ma:ki:'s world

ma:ki:のこころと日常のいろいろ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ピアノ

2008-12-13 00:10:12 | Weblog
初めてピアノに触れたのは
幼稚園の頃。

近所の若い男の先生に
習いに行ってたなぁ。

自宅レッスンで
先生の部屋にはピアノが
たっくさんあった
(しかもアップライトばっかり!)
のを覚えてる。


私の家には…
あ~思い出した!

ちゃっち~いグレーの
キーボードがあった…


今思えば、あれが私の人生初の
練習用ピアノ
だったんだなぁ。


その後間もなく引越しして
しばらくピアノとは無縁の生活を続けてしまったからか

あんまり幼稚園から
ピアノを始めたって
印象はないの。


そういや習ってたなぁ~

位の印象。


私がピアノを本格的に始めたのは
小学4年生の頃。

小学校の近くのYAMAHAに
妹のピアノレッスン申込みに
ついていったのがきっかけ。

妹の先生(予定)を見て
一目惚れ!(女性)

「お母さ~ん!私もこの先生に習いた~い!」

とごねたのがきっかけ。


木下先生という名前の
その先生は
私が思っていた以上に
優しく、素敵な先生でした。


私の直感は結構鋭いんです
(えっへん)


それから
次の引越しまでの3年間が
私のピアノレッスン時代。

引越しがなければ
もっと習っていられたのかな…
と思うと
弾けるようになりたい曲もあったし、少し残念。

でもね
そうなってたら
今の私ではなかったかも
知れないもんね

下手したら
歌ってもいなかったかも!?


うーん複雑(笑)


だけど、今でもピアノとの
縁は繋がりつづけてる。


昔、お父さんとお母さんが買ってくれた
YAMAHAのアップライト
初めて新しい鍵盤に触れた時の
あのドキドキ。

感動。

いつまでも忘れず
ピアノと向き合ってゆこう
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加