去(amass)
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« No.41 コレクション(29) | トップ | 今週の気になる新曲2曲。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
若いですよねえ (DEぴょん)
2016-10-30 09:17:39
この曲は聞いた事ありませんでした。
You Spin Me Roundはラジオでユーロビートとか
紹介してましたが、もっと前な感じでしたよねえ。
Brand New Loverとかはけっこう好きでした。
ほんとに色々と亡くなってしまいますね。R.I.P.
"You Spin Me Round" (maki)
2016-10-30 10:18:05
Stock Aitken Watermanのチームがプロデュースした、
最初の大ヒットが、あの曲らしいですね。
ユーロビートって言葉は、たしかに、もうちょい後ですよね。

ホント、天国のほうがにぎやかになっていく...。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。