とりあえず、笑っとけ。in London

人生はいろいろある。だから、日々の『ちょっと良かったこと』。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

#515 – 2016年12月 カフェや喫茶店の必要性

2017年05月10日 16時20分02秒 | 日記
喫茶店の必要性





喫茶店やカフェが大好きです。子供の頃から親に連れられて通っていたのも一因かもしれませんが、なにより「自分だけの時間」が持てる空間であることがいちばん大切です。


この頃、自分と向き合う時間を上手く持てていなかったのですが、だからこそ私にはカフェが必要なんだと。カフェに1人で行くときは、自動的にじぶんとむきあうじかんになるからです 。私にとっては、瞑想(メディテーション)の一種だと思っています。
『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« #516 – 2016年12月 電車でレ... | トップ | #514 – 2016年12月 バス停で... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。